FC2ブログ
2020. 05. 22  
外出制限中はペットサロンもずっと閉鎖されていたので、今日は久しぶりのプロシャンプーでした。
毎日がんばってブラッシングしていましたが、やっぱりシャンプーにはかないません。さっぱりしていい匂いになりました!^^

20200522.jpg
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2020. 05. 10  
来週明け5月11日の外出制限解除にむけ、土曜日の今日、市から無料配布のマスクが届きました。

20200509_161503_R.jpg

大人1人につき2枚ずつ、封筒に入ったものを市役所ボランティアの人たちが届けてくれました。
人数を確認され、我が家は今のところ大人2人なので封筒2つ、合計4枚。
来月娘が帰ってくるので3組もらっておけば良かったかな。

20200509_161412_R.jpg

20200509_161358_R.jpg

フランス産。Sofamaというロゴ、地元の高級革製品を扱う工場が作ってくれたようです。
20200509_161433_R.jpg

写真ではゴム仕様になっているこれど、届いたのはひもで結ぶタイプで、試してつけてみた夫はさっそく、
「息出来ない、無理!」
とか言ってるし>_<

封筒裏面と、中に注意書きのメモ。
初めて使う前と、使うごとに60℃のお湯で30分以上、洗濯機ネットに入れ洗ってくださいと書いてあります。手洗いじゃだめそう・・・、毎回4つのマスクのために洗濯機を回すのか~、水も電気代ももったいないような。

ありがたく使わせていただきます。
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2020. 05. 05  
去年の3月に購入した芝刈り機、1年に1度のオイル交換をしなければ、でもやりかたがわからない、どうしよう!
ということでYoutubeでやり方動画を探しました。

ミネラルウォーターのプラスチックボトルを2本用意して、古いオイルと同じ分だけ新しいのを入れる方法、グッドアイディアです!


芝刈り機を持ちあげるのは女性シニアの私には重すぎるので、テーブルの上には乗せず地面の上でオイル交換しました。他の人の動画もいろいろみましたが(tondeuse vidange huile で検索)、みなさん地面の上でやってるし。

オイル交換の前に芝刈り機のエンジンを数分かけておくと、オイルのドロドロがサラサラになって抽出しやすいとのことです。私は1分でしたが、エンジンをかける時間は人によってさまざまで1分~10分。芝刈り機の大きさにもよるのでしょうか? 

我が家の芝刈り機はオイル容量は0.6L(600ml)、オイルは HUILE 4 TEMPS SAE30 を使います。地元のMr-Bricolageにて6.90€ で購入しました。
20200505R.jpg

20200505_2R.jpg

上の動画作者は外していませんが、安全のためプラグのコンセント?は引き抜いておいたほうが良さそうです。使用マニュアルでプラグの位置を確認、我が家のは前方向かって左の方にありました。簡単に外せます。
20200506_104023_R.jpg

20200506_104108_R.jpg

20200506_104138_R.jpg

オイル交換後、芝刈り機はすぐに使用せず数時間置くように、とMr-Bricorageの人が言っていました。
古いオイルは空ボトルを利用して密封、地元のごみ収集所リサイクルセンターへ持っていきます。

20200505_121938.jpg
今日のWolfy
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2020. 05. 04  
外出制限で年1度の混合ワクチン接種(CHPPiL)もワクチンの有効期限ぎりぎりまで待機とのことで、つまり接種予定日から6週間後ろ倒しで動物病院から連絡が入り行ってきました。

今回は、受付後は待合室ではなく外。
日中の気温26℃と暑かったので、木陰がありがたかった~
20200504_143711.jpg

↓動物病院前
20200504_143619.jpg

しばらくして担当獣医さんに呼ばれ、受付を通らず裏口から診察室へ。

最近の愛犬の様子などを聞かれ、毎回忘れたりどもったりしてしまうので、今回はあらかじめ紙にメモしていきました。

犬用内部寄生虫駆虫剤: Milbactor 125mg 3月11日投与
ノミ・マダニ駆虫薬: Simparica 80mg 4月24日投与
食事: PROPLAN MEDIUM ADULT OPTIBALANCE 200g + シーザーのウエットタイプ300g / 日
歯磨き: Bucogel

