パリ郊外~サモエドと一緒

日々の生活記録を書き散らしています。
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

バカンス中のスーパーにイライラ!

今週末は7月のバカンス人と8月のバカンス人が入れ替わる民族大移動の日と言われている。

サン・トロペから一番近い、ヴァカンス客で賑わうラ・フックス(LA FOUX)のスーパーへ行った。
7月25日付けの日記に続き、混みあっている。

スーパーで禁止して欲しいこと、の追加リストを心の中で製作していた私。

○人ごみの中でチューするな!
○横に手をつないで通路を塞ぐな!
○スーパーで出腹のへそ出しルックするんじゃない!
○レジの周りで駆け回るな!(←これはうちの子供たち)

レジで寿司パック3点(私と子供たちのお昼ご飯)が引っかかった。
値段不明と。
電話で呼ばれたアシスタントの女性が品名リストを検索し、
『海産物、8.50ユーロx3点』とレジで打たれた。

店内で確認した値段は一パック8.00ユーロだったのに!
それに、通常はちゃんと、『SHUSHI』とレジで出るのに!

会計を済ました後、受付に戻り事情を説明し、確認してもらって話が通り、1.50ユーロ、返却してもらった。
ホントにいい加減なんだから!(すみません、暑くてイライラしてます!)
【 2005/07/31 】 フランス生活 | TB(-) | CM(0)

家の売買のこと。

今日がサントロペ氏の期限日だ。
何の期限って、彼が家を買うのでローンを組むため銀行からのイエスの返事をもらって契約を成立されることのできる期限。

昨日、彼に電話した。
彼の言うことには、
○ 昨日時点でまだ銀行からの返事はもらっていない。
○ 多分木曜日(8月4日)頃にはイエスの返事が来るだろう。
○ でも期限日を過ぎてしまうから、契約を成立させるか、破棄するかを決めるのはこちら(Gパパと私)の自由だ。

で、手続き上では、我が家の公証人の所に今日、彼側からの連絡が入らない場合、翌日(明日)彼の公証人の所へどうしたんだ?という通知の手紙が送られる。

月曜日に彼の公証人のもとに通知が届いた時点で、サントロペ氏が銀行からの融資が受けられることになっていれば売買の契約は成立。

今のところ私たちの選択は

○ 契約を破棄して白紙に戻すようにする。(月曜日にサントロペ氏が銀行のイエスの返事を用意できない場合。)
○ 木曜日まで待つ。

8月4日木曜日まで待って彼が融資を受けられれば契約成立。

あー、なんだか面倒くさくなってきちゃったよ。ことがスムーズに運んで勢いで引越しできれば問題はなかったのに、いちいち足止めをくらっていやになちゃう。今日まで待ったのにまた一週間待ち? 子供たちの始業式の期限も迫っていると言うのに。引越しがプレッシャーになって来た。
【 2005/07/29 】 日々のこと | TB(-) | CM(0)

暑い。

毎日、暑い・・・。

今朝は銀行に行った。子連れで。帰りは、水曜日で朝市が開いていたので少し寄ってみたものの、日差しの強さに子供たちも私もたじたじ。頭も眼も痛い。
日陰の道を選んですぐに帰宅。

引越し先のブルゴーニュの新聞を郵便配達で定期購読している。
届くのは一日遅れだけれど。

記事に載っている写真はみんな長袖を着ていて寒そうなんだよね。
私たちが7月上旬に行ったときもトックリセーターを着ている人もいた。
【 2005/07/27 】 日々のこと | TB(-) | CM(0)

スーパーにて / 里帰り

スーパーへ買出しに出かけたら地元民とバカンス客でごった返し。
それで思ったこと。

『買い物中は私語禁止』

だったらいいのに。

世間話に夢中になっている人達で狭い通路を二つ(又は二つ以上)のショッピングカートで塞がれている。

前後が詰まって渋滞しているんです! 

ところでそれにしても、家の行方が気になる~。。。
今週末に結果が分かるはずなんだけれど。

引越ししなかったら予定していた通り、日本へ里帰りしようかなぁ・・・
と、料金を調べていた今日。

今までチケットを買っていたところよりも安い里帰り便を発見!
一ヶ月以内の日本滞在で、日程変更不可なんだけれど、
夏休みのお盆のチケットが

大人830ユーロ、
子供623ユーロ

母と子二人で30万円弱の料金だ。

今までチケットを買っていたところは40万円くらいしていたから
日程変更不可だけれどお得!
【 2005/07/25 】 日々のこと | TB(-) | CM(0)

サモエドのダイエット

シシィとジュリエットは7月上旬からダイエットをしている。
ライトフードの袋に書いてある標準から、さらに引いて半分の量を食べている。

ロメオが普通フードで1カップのところ、ジュリエット、シシィはライトフードでたったの半カップだ。

ジュリエットは3週間目で1キログラム以上痩せた。
冬毛も抜けたせいもあって、見かけは随分すっきりした。

シシィは・・・?
ブラッシングすれば見えなかった痩せたところが見えるかなと、
頑張って50L入りのゴミ袋一杯になるくらいブラッシングしたが、
かえって、膨らんで太って見えるかも~!!!

頑張れ、シシィ!
【 2005/07/24 】 サモエド | TB(-) | CM(0)

秋田犬

夜、サモエド達を連れて家族で散歩。

大きく立派な秋田犬発見!

