サモエドウォルフィーの近況。

生後7ヶ月と19日になったウォルフィー。現在の体重は18.5キロです。
起床時間は朝の7時半頃。
時間になると階下からクーンクーンとかすかな声が聞こえてきます。
朝から吠えまくっていたジュリエットとは大違い^_^; 正直助かっています。
食事は朝夕の2回。カリカリフードを中心に肉または白身魚、野菜、時にはオリーブオイルを混ぜて与えています。

先日の日曜日は、違う場所で2匹のサモエドと会いました。
夕方、町のアコーディオン音楽祭では、今月4歳のお誕生日を迎えるという、男の子のグリンカくん。ウォルフィーと並ぶと兄弟みたいです。
グリンカくん(左)とウォルフィー。
  
 
ウォルフィー(左)とグリンカくん。

昼間は、自宅から車で一時間ほどの、シウル川へ遊びに行きました。秋川渓谷みたいな雰囲気で、水遊びを楽しみました。カヌー遊びしている人もたくさん!
 

帰りの車に乗っているとき、県境で5歳のイニーちゃんという、女の子のサモエドに会いました。
 
イニーちゃん(左)とウォルフィー。

一日に違う場所で2匹のサモエドにあえるなんてラッキーでした!
関連記事
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

ウォルフィー君、大きくなりましたね。
まるるは8ヶ月になって、最近は体重を測っていませんが重くなりました。

シウル川、綺麗ですね。
ウォルフィー君は喜んだのかな?

1日に2回もサモエドに会えたなんてすごい。
フランスにはサモエドが多いのかしら?

みなみママさんへ。

コメントありがとうございます^^
生後4ヶ月くらいまでは、こさもこさもしていましたが、それ以降は若サモに突入って感じですね。
今は、成犬とほとんど同じサイズになってしまいました・・・ちょっとさみしいです~。

普段は街中に住んでいるので、裸足で自然の川の中につかって気持ちよかったです。
でもウォルフィーは、リードにつないだままなので、本犬の気持ちはどうだったでしょう?
大自然の中で弾けるまるるちゃんたちの姿がまぶしいです!^o^

フランスもサモエドの数は多くはありませんが、引っ越してきた先は田舎なので、パリ郊外に比べてわりと見かけるようになりました^^ やっぱりほかのサモにあえるのは嬉しいものですね~。

Copyright©シシィのブログ

アルバム
プロフィール

シシィ

Author:シシィ
1994年からフランス暮らし。2017年夏、パリ郊外よりフランス中央のアリエ県に引っ越してきました。
4代目サモエド犬ウォルフィーは2016年12月21日生まれの男の子です。
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログカウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
最新記事
カテゴリ
アイウエオ順リンク
いくつになったの?(^^♪
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示