食事についてはドライフードだけで全然大丈夫なので、ドライフードの割合を増やした方が良いみたいなアドバイスをいただきました。がんばります。

ワクチンの種類を確認した後、飼い主はその場で待機。
獣医さんは処置を行うため愛犬を別室に連れて行きました。
3年間有効の狂犬病のワクチンは来年までなので今年はなし。でも鼻粘膜投与のケンネルコフは毎年入れてもらいます。

お会計税込み合計53ユーロ(6100円)なり。
体重22.5キロ。去年より2キロ増えました!

今日は疲れたかな? 
20200504_210843.jpg

久々の車でのお出かけで喜んでいたのに行き先が獣医さんのところでごめんね。

20200504_210935.jpg
黄色いキンポウゲの花とサモエド
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2020. 04. 24  
今朝もまたマダニ発見!
愛犬が脚についたのを自分で懸命に取ろうとしていました。
いつものようにくぎ抜きタイプのマダニ取り器で取ろうとしたけれど、半分愛犬に食べられ滑って取れず・・・ピンセットで何とか取れました。

今月7日にフロントライン(スポットオン、それ以上だと皮膚炎になってしまうので)をつけたにも関わらず19日にマダニを1匹退治、そして20日もう一度フロントラインをつけたのに今日また食われてしまいました。

ということで動物病院へ電話。
事情を説明すると、最初は3か月効用が続くブラベクト(Bravecto)を勧められましたが発注になるとのこと、それならネクスガード(NexGard)はどうですか、と聞いたら同じタイプのシンパリカ(Simparica)なら在庫があるとのことで、シンパリカを注文し取りに行きました。

↓おやつ感覚で食べてくれるかなーと思ったら食べないので直接口の奥へ。
20200424_104212.jpg

その後今日も近所を1時間散歩しました。
20200424_114642.jpg

にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2020. 04. 20  
一点を見据え、動かざること山の如し!なサモエド
20200420_102946.jpg

↓視線の先には・・・、
20200420_102926.jpg
人懐っこくて逃げない猫ちゃん。

しかしながら犬の気配を察知、警戒して「アーオーアーオー」と鳴き続けます。
ごめんねー、早く立ち去って欲しいよね。

20200420_neko.jpg
石のように動かないサモエド、普段なら抱き上げるのですが、さっきトイレ中お尻を汚してしまいました>_<
声にドスをきかせ、なんとか引き剥がしに成功。

猫ちゃん、またね~!
20200420_102923.jpg
↑可愛い猫ちゃん!
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2020. 04. 19  
愛犬の顔をマッサージしていたら指先に何かが触れる感覚・・・久々のこの嫌な感じはもしかして・・・!?

20200419_madani.jpg

毛をかきわけかきわけ進むと黒い砂のようなものが出てきて(マダニのフン)、そして愛犬の皮膚に食い込んでいる本体が!

あわてて救急箱のマダニ取りの道具と、消毒液を取りに行きました。
マダニ取りの道具は釘抜きのような形で、マダニをひっかけ頭部が皮膚の中に残らないようゆっくり回しながら引き抜きます。

引き抜いたマダニに頭がちゃんとついているか確認。無事に取れました!
傷口を消毒して取ったマダニはトイレに流しました。

↓こちらが捕獲したマダニの写真
20200419_183844.jpg

↓マダニ取り
20200419_183903.jpg

今回は比較的小さいマダニでしたが、これがこのまま血を吸って大きくなると小豆大まで膨れ上がります。
ノミ・マダニ予防のフロントライン(ピペット)を2週間前にしたばかりなのに、この時期まめにチェックしないとだめですね。さっそく追加のフロントラインをしましたが、獣医さんによるとフロントラインはだんだん効かなくなっているそうで、薬を変えた方が良いと以前言われました。
次回、動物病院で聞いてみたいと思います。
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2020. 04. 18  
外出制限中、ジョギングや散歩をする場合自宅から1㎞範囲に限られているので、現在道ですれ違う人達はみんな1km~2km以内のご近所さんということになります。

