バカンス渋滞。

観光地に住んでいるので休みになると、特に春休みなど暖かくなると、とたんに道路が大渋滞。
学校の送迎で、普段20分もあれば到着するのに、今日は迎えに行くのに45分。
それでもって、帰ってくるのは一時間以上。
裏道も混んでいるんだよねぇ。
運転中は本も読めないので、ラジオクラシックを聞きながら禅に努める。 にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

復活際の日曜日・・・だけど、リラックス。

20070408.jpg

昨夜はピエール・ルイ君ファミリー、滞在最後の夜という事で、ベトナムレストランに招待した。
何しろ、レストランが家の前にあるので、ことのほか便利。
なかなか美味しい。(*^-^*)
ああ、来年までにフランス語力をもっと磨こう、といつも思うのだけれど・・・。

翌日の日曜日。復活祭で今日、明日とフランスは国民の祝日。
でも、Gパパも不在だし、どこにも出かけず家でのんびりする。
子供たちは復活祭の象徴である卵にペイントをしたり。
(そうそう、フランスの卵の殻は、白くないの。)

明日は休み。夜はテレビでトム・クルーズ、渡辺謙主演の『ラスト・サムライ』が放映されていたので、三人で楽しんだ。
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

ビーチへ。

午前中からピエール・ルイくんをお預かりして午後からはビーチへ出かける。

出かける前に子供たちは、釣り竿作り。
木の棒、糸、浮きの換わりに発泡スチロール、釣り針の換わりにクリップ。
餌はバゲット。
エリカは、キティのポーチにバゲットのかけらと、発泡スチロール浮きを詰め込んでいた。

良く思いつくものだ。

エリカ、水疱瘡のかさぶたが残っているので水遊びは足だけ。
200704071.jpg

一方、改築現場の様子。穴が開きました!
200704072.jpg

200704073.jpg

にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

夕食を一緒に。

学校帰りの夕方、アランとエリカをまたまたピエール・ルイくんのところへ。
私はいったん家へ帰り一時間ほどの雑用を済ませてから、冷えたシャンパンのボトルを持ってアパートへ。

一緒にアペリティフをして帰宅するはずだったのに、今日もまた「一緒に食べましょう。」のお誘いについフラフラと、手作りの夕食をご馳走になってしまった。

200704061.jpg にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

エリカ、再び登校。

水疱瘡で先週の木曜日から学校を休んでいたエリカ、
おかげさまで今日から再び登校!

しかし、フランスは春休みのバカンス一週目で、海沿いの通学道路も大渋滞。
火曜日は普段15分~20分程度の道のりが一時間以上かかった。
しかたなく今後はしばらくまた山道を遠回りして帰宅になりそう。

改築工事のその後。ダイニングと未来リビングの間の壁の残りを倒す直前。
200704051.jpg
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

車ぶつけちゃった。(T_T)

パーキングで停める場所を探していたら、駐車中だった車が後退してきたのに気付かず、ぶつかってしまった。
ショック!

保険会社に連絡すると、バックしてきた車の方に責任があるらしいけれど、ぶつかった車の持ち主は顔見知り。
よく行くベトナムレストランで以前働いていた年下の女性で、近所に住んでいて良くしてくれたし、私の車はかすり傷程度だけれど、彼女の車はボディの後ろコーナーが後輪に食い込むほど。彼女の車の修理代を半分支払うことで示談にした。

でも今回のことで車に備え付けている『事故確認所』、事故にあった場合、お互いがそれに記入して保険会社へ提出する書類、を良く読むことになったので勉強になったかも。
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

ハリネズミ

昼間、シシィが何度も庭の隅にいって吠えるので、何かいるのかな?と、納屋のドア付近を覗いてみると、大きなとげとげのかたまりが! これは、まさか、そう、やっぱり何度見てもハリネズミ!

