オーヴェルニュからの友人家族

それじゃ、かんぱーい!」
「ボン・サンテ!」
「一年なんて、あっという間だったね。」

と昼食時にシャンパンで乾杯。

今日は、アラン、エリカ、そして私の三人で、昼食そしてさらに夕食まで友人ファミリーにお呼ばれしました。
アランの幼稚園時代からのお友達、ピエール・ルイ君(苗字と名前ではなくて、二つで一つの名前です)のご家族が春休みを利用して南仏に10日程アパートを借りて遊びに来ています。
今年で4回目。
私たち家族がオーヴェルニュから南仏に引越して約5年が経ちますが、以来一年抜けただけで、毎年春休みに来てくれています。

去年までは初日から本当に良いお天気で、子供たちはアパートの敷地内にあるプールに飛び込んだり、外を走り回って遊んでいたのに、残念ながら今年は雨のスタート。ついでにエリカが水疱瘡、Gパパは出張中で不在、我が家も家が改築中で埃だらけ。足の踏み場もないく、決してベストな状況ではないのですが、子供たちはまるでお構いなし。昨日分別れたばかりの友達ように仲良く打ち解けています。

さて、お料理の上手なピエール・ルイくんのお母さんことヴェロニク。
オーヴェルニュから、車に積んできた自家製の卵(庭で鶏を飼っています)、自家製の鶏(注:調理済み)、チーズ各種、リヨン産の大きなソーセージなど、新鮮な食材を使ってご馳走を振舞ってくれました。(それも昨日の夜到着したばかりなのに! 私には真似できません!!!)
ご馳走になったメニューを紹介したいと思います。

昼食:
リヨン産ソーセージ(ROSETTE)
フォアグラ
トマトスライスと自家製ゆで卵のサラダ
自家製チキンのオーブン焼き、じゃがいもの付け合せ
チーズ各種(サネクテール・オーヴェルニュのブルーチーズ・ブリ・他)
フルーツ(朝市で買った苺)・チョコレートケーキ・コーヒー
飲み物:シャンパン・ボルドー(赤)

夕食(ヴェロニク曰く、軽めの夕食です。):
オーヴェルニュ産生ハム・リヨン産ソーセージ・ミックスサラダ
(昼食の残りをアレンジしてサラダに仕立てました。卵・トマト・じゃがいも)
生牡蠣
香草入りソーセージのグリル・レンズ豆の付け合せ
チーズ各種
フルーツ(パイナップル・苺)
飲み物:ロゼ・ボルドー

チキンがのオーブン焼きがとても美味しいので、ヴェロニクに作り方を尋ねると、特別なプラスチック製の容器に入れ、密封して焼くという珍しい調理法だそう。そしてさすが自家製チキン! とても味わい深かったです。サラダのドレッシングは、バルサミコ酢を使っているということで美味!

私だったら買い物は全部スーパーで片付けてしまうところですが、ヴェロニクの吟味された素材で作られたお料理の数々はどれも真心がこもっていて体と心に栄養がしみ込んで行くようでした。

9時をまわったところでお別れの挨拶。
明日はピエール・ルイくんが我が家に来て一緒に過ごします。 にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

体中に赤いぶつぶつ・・・子供の水疱瘡

Gパパは仕事で今朝日本へ向かった。

昨日、エリカの口の周りが汚れているようで、顔洗ったら?、と聞いたら、違う、これ落ちないの、それに口のところだけじゃなくて、ほら、ここにも、ここにもぶつぶつがあるの。と、言うので慌ててシャツをめくったらお腹や背中にぶつぶつが! 

すぐにお医者さんへ予約を入れ診察してもらう。

水疱瘡だって!

8日間自宅療養、学校も休み、登校は4月5日からだって。
まったく良いタイミング?でかかってくれたものだ。 にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

(フランス)郵便局のうそつき!(>_<)

3月15日に日本からEMSで送ってもらった荷物が2週間過ぎても届かない。
追跡番号で調べたら17日パリに到着している。
でもって翌日に地方へ発送、19日にうちの県内に来ているのに・・・そこで何故か止まったままそこからずっと動かない。

日本のEMS便(国際スピード郵便)はフランスではクロノポスト(フランス)に引き継がれるはず。
痺れを切らして電話で問い合わせると、
郵便番号が間違っているから止まっていた、
とのこと。
送り主、郵便番号間違えちゃったんだ、仕方ないか・・・、と正しい住所と電話番号を伝える。

さて、翌日の29日に荷物が到着。
あて先を確認してみると・・・

どこも間違っていないじゃん! 

宛名も住所も郵便番号も、電話番号、ファックス番号まで全て奇麗な文字で記入されている。

フランスのスピード郵便サービスってこんなもの!!!

*ちなみに送ってもらったのはGパパが前回日本のホテルに忘れてきた眼鏡。
結局今回の出張に間に合わなくて、飛行機の中で本が読めないと嘆いていました。
ま、忘れる本人が一番いけないんだけどさ。 にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

部屋の移動 /フィギュアスケート・世界選手権 日本

ダイニングの壁には穴が開いて寒いし、暖房をつけても温まらないし埃だらけなので思い切って部屋を移動することに。

まず、一階、現在リビング兼アランの寝室であるところのベッドを二階のエリカの部屋へ。
仲良くベッドが二つ並んで、なんかかわいい。

次にダイニングのテーブルと椅子をアランのベッドのあった所へ。
ダイニング・リビングの出来上がり。
温かくてほこりもないし、食事中テレビもつけらて(ダイニングにはテレビがない)、良い感じ。

午後はフィギュアスケート世界選手権最終日のエキジビションを観賞。(つでに今回の世界選手権、放送分は全部観た!)
フランス人で男子シングル金メダルのブライアン・ジュベールの演技はいつも本当に魅力的!
女子シングル銀メダルの浅田真央ちゃんのカルメンも可憐で柔軟で、すごく良かった!!! にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

お帰り~!