今朝の散歩で、道の反対側からハイテンションでノーリードの大きな黒い犬がこちらへ走ってきました。
野犬?迷子犬?と思ったけれど遠目に赤い首輪をしているのが見えて、私が引き返そうかと迷っていたら反対側に走っていきました。
Wolfyは走り去る犬をみて興奮してリードを引っ張っちゃうし・・・大きな犬は苦手なWolfyなので、たぶん犬ではなく猫かと思ったのかも。
距離を保ちながら道を進むと赤いシャツを着た男性がどうやら飼い主のよう。
やっぱりノーリードはいろいろと怖いのでやめて欲しいです。

その後、とある庭の前で猫を見ていたら、道の反対側で女性に連れられたトイプードルの動きがとまりました。
彼女のところから私達の姿は木の茂みで見えません。
手ぶらの女性・・・嫌な予感通り糞はそのまま放置で行ってしまいました。
かと言って直接注意する勇気は私にはありません~(´・_・`)

放置飼い主のせいで以前とばっちりを受けたことがあります。
Wolfyが道で止まって草の匂いをかいでいたら家の中から女性が出て、
「そこで何しているの!? 糞はちゃんと拾ってよね!」
と、どなられました。
きっとマナーの良くない飼い主が彼女の家の前で糞を拾わなかったのでしょうね。
その女性には、同じ犬の飼い主として申し訳ない気持ちになってしまいました。

ご近所の家の前には以前大きな糞が放置されていて、そこの家の人が業を煮やしたのかスプレー塗料で糞をまるで囲み、横に罰金金額が書かれていました。
なのにまた数日後、また新しい糞が放置されていましたよ。

↓隣町では糞の放置は罰金120ユーロ(1万4000円)
ville-propre-1.jpg

一昨日は私の自宅の前にも小さな糞が放置されていたので、ここをトイレにされてはかなわないとさっさと拾いました。

自分は取りあえず、マナー袋を手に持ったり、ポケットやお散歩バッグからわざとちょっとはみ出させて、糞は拾いますアピールしながら歩くようにしています。
拾う時は少し大げさにジェスチャーをしながら拾ってますアピール。
1部の心ない飼い主のせいで、他の飼い主や犬たちが疑いの目で見られてはかないませんね。

↓散歩から帰宅。土の上でクールダウン中。
20200418_101225.jpg

20200418_095916.jpg

林檎の木の下で一休み。
20200418_105442.jpg
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2020. 04. 17  
お散歩わすれてませんか?
20200417-141534.jpg

早く用意しろよ!
20200417_131958.jpg

散歩中、30センチくらい高さのある大きなタンポポの上で大をしたサモエド、トイレ袋で取ろうと思ったら痛い!!とげとげの葉っぱで後で調べるとタンポポではなくオニノゲシというものでした。
よりによってサボテンみたいな野草の上でトイレするなんて~

20200420_103557.jpg

↓サボテンの針のような痛さの葉っぱ
20200420_101209.jpg



にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2020. 04. 16  
連日気持ちの良いお天気が続いていて、毎日どこからしか芝刈機の音が聞こえる今日この頃、私も昨日と一昨日は現場監督のサモエドとともに庭の草刈をしました。

20200416_143547x480.jpg

林檎の花びらが散って綺麗
20200413_120113.jpg

暑くてアジサイの植え込みに身を隠す現場監督
20200416_103728.jpg
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
プロフィール

シシィ

Author:シシィ
フランス暮らし。50代主婦。オーヴェルニュ地方に住んでいます。
サモエド犬のWolfyは、2016年12月21日生まれの男の子です。

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログカウンター
いくつになったの?(^^♪
にほんブログ村