パリ郊外~サモエドと一緒

日々の生活記録を書き散らしています。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

2006-06-28(水) 暑いのに

朝から暑いのに、何故かインスタントのオニオングラタンスープなんてものを食べてしまった。

昼食にラーメンを食べてしまった。

あづ~。。。
【 2006/06/28 】 日々のこと | TB(-) | CM(0)

2006-06-27(火) TさんとMちゃんとお茶タイム

昨日は地元友人のMちゃんがもうすぐ日本へ里帰りするので、夕方、その前に一緒にお茶(=ロゼワイン)をする約束をしていた。

その前にスーパーへ買出しに行ったら、やはり同じ町に住む日本人女性のTさんにばったり。

15分ほど立ち話をしていたが、立ち話だけでも何なので5時過ぎに一緒にお茶しませんか、と誘った。

家へ猛ダッシュで帰宅し、慌てて掃除掃除。

世の中には、「お宅はいつ来ても奇麗ね~。」

と、いう家が存在するそうだけれど、私は、「散らかっているけれどどうぞ気にしないでね~♪(←気にしろよ、自分)」
というタイプ。

でもさすがに初めて家に来ていただくので、そういうわけにも行くまい。

Tさん、気を使って美味しいあられを持ってきてくださって、楽しい夕べだった。
(夫に子供達を迎えに行ってもらちゃった)
【 2006/06/27 】 日々のこと | TB(-) | CM(0)

2006-06-26(月) クラスで地元ビーチへ

午前中、娘は学校の遠足って程でもない近足で、バックにビーチセットを入れサントロペの海岸で過ごしたそうだ。
学校は来週の火曜日までだけど、校内モードはもう気分はすでに夏休み。
これで良いんだろうか?
【 2006/06/26 】 子供たち | TB(-) | CM(0)

2006-06-25(日) 海水浴

暑くて暑くて、晴れマークで笑えるどころじゃない。

日中は外出せず(冷蔵庫が空だったから朝、仕方なく肉屋さんへ行ったけれど)、比較的涼しい家でクーラーをつけながら過ごす。

それでも子供たちが海へ連れて行け、とうるさいので夕方5時過ぎに夫を誘い、La Croix valmerのGigaro海岸へ出かけた。

透き通った海水はとても奇麗だけれど水は冷たそう。

子供たちは全然平気で喜んで泳いだ。
【 2006/06/25 】 子供たち | TB(-) | CM(0)

2006-06-24(土) お誕生日会に呼ばれて。

9000㎡の敷地内にあるお屋敷だった。
学校のお友達、オリビエ君のお誕生日会に息子が呼ばれ出かけた。
子供たちは男女合わせて総勢12名だった。

家族全員で出かけ、最初は息子を置いてくるつもりだったのに、もてなし上手なご両親と会話しているうちに(会話は夫が担当。私は横でスマイル役)、招待されていない娘もしっかり子供たちの仲間に紛れて遊んで、いつのまにかケーキカットの時間になり、シャンパンやワインの栓をポンポン開けてくださり(ワイン販売のお仕事をしている)、結局お誕生日会に最後まで参加してしまった。こんなことは初めて。
【 2006/06/24 】 子供たち | TB(-) | CM(0)

2006-06-23(金) 学年末。学校のお祭り

子供たちの学校のお祭りだった。
夕方5時に始まり夜中まで続く。
子供達の舞台の出し物に始まり、福引の抽選会や、ダンス、ビュッフェ、手品ショーなどが行われる。

しかし我が家は子供たちの出演が終った7時過ぎに帰宅。
週末で近所のベトナムレストランへ行ったらガラガラ~。
世間ではみんな、自宅でサッカーのフランス戦を観戦しているらしい。

200606231.jpg
舞台で白いマントを羽織っている息子
手前の観客席、緑のコスチュームでおかっぱなのが娘

200606232.jpg
後列左から4番目が娘。緑色のコスチューム。
【 2006/06/23 】 子供たち | TB(-) | CM(0)

2006-06-21(水) フランス版トヨタのコマーシャル

運転席側のウィンドーが落ちてしまったので、ガレージに車を修理に出した。
今日中に修理が終るのかは未定。

さて、明日の学校の送迎はどうしよう。
夫の会社用のワゴン車はあるけれど、荷物運搬用なので後部シートはない。
そこに子供達を乗せていったら・・・。
学校の前に車を付けるのだけれど、いつも交通整理のポリスがいる。
どうしよう。事情を話せば許してくれるだろうか。

ところで以前、トヨタ車のコマーシャルで次のようなものがあった。

小学校の教室にて。

先生「セバスチャン(←生徒の名前)、今日もまた寝坊で遅刻なんかして、だめじゃないか。」

セバスチャン「違うんです、先生。学校へ来る途中、パパの車が故障しちゃったんです。ぼくのせいじゃありません。」

先生「君のパパの車は、確かトヨタだったね。」

セバスチャン「はい、先生。」

先生「君は嘘つきだ、教室の隅に立っていなさい。トヨタの車が故障なんかするはずないじゃないか。」


でも明日はこのパターンで行くと、

小学校の校門前にて。

ポリス「マダム、荷台に子供を乗せるなんて、危険極まりない、どういうことだ。」

わたし「いえいえ、これは私のせいじゃないんです。自家用車のウィンドウが故障して、ガレージで修理中なんです。」

ポリス「確か、マダムの車はトヨタだったね。あの車は故障しないとコマーシャルで宣伝しているほどじゃないか。罰金100ユーロ! 」

わたし「がーん」


いざとなったら、学校から離れたところに車を止めて、歩いて登校するか?

どーぞ今晩までに車が直ってますように。
【 2006/06/21 】 日々のこと | TB(-) | CM(0)

2006-06-19(月) げげげのげー

昨夜、洗面所の排水溝が流れが悪く、下水管を外して掃除をした。

掃除用にブラシを使いたかったので、「もうくたびれているし掃除用に使っちゃう!」と自分のピンク色の歯ブラシで。

うっかりそれを洗面台に放置してしまった私・・・

今朝何が起こったか、あえて書くまい。
【 2006/06/19 】 日々のこと | TB(-) | CM(0)

2006-06-18(日) KIDDY PARC にて、不可解な親達の行動。

いつもの遊園地、空気で膨らませた大きな滑り台や小山で子供たちが楽しく遊んでいるのだが、
いつも腹立たしいのは、子供用の遊戯施設で大人が一緒になって登ったり滑ったり跳んだりしている。
注意書きに大人は遊べません。と書いてあるのに読んじゃいない。

大人の脇にいた娘は、大人が跳んだ反動で下に飛ばされ落ちて顔を打ったと泣いた。
それで、係りの人が行って注意すると、
自分たちだって、お金を払っているんだから!
だと。
大人は入園料だけなのに(大人4ユーロ、子供12ユーロ)全然わかっちゃいないよ、この人たち。
【 2006/06/18 】 日々のこと | TB(-) | CM(0)

2006-06-16(金) 小学校の発表会

娘の学年と、その下の学年で今日は舞台の発表会があった。
ミュージカル、と言ったところだろうか。
自分の子供が舞台に立つのを見るのはやっぱり嬉しいものだ。
【 2006/06/16 】 子供たち | TB(-) | CM(0)