FC2ブログ
2018. 05. 27  
先週の日曜日はいいお天気で、サンドウィッチを作って(もらって)地元のピュイドドーム山に登って頂上で食べた。とっても美味しかったなあ。 まだあれから一週間しか経ってないんて。。。

 

にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2017. 12. 03  
今朝の気温は0℃、北風が冷たかった~
昨日は、こちらの地方でも初雪が降りました。
20171201_082708.jpg

犬のお友達を探しているウォルフィー・・・、でも誰もいません。
20171201_082658.jpg

夜は、点灯したクリスマスツリーを見に行きました。
地味に綺麗。
20171201_211332.jpg

娘が送ってきたナントのクリスマスの様子。
パッサージュ・ポムレ Passage Pommeraye、ショッピング・アーケードだそうで、華やか!
Resized_20171201_171856 (1) 


Resized_20171201_171742.jpg 

ブルターニュ塔というオフィスビルの、最上階展望台から見たナントの夜景! 
Resized_20171124_212845.jpg
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2017. 10. 05  
日の出(7時半)とともに起きるサモエド。
そろそろ、朝の散歩時間に手袋が欲しくなる季節になりました。
2017-10-05-03.jpg 

良いお天気!
2017-10-05-04.jpg
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2017. 09. 28  
今朝はちょっと気分を変え、いつもの公園とは反対方向、町の駅方面へ散歩へ出かけました。
ちょうど2両編成の列車が発車したところ。
2017-09-28 02

寒くなくて、気持ちのいい朝でした。
 2017-09-28 01
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2017. 01. 19  
先週、学校訪問をするので娘がTGVでナントまで行きました。来月もまた行く予定で、じゃあ早めにチケットを手配しようと、ネットで購入した翌日、パリまでわざわざ遠回りしなくても、近郊の駅からナント行き直通TGVが出ているのを知りました。がーん!値段も安かった!!すごいショックで激しく後悔していたところ、娘が、
「でも、モンパルナスの駅には、ピアノがあるから、それが楽しみ。」
と。
なんで、駅にピアノがあるんだろう、と思ってSNCFのページを見たら、80台近いピアノが全国各地に置いてあるんですね。知りませんでした。誰もが自由に弾けるそうです。YOUTUBEの動画も見て、旅行者や、駅を利用する人たちが、気軽に、本当に楽しそうにピアノを弾いている姿に感動しました!さすが芸術の国フランスです!!
piano_8.jpg 

にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2016. 11. 27  
アパートを借りて、学校へ通っている息子に会いに、昨日の土曜日はランス Reimsまで車で往復してきました。
ちょうどクリスマス市が始まっていて、大聖堂の周りにはシャレと呼ばれる小屋が、ランスの情報サイトによると150ほど出店されていて、工芸品や、食べ物、ホットワインや, シャンパンなどが販売されています。(パリ、シャンゼリゼ通りのクリスマス市ホットワインは5ユーロもしたのに、ここでは2ユーロでした!)

夜になると、大聖堂がこんな風↓に彩られるショーがあるそうです。
本物、素敵だろうな!
Reve-de-Couleurs_galeriepageinternex400.jpg
写真はこちらから http://www.reims-tourisme.com/ お借りしました。


にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2016. 10. 06  
今朝の気温は5度。朝夕だいぶ肌寒くなりました。

いつごろから野鳥に餌を与えたらいいのか、ネットで調べてみると、11月末から3月末ごろまでなんですね。

この春、ロメオの毛をせっせと巣に運んでいたアオガラさんたち。今度は、そのサモエドのベッドで大きくなったヒナが遊びに来てくれるかな?


↑30秒くらいからズームになりますが、電話の呼び出し音が入ってしまいました。
見てくださる方は音鳴りには気を付けてください。

にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2015. 11. 20  
ヒマワリの種の周りが騒がしので、キッチンの窓を覗いてみると、今年初のゴシキヒワ Chardonneret élégant が二羽やってきていて、いつものシジュウカラ mésange charbonnière や、アオガラ mésange bleue を寄せ付けないように鳴いていました。

今日はそれから珍しくヨーロッパコマドリ Rouge gorge も来ました。
だんだん冬が近づいています。

ゴシキヒワ、写真は借りものです。
2015-11-20 chardonneret_elegant_219_dupieux

ヨーロッパコマドリ Rouge gorge ウィキペディアより
800px-Thomas_Bresson_-_Rouge-gorge-5_(by).jpg



にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2014. 04. 17  
サモエド達は犬舎に預け、先週の金曜日は、家族でオーヴェルニュ地方のお城へ出かけてきました。

天気も良く、お城の前のビーチは、まるで初夏のよう。

子供たちはこのビーチがすっかり気に入ったようでした。

0IMG_0213_400.jpg

0IMG_0215_400.jpg

0IMG_0225_400.jpg

0IMG_0229_400.jpg

0IMG_0232_400.jpg

IMG_0245_400.jpg
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2013. 05. 05  
先日、夫と息子と一緒に、自宅から車で一時間ちょっとくらいのところにあるジヴェルニーの、モネの庭と家を訪れてきました。

(娘は、留守番をしてサモエドを見ててくれるというので。)

休日とあってすごい人ごみ!

チケット売り場も長蛇の列だったので、出発直前にインターネットでチケットを購入しておいて正解でした。

モネの家のほうは撮影禁止とのことでしたが、庭は今の時期、さまざまな種類のチューリップが咲き乱れ、綺麗で圧倒されました。

この庭、実はイギリスの庭師によるものだとか。

400xIMG_0110.jpg

400xIMG_0115.jpg

400xIMG_0116.jpg

400xIMG_0125.jpg

400xIMG_0146.jpg

しかし美しい庭を堪能して帰宅してみると・・・・





ロメオの脚がこんな↓ことになっていました・・・

400xIMG_0200.jpg

400xIMG_0201_20130505220722.jpg

400xIMG_0202_20130505220724.jpg

娘よ、ロメオが穴掘りするのをただ、見ていてくれたの? にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
プロフィール

シシィ

Author:シシィ
1994年からフランス暮らし。2017年夏、パリ郊外よりフランス中央のアリエ県に引っ越してきました。
4代目サモエド犬ウォルフィーは2016年12月21日生まれの男の子です。
ウォルフィー: MADE TO LOVE WOLFY OF KARASEA
父: EVEREST-SISCO DES LUMIERES DE L'OSTREVANT
母: HIGHT SECRET IN LOVE OF KARASEA

にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログカウンター
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
いくつになったの?(^^♪
月別アーカイブ
検索フォーム