2017. 06. 27  
5月22日の記事で書いたように公証人の書類の遅れがあるから、引越しするのは7月下旬になるかなーと、比較的のんびりしていたところ、不動産屋さんから、「6月21日に最終契約を交わすことが出来ることになりました」と、6月8日木曜日に連絡が入りました。つまり、21日には自宅の鍵を渡さなければなりません。

見積もりをもらっていた引越し屋さんに至急連絡を取りましたが、4日後の6月12日月曜日荷積み、13日荷下げしかスケジュール空いていません、とのことで、4日後に引越しが決まってしまいました。引越し屋さんの無料のダンボールが届く時間がなかったのでホームセンターのCastoramaへ買いに走りました!

またガス、電気会社のEngieに連絡を取ると、開通工事が出来るのは6月22日の午後、とのことだったので、引越しを終えた後の10日間、新居で電気・ガスのない家ですごしました。幸い引越し先の家のすぐ近くにホテルがあったので、1部屋だけ借りてシャワーを浴びたり、携帯電話、パソコンの充電をしていました。

21日は、最終契約をしに朝4時起きでパリへ。同時に高校卒業試験、BACの試験を受けるので引越しの日から10日間、友人宅に泊まらせてもらっていた娘を迎えに行きました。公証人事務所がパリオペラ地区だったので、お昼は日本食を食べました^^ 新居へ帰宅したのは午後8時過ぎでした。

翌6月22日の朝、冷蔵庫や洗濯機を買いに家電ショップDARTYへ行ったのですが、ショップの人曰く、「Engieのガス電気工事うちを通してくれればすぐに出来たのに」とのこと・・・ホテル代を払って過ごした不自由な10日間はなんだったんだろう(涙)

そのあとも、TVの不具合でオレンジのショップへ出向くとBOXの交換が必要だったり。ホント引越しって大変ですね。たまりにたまった洗濯も終わり、ようやく今日、少し落ちついたという感じです。

にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2017. 05. 22  
先週末は、引っ越し先の家の鍵を受け取るために夫と出かけていたのですが、その時私の携帯に、我が家の売却を担当してもらっている某大手チェーン業者「森」不動産屋さんから電話がかかってきて、タイトルのようなことをいわれました。

自宅の買い手が見つかり、仮契約約書にサインしたのが2月の末。6月15日が本契約と家の引き渡しになるということで、私たちも買い手の方もそれぞれ動いていたのに本当にびっくりです。特に3人の小さなお子さん達をかかえ、9月の新学期までには改装工事を済ませる予定で手配していた買い手の方は私たちよりももっと大変そうです。

月曜日の今朝、公証人に電話をいれたところ、手続きは7月下旬ごろまでかかるとのことで、その公証人によると、先日の家の検査の結果、私たちもしておかなければならない水回りの工事があるそうで、それを済ませないことにはサインできないそうです。
おいおい、不動産屋さん、しっかりしてくださいよー。
話が進展したらまたブログに書きたいと思います。

↓ウォルフィー、満5カ月を過ぎ、15.5キロになりました。
2017-05-22.jpg 

↓2017年3月25日
2017-03-25 01
約2か月後、2017年5月19日
2017-05-22_02.jpg
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2017. 03. 18  
昨日は、パリから南に下って70キロほどのところにある、フォンテーヌブローの近くの町へ内見させてもらいに行ってきました。

不動産個人売買のサイト(pap.fr)を見て、明るいテラスや、ロマンチックな内装の写真がとても素敵だったのですが、やはり実物を見ないとわからないものですね。

まずは屋根の修理に3万ユーロ(400万円くらい?)かかるとのこと。1850年代に建てられた家を改装して、民宿(Chambre d'hôte)をしていたそうですが、内壁のひび割れを修理した後があったりで、今後の工事費を考えるとやっぱり無理そうでした。

家の内見、毎回ウォルフィーと一緒に出かけているので、彼もだいぶ車慣れしたようです。

昨夜は、お世話になっている不動産屋さんが来て、ここの家を6月中旬に明け渡します、という書類にサインをしました。5月下旬ではなくて良かったー。

B57B0158.jpg 
素敵だった物件テラス↑
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2017. 03. 16  
昨日は、中古一軒家、賃貸物件の内見へ行ってきました。
リビングからは広いテラスと庭、その先に広がる広大な畑が見渡せ、眺望抜群でしたが、5000㎡の庭の手入れが必要とのこと。業者に頼むと毎月最低2万円はかかるとのことで、諦めました。
庭は柵で囲ってあり、犬が喜んで自由に走り回れる、といわれてもねえ(^^;

また今週は、混合ワクチンの接種で獣医さんのところへ始めてウォルフィーを連れていきました。
待合室で待っていると、診察が終わって出てきたマダム、白い秋田犬と、なんとサモエドを連れていました! まだ18カ月だそうですが、とても大きくて可愛かったです!


2017-03-16.jpg 

にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2017. 03. 02  
昨日、買い手の人が不動産屋さんで仮契約の書類にサインをし、明日は売り手側の私たちがサインをしに行きます。これから10日間、買い手側がキャンセルをしなければ、約3ヵ月後に家の鍵を渡すことになるのですが・・・。今日、買い手側のマダムが彼女の小さなお子さん達に家を見せたいと、不動産屋さん担当の人とやってきました。そこで、私たちは6月の中旬に家を明け渡すと不動産屋さんを通して伝えあったのですが、彼女がサインした契約書には、5月25日頃となっていることが判明。彼女は9月の新学期に間に合うよう、早く改築工事を始めたいし、私たちは5月の末まで仕事の関係で動けません。どうなるのでしょう!?

にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2017. 01. 15  
今年は、オーヴェルニュへの引っ越しを考えていて、家を売りに出しています。
昨日は2組の内見があったので、朝から掃除に大忙し。疲れました。
家の匂いが気にならないように、訪問の前にはわざわざコーヒーまで沸かしています(後で自分で飲む)(^^;

サモエドがいたときは、毛が散らかるので結構まめに掃除機をかけていましたが、いないと掃除機をかける回数も減り、逆に家が汚くなるような。

にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
プロフィール

シシィ

Author:シシィ
1994年からフランス暮らし。2017年夏、パリ郊外よりフランス中央のアリエ県に引っ越してきました。
4代目サモエド犬ウォルフィーは2016年12月21日生まれの男の子です。
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログカウンター
いくつになったの?(^^♪
月別アーカイブ
検索フォーム