2006. 04. 30  
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2006. 04. 28  
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2006. 04. 27  
シシィを動物病院へ連れて行った。
三日ほど下痢が止まらなくて。
と、いうのは家の庭の門の工事中で先日、数分の間脱走した彼女が、近所の猫の餌場で、何か良くないものを食べてしまったよう。

診察の間、獣医さんかr色々とお話をうかがった。
最近は動物愛護福祉団体(正式名は知らないけれど、ブリジット・バルドーとかがトップに立って運営している)の力が強くなる傍ら、その保護される動物たちによる(捨てられたペットなど)被害を受ける地元住民が、殺鼠剤を郊外に撒いて被害にあった野良猫達が運ばれて来るそうだ。
それで、うちの犬も毒物を食べたのではないかと。

飼い主の責任とか、または捨てられた動物に餌を与える人々の動物に対する責任はどこにあるのだろうか、と思った一日だった。
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2006. 04. 23  
バカンスシーズン中に近くのアミューズメントパークが開くので、春休み中の子供達を連れて出かけてみた。
開園が午後4時から夜中の12時まで。

怖かった。
この手の遊園地の乗り物のセキュリティは絶対問題があると思う。
子供達を乗り物に乗せて、シートベルトが設置されていないのに、ぐるぐる周りながらどんどん高くなっていって、もしちょっとでも立ち上がってバランスを崩したらそのまま遠心力で乗り物の外へ飛ばされるんじゃないかって感じ。

大観覧車も、カプセル式とかじゃないから、飛び降りようと思えばいつでも飛び降りれる。

スプラッシュマウンテンみたいな、水の中に飛び込むジェットコースターだって、なんとベルトがないっ! 

もう二度と行かないと思った・・・。
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2006. 04. 22  
来週末に地元のお祭りなのだが、今日はその練習で音楽隊が小太鼓を叩いたり、ぴーひゃららとフルートを奏でながら町中を巡っている。

毎年のことだけれど、それで犬達が怯えてパニックになっちゃって大変。

吠えるわ、パソコンの机の下にもぐるわ、(配線が壊れそうで怖い)それでお祭り当日はこれに銃声が加わる。憂鬱。
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2006. 04. 21  
2月下旬から始まっていた、家の前の公共駐車場の工事がやっと終った。

これでわざわざ車を遠い駐車場に停めなくてもすむようになってひと段落。

目の前にあったゴミ置き場も、今度は地下ゴミ箱になったのですっきり。
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2006. 04. 20  
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2006. 04. 20  
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2006. 04. 19  
7歳の娘から手作りのチケットをもらった。

夕食の後に子供部屋で子供達のスペクタクル・ショーがあるらしい。

ベッド、シーツ、椅子等でこしらえた小屋の中の、魚の影絵ショーだった。

色々考えるもんだ にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2006. 04. 18  
散歩がてら、近所のスーパーへ。

子供たちが見たがっていた兄弟のトラの話の映画がDVDで値下がりしていたので購入し、一緒に観賞した。 にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
プロフィール

シシィ

Author:シシィ
1994年からフランス暮らし。2017年夏、パリ郊外よりフランス中央のアリエ県に引っ越してきました。
4代目サモエド犬ウォルフィーは2016年12月21日生まれの男の子です。
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログカウンター
いくつになったの?(^^♪
月別アーカイブ
検索フォーム