2017. 09. 17  
赤色が可愛かったのですが、少々小さめになってきて、ハーネスを一回り大きなサイズに買い換えました。
今度は大人っぽく黒色を選びました。家族内では、なんだか警察犬みたね、と言っています(サモエドの警察犬、あり得ませんが~笑)

20170915_03.jpg

20170915_05.jpg

20170917-01.jpg 
20170916_02.jpg

20170917_01.jpg

2017. 09. 17  
高校卒業後、イラストレーターを目指し、この9月からナントの学校へ通うようになった娘を、先週の日曜日から火曜日まで、引っ越し先のアパートまで車で送ってきました。ここからは約500㎞ちょっと。東京-神戸間くらいの距離があり、なかなか遠かったです。時間にして、休憩を取りつつ片道6時間くらいかかりました。
今回訪れるまで、引っ越し先がどんなところか心配していましたが、Logement étudiant という民間の学生寮?で、管理人さんが常備しているし、なかなか小奇麗で安心しました。
約18㎡のストュディオタイプで、部屋にはトイレとシャワー、クローゼット、簡易キッチン、冷蔵庫、電子レンジ、テーブル、椅子、机、引き出し、140cm x 190cmのソファーベッドがあります(シングル用のシーツを持って行って失敗しました)。お皿とか、鍋などのキッチン道具、電気スタンド、ドライヤーなどの小物はありません。物干しスタンドや、ごみ箱もなかったので、持参して良かったです。掃除機やハシゴ(電球を取り換える時など)などは借りられるそうで、公共の場所には有料の洗濯機と乾燥機も設置してあります。
建物の向かいにはスーパー、美味しいパン屋さん、薬屋さんがあり、なんたって、学校まで100メートル!(始業5分前まで寝ていられそうです) あとは、頑張って学業に専念してもらうだけ。

先週の木曜日に学校へ教材を取りに行き、初日金曜日は小一時間程登校。明日月曜日から本格的に授業が始まります。

↓部屋の写真。(娘の名誉のために・・・ワインボトルは私たちが自宅用に買ったものです ^_^;)20170912_01.jpg 

20170912_02.jpg

2017. 09. 08  
お客さんが来たり、嬉しかったりするとこのように演奏?を始めます。
時々しつこいけれど、可愛いです^_^;



20170906.jpg 

2017. 09. 07  
昨日の朝、いつもより1時間早く目を覚ましたり、いつもは2階にいる私たちを呼ぶのに、くーんくーんと甘えなきこそすれ(かわいい!)、吠えることはないのに昨日に限って「わん!」と吠えて、おかしいと思い様子をうかがいに階下へ降りていくと、いつもはお気に入りのぬいぐるみをピーピー鳴らしくわえ持って迎えてくれるのに(かわいい!)、それがなく、自分のベッドの上に伏せの体制で動かずこちらを見ていました。ますますおかしいと思ってよく見ると、ウォルフィーの両前足の間に吐いたものが!

内容物を確認すると、靴ひも(昨日、夫が靴の紐が切れたとか言っていた)、ペットボトルのプラスチックのかけら、クッション中身のスポンジのかけら・・・、ああーーー(>_<;

ひもなどの誤飲は、ネットで調べてみると、詰まってしまった場合、腸の血行障害を起こして壊死してしまい、安楽死という場合があると読んで真青になりました。ペットボトルも、もうおもちゃにはしません。かじられたクッションも捨てました。

ウォルフィーが生後六ヶ月の頃、7月には、夫と私が何日間か家を留守にしている間、子供たちがウォルフィーの世話をしていましたが、焼き鳥の串を吐き(ゴミ箱をひっくり返し食べたらしい)、子供たちと共に動物病院へ駆け込んだこともありました。

昨日は12時間、フードを与えずに様子を見ていたところ、その後嘔吐する様子もなく、翌日の今日も元気なのでまずは大丈夫なようですが、もう少し様子を見たいと思います。
2017. 09. 04  
朝の七時半。 水面に映った影がとても綺麗でした。 
でも今朝の気温は13度ほどで、フリースとベストを着てでかけました。

2017-09-04 01 

2017-09-04 21.37.43 

2017. 09. 02  
朝、いつもの公園へお散歩に行きますが、お花がきれいだったので背負わせてみました ^^

2017-09-02-09-21-06x1200.png 
2017. 09. 01  
夕方、ドッグランで遊ばせていたときに犬パンチをくらったようで、翌日右目が腫れて目やにがとまらず、獣医さんのところへ行ってきました。

