FC2ブログ
最近は週に3回くらい、ウォルフィーを車に乗せて、5分くらい走ったところにある公園へ、朝の散歩に出かけています。

日曜日の今朝は、かわいい白いスピッツのポピーくんに会いました。
ウォルフィーと一緒のところがまたまたかわいかったので、写真を撮らせてもらいました!
20190721_092356.jpg

生後7カ月のポピーくん、ウォルフィーが通っていたしつけ教室にパピークラスからから通っているそうです。でも、その割にお座りしなかったけど、ウォルフィーもしませんでした^^;

駐車場でウォルフィーを車に乗せていたら、カップルの人が近づいてきて、ウォルフィーを撫でてくれました。チャウチャウ犬を飼っているそうで、でもサモエドは見たことがなかったらしく、手帳にSAMOYEDE とメモしていました^^

こちらは先日の写真、季節のお花がきれい。
20190718_075814-EFFECTS.jpg

でも、フランスの天気予報では、今週はまた40度の猛暑になるとのこと。早く通り過ぎて欲しい・・・今から憂鬱です。
2019.07.21 Sun l サモエド l コメント (0) l top
今の、田舎の家に引っ越してきて初めての夏だけど、毎朝の犬の散歩にちょっと悩んでいる。

散歩にでかけるのは6時半ごろで、近所をぐるりと30分ほど度歩くんだけど、周りは全部庭のある一軒家ばかりなので、庭にいるご近所さんの犬たちに吠えられる。「早朝から犬連れて歩くなよ!」、とか、思われているんだろうなあ、きっと。

とくに、家の前の道はじっこ2軒、大型犬2頭が柵越しにこちらに向かって吠え始めると、向かいの家で飼われているゴールデンレトリバーが、返答して大合唱になる。私は早く通り過ぎたいのに、空気を読まないウォルフィーは、猫を探している。仕方ないので、ウォルフィーをかついでその場を去ることがしばしば。

前に住んでいた家は町のど真ん中だったので、周りには庭のある家自体がなかった。散歩は歩いて5分もすれば川沿べりの大きな公園に到着した。

なので、時間に余裕のある時は、車で5分ほどの、その川沿い公園へでかけるんだけれど、毎日となるとやっぱりちょっと面倒。どうしようかなあ。

20190704_065518 (1)

20190706_162650.jpg
2019.07.07 Sun l サモエド l コメント (0) l top
オーオーオー、と鳴くので、おなかの調子が悪いのかな、と、ウォルフィーを外に出した。ようやく空はうっすら白み始めたころ。

庭をダッシュで走り、今度は何かを見つけて吠えだした!(汗)  やーめーてーっ!!ご近所迷惑!!

そばに近寄ってみると、そこにはもしやと思ったけれど、やっぱりハリネズミちゃんが丸まっていました。夜とか、時々出現します。

ウォルフィーを抱き上げ家の中へ、ハリネズミちゃん、そっとしといてあげないとね(ついでに私も6時くらいまでそっとしておいてよ)。

20190701_143031.jpg

2019.07.03 Wed l サモエド l コメント (0) l top
ウォルフィーをシャンプーに預けている間、クリスマスツリーを買いに地元のJardialndへ行きました。そこで見つけた毛を取るグローブ。インスタグラムで使っているのを見て、欲しいと思っていたので早速買ってみました。なかなか良い感じです。

あと、ウォルフィーのおなかの調子があまり良くないようで、昨日と今朝も下痢。昨夜からフードを変えてみたんだけどなあ。早く治りますように。

20181219_151701.jpg


2018.12.19 Wed l サモエド l コメント (0) l top
今は、2ヶ月に1度くらいの割合で洗ってもらっていて、代金の45ユーロと、サモエドは大変だと思うので、心づけをあわせて50ユーロ払っています(ちなみに私の美容院は年に1回)。

ふとサロンの入口の張り紙を見ると、「毎月来るお客様は半額サービスします」、と書いてあったので、それなら毎月やってもらおうとその旨を伝え、来月の予約を入れたら、今日の分も半額にしてくれました! 22ユーロ50セントというので、25ユーロおいてきました。

今日はクリスマスプレゼントに、ウォルフィーの写真と名前入りカレンダーもらっちゃって嬉しかったです。

↓シャンプー前
20181218_01.jpg 

↓シャンプー後
20181218_02.jpg
 
2018-12-18_04.jpg

クリスマスプレゼントもらっちゃった!
20181218_03.jpg
2018.12.18 Tue l サモエド l コメント (0) l top
2018-11-23.jpg 

朝の散歩から帰宅して、庭のテーブルの上でウォルフィーをブラッシングをしていたら、内股になんか黒い砂みたいなものが・・・。嫌な予感がして一帯をかきわけながら探していくと、ノミを一匹発見(;゜0゜)

8日前にフロントラインスポットオンをやったばかりなのに???

