FC2ブログ
2020. 04. 03  
今、フランスのNetflixではジブリ作品がずらりと配信されています。
先日は「ハウルの動く城」(2004)、今日は「風立ちぬ」(2013)を見ました。

映画館で上映されたときは子供たちを連れ、フランス語で半分内容が分からないまま観ていましたが、ネットフリックスでは言語選択で日本語で観れるのでとてもありがたいです!

次回は「紅の豚」を観ようと思いチェックしたところ、これって1992年の作品ですでに28年前の映画なんですね、びっくりです!

20200403_115834.jpg
背景がごみ袋でもキュートなサモエド♡
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2019. 12. 26  
クリスマスの日の翌日26日、娘と一緒に映画を観に行きました。すでに公開一か月を過ぎ、午前中のプログラムだったせいもあり観客は15人ほど。ゆったり観ることができました。

氷と水を表現した画面がとってもきれい!衣装、ストーリー、音楽とも素敵!
日本人はスタッフの中にいるのかしら、と、最後のクレジットタイトルを探していたら、土井香織さんというクリエーターの方がいらっしゃいました。女性でディズニーで活躍されているなんてすごいなあ!

映画のあとは、子供たちのリクエストでマクドナルドドライブスルーでお昼を買って帰りました。娘が今、パリ近郊でアルバイトしているので、スタッフ会員証で30%オフ、やった~^^

20191225_104029x250.jpg

_wolfyx30.jpgぼくもおでかけしたかったなあ。
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2018. 11. 22  
森で橋を渡るリスの観察・・・ではなく、公園で木の上のリスを観察するウォルフィー。

20181122_01.jpg



「僕らは奇跡でできている」は、今期一番好きなドラマです。
あと「まんぷく」も!
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2017. 04. 07  
先日の日曜日、子供たちに誘われて、ディズニーの実写版、「美女と野獣」を映画館へ見に行きました。(映画館、午前中だと朝割になっていてお得です。)

アニメーションで何回も観たし、エマ・ワトソンが出演しているからって特に観に行かなくても、と気が進まなかったのですが、観に行って良かったです!

ミュージカル調で、やはり音楽素敵だし、演じている俳優さんもみんな素敵!画面が豪華で、知っているストーリーだからといって退屈している暇がなく、とても幸せな気分になりました!アニメーションではなかった、ベルのお母さんの話や、パリのシーンも良かったです^^

こちらは、フランス語吹き替え版の予告です。

にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2017. 02. 12  
漫画家、谷口ジローさんの訃報を知り驚きました。
まだ69歳でいらっしゃられたのに。

彼の作品を初めて読んだのは10年くらい昔、南仏、サン・トロペの歯医者さんでした。
子供たちが歯科矯正で通っていましたが、待合室にフランス語訳の、『遥かな町へ』"Quartier lointain" が上下2巻置いてあり、こんなフランスの端っこで日本の漫画を読めるなんて!と、とても感動しました。こっそり仏和辞書を使いながら毎回少しずつ読むのを楽しみにしていたものです(この作品は2010年にフランスで映画化されました)。

日本から取り寄せたのは、『犬を飼うと12の短編』です。
深い作品ばかりで、涙なしには読めません。

まだまだ現役でご活躍されて、日本の漫画の質の高さを世界中に広めてくださる方だと思っていたのに残念でなりません。素晴らしい作品ををありがとうございました。
谷口ジローさんのご冥福を心よりお祈りいたします。
2017-02-11.jpg
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2016. 12. 04  
娘に誘われて、ディズニーの最新アニメ映画、『モアナと伝説の海』、を観てきました。料金の安くなる午前中に(^^; 
いやー、思いっきり楽しめました!心を揺さぶられて思わずうるうるしてしまうシーンも・・・
今の3Dの技術ってすごいですね。さすがディズニー、映像とても美しかったです。

個人的にはトム・ハンクスの『キャスト・ウェイ』、ジブリの『もののけ姫』、『千と千尋の神隠し』、『ナウシカ』を思い起こされるようなシーンもあり、それはそれで楽しめました。
日本では来年2017年3月に公開予定とのこと、どんな声優さんが演じるのか、楽しみです。


にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2016. 04. 16  
面白い!共感!!
是非観てくださーい!!
(シプリアン君の来ているTシャツ、私も羽田空港のユニクロで同じのをお土産に買いました!)

にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2016. 03. 28  
今日は、復活祭の月曜日で、フランスは休日です。

昨日は、テレビで ディズニー映画の "Ratatouille"、レミーの美味しいレストラン、をみました。
屋根裏部屋か眺めるエッフェル塔、そしてパリの景色が美しいですね。

それで思いだしたのが、"Minuit à Paris" ミッドナイト・イン・パリ、2011年ウッディ・アレン監督の映画です。
これはパリが本当にもう美しく描かれていて、雨の中傘をさすロマンチックな恋人たち、濡れた路面に反射する街灯、そして、古き良き時代にタイムスリップしてしまう主人公・・・、こんなパリを訪れてみたいものです^^

Youtube 日本語字幕予告サイト↓


こちらはフランス語吹き替え版↓


もう一度みたいな、と思って探したらここに視聴サイトがありました(フランス語吹き替え版)。

http://streamcomplet.com/minuit-a-paris/
(外部サイトになりますので、クリックは自己責任でお願いします)

フランスは昨日からサマータイムに入り、日ものびてめっきり春らしくなってきました。サクラソウがあちこちに咲いていて、とてもかわいいです。
2016-03-28-03.jpg

2016-03-28-02.jpg

眠たげなロメオも元気にしています。
2016-03-28-01.jpg


にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2015. 11. 08  
この秋、一番楽しみにしているドラマで今回も佃製作所が帝国重工のテストを次々とクリアしていくのが観ていて快適だった。
でも高校生役の土屋太鳳ちゃんがでてくるとつい先日までは二人の小学生のお母さんだったのに、と思ってしまう。 にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2015. 05. 24  
仏検を来月21日に控え、問題集で勉強中ですが、気分転換にはまってしまったのが(←気分転換にはまっていいのか?)、今期ドラマ、『アルジャーノンに花束を』の主題歌、『ローズ』です。

勉強中、YOUTUBEでジブリの作業BGMを流していたら、このテーマ曲が流れてびっくり!

なぜジブリでアルジャーノンのテーマ曲が!?と調べたら、『おもいでぽろぽろ』で、原曲の『ローズ』に高畑勲監督が日本語詞をつけて、都はるみさんがカバーしていました。

ちなみに、原曲『ローズ』は、1979年のアメリカ映画『ローズ』で、女優のヘッド・ミドラーさんが歌いました。(wikipediaより)

このサイトで、ピアノ譜を右クリックで画像保存をし、(pngファイルをjpgファイルに保存しなおしてから)プリントアウトしてみました。

でも、探したら私の持っているジブリ曲集の楽譜のなかにも入っていて嬉しくなりました!(^^)/

それで私がピアノを弾いていると、息子がやってきて「ぼく、おりこうさんになりたいです」と、最初の頃の咲人の真似をしてくれます。でも、最近の咲人は難しすぎて真似できないようです (笑)

とにかく、とても良い曲です!


にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
プロフィール

シシィ

Author:シシィ
フランス暮らし。50代主婦。オーヴェルニュ地方に住んでいます。
サモエド犬のWolfyは、2016年12月21日生まれの男の子です。

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログカウンター
いくつになったの?(^^♪
にほんブログ村