目薬は点滴液ではなく、眼軟膏を処方してもらい、そうそう、そういえばジュリエットのときも、軟膏タイプの目薬塗ったなあ。これなら慣れてるから大丈夫!と懐かしく思い出していたのですが、帰宅してウォルフィーに塗ろうとすると、なかなかうまく塗れない。目に入らない。なんでだろうと思ったら、ウォルフィーのほうが目が小さかったのでした^^;
ウォルフィー、でもお目目小さくても可愛いよー。

あと、病院では体重を計ったら19.4キロ。
やせているので30%くらいごはんの量を増やしましょうとのことでした。

↓病院の帰り、ウォルフィーのおもちゃを買いに、ガーデニングショップのジャルディランドJardiland へ。ウサギのところへ近づくと、ガラス越しにウォルフィーのところへ小さなウサギがわらわら寄ってきて、可愛かったです!
2017-09-01.jpg 
2017. 08. 26  
予定では今年の3月には終えるはずだったワードでのタイピング、8月も終わりに近い今週、ようやく178ページ分を打ち終えました。A4用紙1ページにつき10個ずつ打ったので、95ページになりました。両面印刷で48枚。

名詞化の部分を白文字で打って空白(   )にしてあるので、これからは1日に1ページずつ、5回転式で勉強を進める予定です。全部で95ページなので、単純に計算すると3ヶ月ちょっとで終わる予定ですが、また一年くらいかかりそうです^_^;

9月からは新学期が始まるし、がんばろう!

20170824_185405.jpg

 
2017. 08. 26  
 2017-08-25_07.jpg 
昨日の午後、シャンプー後のウォルフィー。
おなかから下を部分洗い3回、その後全体を洗いました。
※※※※※

昨日の午前中、娘が近所に住んでいるサモエド、ジェダイ君の飼い主さんと約束して、みんなで川岸へお散歩へ出かけました。

2017-08-25_04.jpg 
3歳の男の子、ジェダイ君(右)

2017-08-25_05.jpg
誰もいない道でノーリード。すぐに仲良しになりました。
遊びに誘うウォルフィー(左)。

2017-08-25_06.jpg 
ウォルフィー(左)

2017-08-25_02.jpg 
が、水遊びが大好きなジェダイ君に誘われ、
次第にダークサイドに引き込まれていくのでした。

2017-08-25_03.jpg

2017-08-25_01.jpg 
下半身まっくろ~

帰宅して、真っ黒なウォルフィーを笑いながら娘とシャンプーをしていたのですが、夕方、ウォルフィーのブリーダーさんと電話で話す機会があって、こういった川には感染症の危険があるので、よっぽと注意するか、むしろ今後近寄らないほうが良いとのアドバイスを受けてしまいました。

調べてみると、雨上がりの川や水がよどんでいる場所では、バクテリア感染によるレプトスピラ症の危険が潜んでいるそうですね。知りませんでした!>_< 近所を流れているアリエ川ですが、人工の湖を作るのでせき止められている川の部分は想像以上に汚れていました。湖では、カヌーのスポーツやボート遊び、夏にはビーチで水遊びしている家族連れの姿をみかけたりしていたので安心していましたが、今後は湖での水遊びもやめようと思いました。・・・ジェダイ君、川の水飲んでいたし、飼い主さんにも教えてあげなくちゃです。




2017. 08. 25  
3週間くらい前に申請して、住所変更した滞在許可証を受け取りに、車で片道約1時間かけて、県庁のあるムーランMoulinsへ出かけてきました。ちょっと遠かったけれど、受付はそんなに混んでいなく、30分くらいで済んだので助かりました。

↓ムーランのノートルダム大聖堂。ステンドグラスがきれいでした。
20170803_132543.jpg 

その後は下駄箱を買いにクレルモン・フェランのIKEAへ。
誰かさんのせいで、靴やスリッパがことごとく食べられてしまうので。
でもこれでもう一安心! 
2017-08-24_geta.jpg 

数時間のお留守番がストレスだったのか、留守の間ずっと吠えていたのか?
家族が帰ってきてからぐっすりなウォルフィー。
20170824_174614.jpg 
  
Copyright©シシィのブログ
プロフィール

シシィ

Author:シシィ
1994年からフランス暮らし。2017年夏、パリ郊外よりフランス中央のアリエ県に引っ越してきました。
4代目サモエド犬ウォルフィーは2016年12月21日生まれの男の子です。
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログカウンター
いくつになったの?(^^♪
月別アーカイブ
検索フォーム