2017. 10. 19  
今日から目薬一日一回になりました!

リスを見つけて興奮しているウォルフィー。
いつもは匂いをかぎながら下ばかりを向いているので、ようやく顔あげてくれました!
20171019_082339x800.jpg

「おかしいなー。リスさんどこにかくれちゃったんだろう?」
(木の上だよ!)
20171019x800.jpg

ドッグランで走るウォルフィー。でも一匹だからつまんない。
20171019_083349x800.jpg 

可憐なピンクのお花が咲いていました。
20171017_083122x800.jpg
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2017. 10. 18  
先週末は用事で夫とパリ方面へ出かけてきました。車で片道4-5時間かかるので、ちょっと疲れましたが、お天気も良く、気持ちよかったです。

ウォルフィーは息子と二人でお留守番でした。

「ウォルフィ~!」
2017-10-17_02.jpg

「ハイタッチ!」
2017-10-17_01.jpg
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2017. 10. 11  
昨夜はちょっとしたお散歩の帰り、家の前で近所の犬友、コッカーのリチ君に会ったので、家の庭と玄関で一緒に遊びました。せっかくなのに、二人とも動くの速すぎて、ろくな写真は撮れませんでした。
20171010_203633 400

今朝は良い天気!
20171011_075811 800x400 

ウォルフィーお気に入りのキツネの鳴るおもちゃ。
気に入りすぎて、すでに原型をとどめていません。
 20171011_800x400.jpg

 
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2017. 10. 10  
「レオンベルガー夫妻」と、心の中で勝手に呼んでいるのですが、犬の散歩でいつも行く公園、朝方、時々出会う年配のご夫婦がいます。

杖をついて、ジャージー姿の体格の良いご主人に、付き添っていらっしゃるのは英国風の、きちんとしたジャケット姿のマダム。とても感じの良いご夫妻で、散歩で何度かお会いするたび、ウォルフィーを撫でて可愛がってくださるのですが、話を聞くと長年可愛がっていたレオンベルガーを去年亡くされたとのことでした・・・ウォルフィーが、ご夫婦の飼っていた、元気だった頃のレオンベルガーの姿に重なるのでしょうか。
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2017. 10. 10  
先週の出来事でした。

朝、いつものように公園へ散歩へ出かけ、帰りはちょっとコースを変え、いつもとは違う町中を歩いていました。

向かいから黒人の背の高い男の人がこちらへ向かって歩いてきました。いつものように私は、犬が迷惑にならないよう、歩行者の進行方向からそれようと左の方へ寄りました。普通はそれで衝突がさけられるのですが、その人は私の避ける方向へ向かって来ます。そしてどんどん近づいて来て、ウォルフィーの間近で「ワン!」と、吠えました!(吠えたのはその人間ので、ウォルフィーではありません。)

目を合わすのも怖かったので無視を続け、ウォルフィーと一緒に赤になっていた信号も無視して、人通りのある方向へ逃げました。朝の8時半の出来事です。幸い、犬も人間も何事もなく無事でしたが、今までこんなことはなかったので、少しショックを受けた出来事でした。
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2017. 10. 07  
布団から出るのが辛い季節になってきました。
今朝は8時半ころから息子と一緒にお散歩を始めたものの、いつもの公園へ行く途中、2回目の大をしたときにお尻を思いっきり汚してしまい、そのまま帰宅(風呂場でお尻だけ洗いました)。急に寒くなって体調を崩してしまったのかな?
帰宅後も、いつもと比べても大人しくしています。

↓お気に入りのキツネ。いっぺんに3個も!
2017-10-07.jpg 
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2017. 10. 05  
日の出(7時半)とともに起きるサモエド。
そろそろ、朝の散歩時間に手袋が欲しくなる季節になりました。
2017-10-05-03.jpg 

良いお天気!
2017-10-05-04.jpg
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2017. 10. 05  
昨夜のテレビ、動物のドキュメンタリーに夢中なウォルフィー。
画面にはアフリカゾウが映っています。
2017-10-05-02.jpg

次にマーモットが映ると・・・
2017-10-05-01.jpg

2017-10-05-05.jpg 
嬉しそうに笑顔になるウォルフィー、
マーモットの方が好みのようです^^

にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2017. 10. 03  
今朝は、久しぶりに雨の振っていない朝だったので、1時間ほどウォルフィーと散歩しました。
この時期、ウォルフィー地方は7時でもまだ真っ暗、7時半過ぎてようやく明るくなる感じです。今朝の日の出時間を調べてみたら7時49分とのことでした。

↓目薬を塗っているので、小さい目がさらにしょぼしょぼしています^_^;
Wolfy 2017-10-03_03 

7時40分頃。まだ公園には誰もいません。
Wolfy 2017-10-03-02

写真なんて撮っていないで早く歩こうよ!
じゃないと吠えるよー!
Wolfy 2017-10-03_01

にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2017. 10. 02  
ぬいぐるみみたいに手放しに可愛くて、コサモコサモしていたのは、月齢4か月くらいまで。その後はどんどん大人サモに近づいているウォルフィーですが、でもこのところ、9カ月を過ぎたころから、性格が変わってきました・・・なんだか悪いほうへ。

以前はほかの犬をみても吠えなかったのが吠えるようになり、リードの引きが強くなって、家では呼んでも来ない>_< ネットで調べてみると、犬にも反抗期のようなものがあるそうで、放っておくと手の付けられないワガママな犬になってしまうと書いてあるではありませんか!

取りあえず、まずはハーネスをしばらくやめて、短めのリードで、先代サモの時に使っていたのと同じタイプの、引くと締まるタイプの首輪に変えてみました。

ウォルフィーの、可愛い性格が消えてしまわないよう、いろいろと勉強して頑張りたいと思います。

20171001_114140.jpg 

昨日の夕方、ウォルフィーを連れて散歩中にカフェのテラスで、女の子のサモエドと出会いました。
ガナッシュちゃん、7歳。人混みの中、ノーリードで飼い主さんの横で大人しくしてました。なんて素晴らしい~。

また夜は、家の前のホテルで飼われているコッカーのリチちゃんと、じゃれて遊びました。ふたりとも吠えずに仲良く遊んでいて嬉しかったです!
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
Copyright©シシィのブログ
プロフィール

シシィ

Author:シシィ
1994年からフランス暮らし。2017年夏、パリ郊外よりフランス中央のアリエ県に引っ越してきました。
4代目サモエド犬ウォルフィーは2016年12月21日生まれの男の子です。
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログカウンター
いくつになったの?(^^♪
月別アーカイブ
検索フォーム