ノミ・マダニ予防にはフロントラインのピペットタイプを使っています。
以前、その一番強力なタイプ、TRI-ACTというのを使っていたら首の後ろの皮膚が黄色くただれてしまったので、それからは一番弱いタイプを使っていましたが、次回はもう少し効き目が強くて、ノミの卵の孵化や発育を阻止してくれるタイプにしようと、アマゾンでフロントラインコンボ(フロントラインプラス)4回分を注文してみました。

FRONTLINE COMBOx400 

一枚目の写真は今日のウォルフィー。外は3℃と寒いので外にいるのが気持ちが良いらしい。ノミがいるからって締め出したわけではありません。

2018.11.23 Fri l サモエド l コメント (0) l top
昨日の審査前日の記事ですが、姑息にも今日の結果がわかってからアップしました。結果が悪かったら下書で保存したままにしようと・・・^^;

ということで、ここから車で1時間ほどの、ドンピエール=シュル=べブル市の野外会場で行われた審査、無事に済んでウォルフィーは晴れて合格となりました!

カラゼア犬舎のブリーダーさんには、ウォルフィーは標準になるにはあと5キロは欲しいわね、と言われていたので、当日までに何とか体重を増やそうと、フードをカロリーの高いものにしたり、牛生肉を与えていましたが効果はまったく得られず。体高59センチ、21キロほどで審査を受けました。

審査は簡単なものでした。審査員?が犬の体を触り、体高をはかり、目や歯をチェック、審査申請用紙と出生証明書に合格(APTE)のサインをしておしまいです。

あとは、この2つの書類に25ユーロの小切手を添え、フランスケンネルクラブに送ると、6週間後くらいに血統書が送られてくる予定です。嬉しくて帰宅後早速手続きしました!

↓会場に到着して、ウォルフィーの前に並んでいた2歳のピレネー、マルキーズちゃん、飼い主さんはハイジのおじいさんにそっくりでした!
20181121_002.jpg 

↓野外会場。ウォルフィーの前には10匹くらいの犬たちが並んでいました。中型犬以上の子がたくさん。
20181121_001.jpg

↓右端には2匹のサモエド。
20181121_02.jpg

↓でも、サモエド飼い主さんには無視されました(普通気づくよね?)。
20181121_005.jpg

↓並ぶのにうんざりして帰りたいウォルフィー。お守りでロメオが使っていたブルーの首輪をつけました。
20181121_003.jpg

↓前方のマルキーズちゃんは、ウォルフィーの倍以上の体重。
20181121_004.jpg

↓審査申請書と、今日の日付、場所、合格の印と審査員のサイン。
20181121_DEMANDE DE CONFIRMATION signé

↓同じくサインされた出生証明書。
20181121_Lof Wolfy signé
2018.11.21 Wed l サモエド l コメント (0) l top
ウォルフィーは血統書を持っていません。ウォルフィーの両親犬が血統書つきサモエドであるという出生証明書 (LOF : Livre des Origines Français) はあっても、フランスでは仔犬の成長後(サモエドの場合は生後15ヶ月過ぎ)、フランスケンネルクラブ (Société Centrale Canine) のConfirmation と呼ばれる審査を受け、そこで犬種のスタンダードの基準を満たし、合格してはじめて血統書がもらえるのです。

参考にさせていただいたブログサイト
秋田犬とフランス田舎暮らし Vol.5
ボクサーブログ血統書について
ぐまちゃんとポンタの日記、フランスの血統書*LOFとPEDIGREE

ということで、明日11月21日、23ヶ月の誕生日に県内で行われる審査に行ってきます。
ウォルフィー、たれ目でもだいじょうぶでしょうか?
(つづく)

ウォルフィーの出生証明書↓
出生証明書 

審査結果 
2018.11.20 Tue l サモエド l コメント (0) l top
以前利用していた家のすぐそばにあるサロンのトリマーさん、中型犬以上の長毛の犬お断り(←それってサモエドのことだよね?)となってしまったので、新しいサロンに移って今回で3回目。

以前のところは2時間半で56ユーロ(7300円)だったのですが、新しいところではドライヤー2台当てて乾かして1時間半で45ユーロ(5900円)。
仕上がりも大満足です!

20181025_120757s.jpg 

20181025_123038s.jpg 

20181025_123322s.jpg

20181025_124618s.jpg

Screenshot_2018-10-25-21-27-08s.jpg

↓息子とウォルフィー。
20181026_092615s.jpg
2018.10.29 Mon l サモエド l コメント (0) l top
地元愛犬サークルで開催しているしつけ教室成犬コース、もうすぐ2歳になる、今までしつけ教室に通ったことのないサモエドでも参加できるか問い合わせてみました。
https://www.cecva.fr/ (仏語)

すると翌日すぐに大丈夫との返事が来ました。
毎週土曜日、1時間のグループレッスンです。
今週はすでに予定が入ってしまっているので、来週、11月に入ってから参加してみたいと思います。

なぜ今頃しつけ教室なのかというと、やっぱり先日のボーダーコリー飼い主さんの言葉が気になって。これでウォルフィーの社会性が身についたり、他のわんちゃんと楽しく走り回れたらいいな。

 

2018.10.24 Wed l サモエド l コメント (0) l top