去年の7月15日の日記にも、シシィが見つけたハリネズミの赤ちゃんが登場したけれど、まさか戻ってきたわけじゃないよね。前回は手のひらに乗るくらいのサイズだったけれど、今回は両手でバレーボールくらいの大きさ!
しかし、このままにしておくわけにはいかない。
暗くなったら原っぱまで連れて行って放さなくちゃ。

取り合えずダンボール箱に新聞紙を敷いて夕方までにわかペット。
(水疱瘡で自宅療養中のエリカが、私にやらせて、と手袋をしてハリネズミをダンボールに移した。)

ハリネズミのサイトを探したら、餌の与え方に、“犬、猫用のドライフードだけは充分ではありません。”と、あったので、そうかそうか、ドライフード食べるんだ、と、4粒ほど与えたら最初は丸まって動かなかったのに、小さな顔をだしてぽりぽり食べ始めた。かわいい~♪

暗いところが好み、とあったので、また行方不明にならないように、バスタブに箱を置く。
しばらくして様子を見に行くと、ダンボールの中にドライフードがどっさり。
エリカ、こんなにあげたらダメじゃん!

一日ハリネズミの世話(?)で、暇をもてなすことがなかったエリカ。
夕方、暗くなって子供たちと一緒に草むらへ放った。
ちょっぴり寂しかった。

200704031.jpg

200704032.jpg

200704033.jpg

にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

今日もピエール・ルイ君と。

水疱瘡で学校を休み中のエリカ、今日は11時半まで眠っていた!
なんて羨ましい!!!
水疱瘡もかさぶたになりつつ、良くなっているかんじ。

サモエドに留守を頼み(?)、エリカを残してアランの送迎。
もちろん、帰り際にはアランはピエール・ルィくんと遊びたいとのことで、
宿泊中のアパートによって、一時間ほどお邪魔させてもらう。
(その間、私は一度自宅にもどり、エリカと一緒に宿題。)

6時半ごろに迎えに行って、お喋りをしていたら帰宅が7時近く。
アラン、本当に楽しそうだった。

帰宅し、アランの宿題を見ながら今晩の夕食は鶏の手羽のから揚げ(とフライドポテト)。 
二人とも今日は良く食べた! (私は脂っこいのいや~、刺身が食べたい~)
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

ピエール・ルイ君と。

日曜日なのに雨・・・のち曇り。

昨日の続きで今日はアランの友達のピエール・ルイ君(ピアルイと聞える)を11時から7時までお預かり。(ご両親がご友人宅に招待されて出かけていたので。)

昔はあれこれ、お友達が遊びに来るたび世話を焼いていたけれど、今はそれぞれ11歳。放って置いても大丈夫なのがありがたい。

それにしてもエリカが水疱瘡で、晴れでも外出できないのがつらい!!!
(日に当たるのが良くないらしい。)
南仏、この辺、雨だとな~んにもすることがないからねぇ。

大半の時間をゲームやらテレビで過ごさせて悪かったけれど。
今日はエイプリル・フールという事で、子供たち、仮装して通行人を驚かせる、という遊びを見つけたみたい。

一方、サモエド達。
子供が大好き。
でも本気で遊びたがるのが玉にきず。(手加減してよ!)

真ん中がピエール・ルイくん。左、変装アラン。右、水疱瘡エリカ。
200704011.jpg


吠えてうるさいと、私に閉められてしまったかわいそうなサモエド達・・・
左からジュリ、ロメ、シシィ
200704012.jpg
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

Copyright©シシィのブログ

アルバム
プロフィール

シシィ

Author:シシィ
1994年からフランス暮らし。2017年夏、パリ郊外よりフランス中央のアリエ県に引っ越してきました。
4代目サモエド犬ウォルフィーは2016年12月21日生まれの男の子です。
ウォルフィー: MADE TO LOVE WOLFY OF KARASEA
父: EVELEST-SISCO DES LUMIERES DE L'OSTREVANT
母: HIGHT SECRET IN LOVE OF KARASEA

にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログカウンター
カレンダー
03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新コメント
最新記事
カテゴリ
アイウエオ順リンク
いくつになったの?(^^♪
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示