シシィのブログ~サモエドと一緒~

日々の生活記録を書き散らしています。
011234567891011121314151617181920212223242526272803

「履歴書」と「手紙」CV et Lettre de motivation 書きました。

去年の12月に3週間の企業研修が終わったと思ったら、さっそく次回分、6月の研修についての紙を学校からもらってきた高校生の長男・・・あー、また憂鬱な研修先探しだよ。

しかし!前回の苦い経験を生かし、早めの行動で先手を打とうと、今回は電話ではなく、まずは書類を研修候補先へ送ってみることにしました。(ってこれは息子本人の仕事なのに)

その書類とは、履歴書(CV)と志望動機の手紙(Lettre de motivation)。
CV とか Lettre de motivationとか、噂には聞いていたけれど、まさか自分が書くとは!!っていうか、息子にやらせないで、こうやってばか親がやっちゃうから、子どもを駄目にしちゃうんだよなー。

でも、親が内緒で書類を送って、ジャニーズとか芸能人になった子どももいるし。(それとは違う?)

サンプルとか、良さそうな文章をインターネットで探し、ワードで作成。

写真も載せました。

履歴書、手紙と一緒に、返信用にアドレス買いて、切手を貼った封筒も同封!

近郊の市役所に3箇所に発送。

手ごたえあるといいな~~~頼むよ~

↓手紙、こんな感じに作ってみました。
Blog Lettre

↓こちらは履歴書
Blog CV
【 2013/02/25 】 子供たち | TB(-) | CM(4)

泣くな、はらちゃん

今シーズンのドラマの中で一番楽しみにしているのが、長瀬智也主演の「泣くな、はらちゃん」

インターネットの無料視聴サイトで5話をみたところです。

ウィキペディアより:
『泣くな、はらちゃん』(なくな、はらちゃん)は、2013年1月19日から、日本テレビの『土曜ドラマ』で放送されている日本のテレビドラマ、もしくは劇中に登場する架空の漫画。主演は長瀬智也(TOKIO)。岡田惠和の脚本によるオリジナル作品。
ヒロインが描く漫画の主人公が実体化して(ドラマ上の)現実の世界に現れ、創造主でもあるヒロインに恋をするというファンタジー作品である。



脚本家の、岡田 惠和(おかだ よしかず)氏は、過去には「バンビ~ノ」「銭ゲバ」「小公女セイラ」などの作品を書いているんですね。

亡くなってしまった工場長が、漫画の世界に生き返ったところでは、とてもせつなくなりました。

もしかして、はらちゃん達も実は?

はらちゃん、来週どうなるんだろう。

続きが待ち遠しいです!!

hara chan
【 2013/02/16 】 本・TV・DVD・映画 | TB(-) | CM(0)

シャルトルにて、子犬のサロン Salon du Chiots à Chartres

先日の日曜日、小雪の舞う中、シャルトルで開催されていた子犬のサロン・・・展示販売会へ行ってきました。

シャルトルは、私たちの住んでいるところから行くと60km程のところです。

あいにくのお天気で寒かったのと、お昼時だったからか、お客さんもまばら。

ブリーダーさんたちもどこかでお昼を食べに行っているのか、いないし・・・。

IMG_0009x400.jpg

ハスキーの子犬。ブリーダーさんに断って抱っこさせてもらいました。
お持ち帰りしそうな勢いの娘。
IMG_0016x400.jpg

こちらはサモエド。
IMG_0021x400.jpg

IMG_0014x400.jpg

ゴールデンレトリバーの子犬は愛嬌ふりまくり!
IMG_0018x400.jpg

気になったのは、サモエドブースの子犬たち。

サモエドと、他の犬種で20頭以上の大所帯なのに、全員ぐったり寝てる・・・。

そうとう負担かかっているんじゃないか、と心配になってしまいました。


【 2013/02/13 】 フランス生活 | TB(-) | CM(0)

消防隊のお世話になってしまいました。

「仔猫が木から下りられなくなっても消防隊呼ぶんだから、来てもらおうよ。」

と、娘が言うし、他に方法も無いので、消防署へ連絡し助けに来てもらいました・・・隣の敷地に落ちてしまったロメオを。

朝7時、フランスはまだ真っ暗です。

庭からいつまでたってもロメオが戻ってこないので、名前を呼ぶとはるか遠くの方からロメオの助けを求め泣く(鳴く、ではなく本当に泣いてるみたい)声が・・・(>_<)

娘と夫を起こして、懐中電灯で声の方へ向かうと、なんと柵をすり抜けて、下隣の敷地に落ちてしまっていました。

塀の高さは1メートル60センチくらい。

降りることは出来ても、ロメオは梯子を登れません。

抱きかかえて持ち上げるにしても、35キロを肩の上までは無理・・・。

他に出口を探すにしても、植物がジャングルのように生えているし、人間と犬が真っ暗な中で懐中電灯だけでは動けませんでした。

夫が電話をし、消防隊の方が二人来てくださり、ナントか無事に救出されました。

本当にご迷惑お掛けしました・・・・チップを受け取ってもらえなかったので、お礼の手紙を添えて気持ちの20ユーロ小切手を消防署へ郵送することにしました。



塀の上から娘が撮影。
シーツを巻きつけて引き上げようとしたけど・・・無理でした。
400x022.jpg
【 2013/02/12 】 サモエド | TB(-) | CM(4)

犬用のベッドを買って失敗・・・

左、ガムを食べているジュリエット。 右、もったいないからガムを食べないで手で持っているロメオ。
640x129_20130207214310.jpg

買ったのはこれ。

サモエドを飼い始めたとき、犬用のベッドとかケージのことを全然考えていなかった(←駄目な飼い主)。

でも、うちの犬達ももうすぐ12歳になるし、老犬の体にはなんか良さそうだし、他のサモエドブログを見ても、ベッドで気持ち良さそうに寝ている写真とか載っているし、といつも床に寝ているロメオとジュリエットが不憫になり、二個も買っちゃったのに全然入りやしない・・・。

上の写真はガムで釣って強引に入れたもの。

食べ終わったらすぐに出てしまいました。

こういうのはやはり、仔犬のうちから使って慣れさせるものなんでしょうね。

ああ失敗・・・特大サイズ二個も買っちゃったし。(>_<)



雨の降っていない隙に庭で糞拾いをしていたら、桜草を見つけました。

寒いのに健気に咲いているなあ。

400x155.jpg

400X156.jpg
【 2013/02/07 】 サモエド | TB(-) | CM(2)

写真を引き取りにレ・ジュリスへ。

パソコンの中に入れっぱなしだった2012年の家族写真を現像した。

先日の土曜日、初めてスーパーの中にあるプリント機械を利用してみたら、とても便利。

数十枚までならその場で現像できるけれど、今回は二百枚ほどになったので48時間サービスだった。

品質はいまいちかもしれないけれど安いし、パソコンに入れっぱなしよりは良いと思う。

ただ地元のスーパーには機械が無いので、少し遠くの大きなスーパーまで出かけなければならない。

水曜日で午後授業のない娘と一緒に、レ・ジュリスのカルフールまでやってきた。

商品の品揃えも豊富で買い物が楽しい。

200枚ファイルできるアルバムも購入。

やはり地元スーパーでは探せなかった掃除機の紙パックも見つけたり・・・たまにはちょっと遠くの大きいスーパーに行くのも良いかもね。
【 2013/02/06 】 日々のこと | TB(-) | CM(0)