20070324.jpg

サモsを連れて、アランのお迎え。(二頭は後ろに。)

一昨日の早朝にアランが、昨日の夕方にエリカがそれぞれクラス旅行から帰って来た。
アランは楽しかったけれど、雨やみぞれに降られ、電車での移動時間も長くて(12時間!)疲れたらしい。
帰ってきて「うわー、太陽だー、あったか~い!」と感動していたし。

エリカは橇犬を自分で引いたと嬉しそう。
寒さのせいで、唇にかさぶた出来ていてかわいそう(最初はチョコレートを食べたのかと思った)・・・本人はへっちゃらみたいだけど。

夕食は、近所のピザ・イタリアン・レストランの、「デル・ソル」へ。
エリカのお迎えがあったり、また家の工事が始って今日は夕食作る気しなくって。

ついでなので、工事の様子を追って写真でアップして行きたいと思います。

ダイニング側から。
ここにダイニングとリビング(予定地)をつなげるので穴を開けます。
この観音開きの扉はもと収納棚。
左側の壁を掘ったところにまず、鉄の柱を入れます(穴の両サイド前後で4本の鉄柱)。
200703241.jpg

リビング予定地側から。
もと納屋で左手前にサモエド用ケージがありました。
今はケージで寝ないで、家の好き勝手な場所で寝ています。
200703242.jpg にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

エリカのクラス旅行

旅行の様子をブログで知ることが出来るなんて、便利になったもの。
 
橇犬達。
たくましいねぇ、我が家のなんちゃって橇犬にはないスタイルと風貌!
いかにも俺たち走るぜ! って感じ。
200703211.jpg

200703213.jpg

エリカはさすがオーヴェルニュ生まれ、寒いのなんかへっちゃら! にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

レストランへ行って帰って来たら・・・

子供たちはそれぞれクラス旅行に出かけてもいないし、
ゆっくり夫婦でディナーを、といつものベトナムレストランへ。
いつものようにサモエド達には、すぐに帰ってくるからね、おりこうさんにね。
と言ってでかける。

ゆったりと美味しい時間を過ごし、2時間後に帰宅するとサモエド達がいつもの笑顔で迎えてくれた。
しかし着替えようと寝室に向かうと・・・・、
ベッドがぐちゃぐちゃで、そこにはサモエドの毛が。

うっかり寝室のドアを閉め忘れた私も悪かったけれど、普段絶対にベッドの上には乗らないのに!!! 
(子供たちのベッドには乗るけど)

こういうことをするのはジュリエット。また仕返しされたよ!!!
(上におしっこされなかったのは不幸中の幸い。) にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

旅行の準備

アランは日曜日の夜出発、エリカは月曜日早朝出発でそれぞれクラス旅行へ出かける。

特にエリカの荷物が大変。雪で遊ぶからスノーブーツだの、防寒着だの、手袋だの、スリップが8枚だの(なぜ8枚も!!!)持ち物リストが30行!!!

ま、これでしばらく家の中が静かになるけれど。
天気図をみたらエリカの行き先は来週雪模様、良かった~。

アランの所は雨模様・・・アン・ラッキー・・・ にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

Gパパの帰還。

おかげ様で無事フランスへ戻ってきました。
お土産に、子供たちにはキティちゃんや、和風プリントのカッコイイTシャツ。
竹細工のおもちゃで、竹とんぼ、風車、知恵の輪。
私には、赤いキツネと緑のたぬき。(笑)

ジュリエットもロメオもパパが帰ってきて、嬉しくて夜中なのに大騒ぎ!
吠えるわ飛びつくわ、やめてー、うるさくしてまた窓ガラス割らたらどーする!

シシィは、吠えるわけでもなく、Gパパからお菓子をもらうと、いつものようにいつのまにかいなくなっていた。

ジュリエット
200703131.jpg

(ホントはこちらがいつもの姿。・・・コワイよー)
200703132.jpg にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

2007年3月13日

冬休みも終わり、昨日の月曜日から子供たちの学校が再開・・・なんだけど、一ヵ月後にまた二週間の春休みが来る。
でまた二ヶ月登校すると今度は2ヶ月の夏休みだ。
こんなにゆとり教育でいいんだろうか、フランスの学校。

今度の日曜日から木曜日まで長男は4泊のクラス旅行でフューチャースコープへ(http://www.futuroscope.com/)、長女は月曜日から金曜日まで雪山へ行く(http://www.ovalet.com/decouvertes.html)。
かんじきを履いて雪道をあるいたり、スキーはもちろんのこと、なんと犬橇もするそう。楽しそうだ。
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

Copyright©シシィのブログ

アルバム
プロフィール

シシィ

Author:シシィ
1994年からフランス暮らし。2017年夏、パリ郊外よりフランス中央のアリエ県に引っ越してきました。
4代目サモエド犬ウォルフィーは2016年12月21日生まれの男の子です。
ウォルフィー: MADE TO LOVE WOLFY OF KARASEA
父: EVELEST-SISCO DES LUMIERES DE L'OSTREVANT
母: HIGHT SECRET IN LOVE OF KARASEA

にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログカウンター
カレンダー
02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
最新記事
カテゴリ
アイウエオ順リンク
いくつになったの?(^^♪
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示