ご夫婦でカフェに、その秋田犬は大人しく座っていた。
そして、我が家のサモエド達と眼が合うと、

わんわんわんわんわん!

と、その秋田犬。
幸いうちのサモエド達は吠えなかったけれど。

ご夫婦はオランダから数年前にコゴランに移住してきたそうで、
その秋田犬は9歳の雌。色は白とサーブルで名前を尋ねるとなんと

チカ

ですって!

ところで、フランスの日本犬の名前って結構面白い。
雑誌を見ていると、

ナガレグモ(=流れ雲)

ドラゴン・デュ・ソレイユ・ルージュ、(=赤い太陽の竜)

ウミカミ(=海神)

オウサマ(=王様)

ウメキ ニジノ カナタ(=虹のかなたの呻き)

キレイナ オブ ヘイヤ ノ クマ(≒綺麗な平野の熊?)

スミコ・サン(=澄子さん)←これなんか、かわいい♪
【 2005/07/23 】 日々のこと | TB(-) | CM(0)

地元で映画

子供達が
「エーン、エーン、スターウォーズ映画行きたいよ~」

と、嘘泣きまでして観たいというし、
夕飯の後、面白い番組もなく
時間を持て余していたので地元の映画館へ向かった。

映画館までは歩いて数分、今晩は総客数、18人だった。
(200人以上、入れるんだけれど)

大人も子供も、一人分は5ユーロだ。
儲かっているのかな?

夜の9時半から始まって殆ど真夜中に終了。
帰り道は、散歩気分でぶらぶらと帰宅。

サービスも終って、閉店作業中のレストランの数々、
馴染みのレストランのオーナー、ミッシェル氏と立ち話しする。

引っ越したら、こーゆー娯楽は無いんだなぁ、と
ちょっとしんみりしたりして。

何だかんだあるけれど、今のところは引っ越し予定気分。
【 2005/07/22 】 日々のこと | TB(-) | CM(0)

ピエール氏に相談 / また内職

我が家の家の売買が頓挫してショックを受けていたところ、
Gパパは親友で、もと不動産屋経営のピエール氏にことの顛末を電話で話した。

ピエール氏の助言、

もし、その2軒目の銀行が貸してくれないようだったら、私が3軒目の金融機関を知っているから、彼にそこを紹介すればいい。
その3軒目でも駄目だったら更に4軒目も紹介しよう。

そこで彼が融資を受けたくないと断れば、彼は家の買値の10パーセントのペナルティーを払わなくてはいけなくなるんだよ。

・・・さすが専門家~。怖いよー。
でも何だか気が楽になってきた。


今日はまたまた子供たちと一緒に内職。
フランス国内の密かなアジア工房?

温度計スタンドの製作。
2時から5時まで働いて、40サンチームを貰って喜んでいる子供たち!(約56円)

それも、私の財布に小銭が無くなったのを見て、

「これ、ママとパパに」

と、その貰った20サンチーム硬貨を一枚ずつ、
Gパパと私にくれようとする子供たち。

おおおー、なんて純粋な我が子たち!
【 2005/07/21 】 日々のこと | TB(-) | CM(0)

家の事、運命の分かれ道は・・・

引越し先の不動産屋から書類が届いた。
家の売り手側家族のサインの入った契約書。
つまり売る側は全員一致で問題なく売り渡します。問題ありません。
ということだ。

さあ、引越しの準備も進めなければ、ということで契約書にある
『8月31日に家の鍵を受け取る日』
から一週間早められるかと不動産屋に間に入って聞いてもらっている。

また、同時にここの家を買うムッシューサントロペ氏にも電話を入れる。
こちらが鍵を渡す日を一週間早めることが出来るかと。
以前より「早く工事を始めたい」と言っていたので、問題ないと思っていたところ、

問題あったー!

一軒目の銀行にクレジットを断られて、二軒目にクレジットの申請中。結果は来週末に分かる。とのこと!

つまり二軒目の銀行からも

融資を断られたら、 
家を買う話は無かったこと。

となる。

引越しも取りやめ。

幸い新しい家の契約書には、
「ここの家が売れたらあたなの家を買います。」
と、いう条件付きでサインをしたので(友人、ピエール氏のアドバイスにより)
売れないのに新居を買う羽目にはならないが、

ショックだった。

どうやらどっちに転がっても、運命が決めたこと。腹をくくるしかない。

でも今回ここが売れなかったら、取り合えず売り家の話はやめにしたいと思う。

だって、今回物件を沢山見て、契約した新しい家に出会えたけれど、その他の物件は、

「ここに住むんだったら南仏の家のほうが良かった!」

と後悔しそうな家しか残っていなかったもの。

さて、来週末の結果がどうなることやら・・・。

【 2005/07/20 】 日々のこと | TB(-) | CM(0)

夏休みの勉強

子供たちの夏休み中、市販のフランス語、算数のワークブック(Chaier du jour Chaier du soir - MAGNARD)とPCでは『ADI』のCD-ROMで勉強している。(CE1から6emまで。http://www.vivendi-unversal-interactive.fr)
このPC用教材で私もフランス語を勉強、面白い!
【 2005/07/18 】 子供たち | TB(-) | CM(0)