2013. 09. 30  
2013年9月11日放送されました。

これを見ていたら、フランス旅行に行きたくなってしまいました!

世界行ってみたらホントはこんなトコだった フランスSP

http://youtubeowaraitv.blog32.fc2.com/blog-entry-33934.html

番組後半、ここに出てくるクレープ屋さん、クレプリー ジョスラン Crêperie Josselin, 先週の土曜日モンパルナスへ行ったとき、お店の前を通りました。

他は空いているのに、一軒だけめちゃめちゃ混んでいるレストランがあると思ったら、パリでも有名な人気店だったんですね!

このベーコンと卵のクレープ、食べてみたいなあ! にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2013. 09. 30  
地価税(←でいいのかな? Taxes Foncières)の通知が今日届いた。

毎月、あらかじめの天引き(prélèvement)で支払っているので、差額が通知されるはずなのに、全額請求が来た。

天引き分を忘れられている・・・たぶん引っ越したせいだと思うけれどこれは困った!

書類をそろえて税務署まで出向かないとだ。憂うつ。

ところで、毎年8月末には届く所得税の通知(Impôt sur les revenus)がまだ来ない。

会計士さんによると、今年はいろいろ混乱があって遅れているらしいけれど・・・フランスにお住まいの皆さんのところにはもう届きましたか? にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2013. 09. 29  
昨日の記事を書いていて思い出したけれど、去年の秋、事情で一人一時帰国した帰り、飛行機で隣同士になったのは、80歳を超えられた、パリに娘さんが住んでいらっしゃるお父様でした。

一人暮らしでは冬の間の火の始末が心配と、娘さんに呼ばれたそうです。

お父さん思いの娘さん、優しいなあと感動しました。

80歳過ぎてもかくしゃくとしていらっしゃって、一人旅のお父様もすごいですが。

お父様は、モンパルナスのアパルトマンに住んでいらっしゃるその娘さんの飼っている、小雪ちゃんという白い小さな犬を散歩させるのが仕事、とおっしゃっられていました。

春には日本へ戻られるとおっしゃっていましたが、今頃どうされているのかな。お元気でいらっしゃいますように。 にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2013. 09. 28  
夫と娘と一緒に、用事でモンパルナスへ行きました。

モンパルナスは、映画館、劇場がたくさんあって、レストランが軒を連ねていました。

パリで一度にこんなにレストランがある場所をみたのは初めて(って、パリのことはよく知らないけれど)。クレープ、日本食などのレストランもたくさんありました。

カフェで休憩していると、目の前を真っ白な秋田犬を連れた男性が通り過ぎていきました。

秋田犬に見とれていたら、その後ろからやってきたのはなんとサモエド!!

似たような白い犬、毛が短いのと長いの、二頭がお互いを気にしながらじゃれあって挨拶していました・・・カフェオレを放置して追いかけて行きたかった~~~

お昼は日本食レストラン、『鳥兆』にて。

後で知りましたが、ここって焼き鳥が美味しくて評判のお店だったんですね。お店の名前で分からなかったのか、って感じですが、天ぷらを食べてしまいました・・・次回は是非焼き鳥を食べてみたいです!

(せっかくだからモンパルナスタワーへのぼろうと思ったら、13.5ユーロと意外と高くてびっくり。3人分を計算してやめてしまいました~)

娘は、モンパルナスの街並みを眺めながら、ここ、いかにもパリって感じだね、と。

オペラ地区とはまた違った魅力に引き付けられた場所でした。

にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2013. 09. 26  
今晩、息子本人が電話して、来年1月の一か月に及ぶスタージュをOKしてくれたのは、高1の時、最初の研修を受け入れてくれたところでした。

20通以上一般企業に手紙を送って、断りの返事をメールでくれたところが一件、そして電話でくれたところが一件(play bac press)。日本企業のニュース・ダ○ジェスト、とか、OV○Iとかにも送ってみましたが、他の企業同様返事はなしのつぶてでした。

息子が通うリセ・プロフェッショナル校の月曜日の保護者会では、学校側に対して、保護者からは研修先企業を見つけるのが難しい、何とかならないのか、非難ごうごうでした。

高校一年生の時の保護者会では、それでも困難でも電話して探し続けてください、との返事のみでしたが、今回はもう少し譲歩がありました。

どうしても難しい場合は、担任に相談に来るように。一年生の時の2回の企業研修のリストがあるので、そこから探しましょう。また、資格試験の対象になる研修は、高校二年の後期、高校三年の前期のスタージュのみとのことで、それ以外の研修は、おまけみたいなのも?

また研修先も、同じ場所で続けて二回はダメだけれど、そうでなければOKとのこと(以前は同じ研修先はだめだと言っていた)。それで今回、以前の研修先に電話した次第です。OKの返事をもらえて親の私たちも本当にホッとしました。前回の研修が終わった時、クリスマスの時期だったのでお礼にシャンパンとチコレートを持って行ったのも効いたのかも?
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2013. 09. 12  
一昨日位から食欲がなくて元気のなかったジュリエット。
いつものヒルズのドライフード、i/d を与えても吐いてしまう。
庭の草を一所懸命食べているし。

昨夜と今朝は、冷凍のタラとパスタを茹でて与えてみたところ、戻さずに食べることができた。
鳥の胸肉も買ってみた・・・フランス式だと食欲のない時はパスタと鳥の胸肉だというので。
今度は冷凍のさやいんげんも買って肉や魚と一緒に茹でてみようかな?

インスリンの注射を打っているので、注射の後に何も食べることが出来ないと、血糖値が下がりすぎそうで怖い。
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2013. 09. 12  
新学期が始まり、フランスは、私の住んでいるところはすでに寒くて、昨日から暖房をいれています。

9月に入ると日の出もあっという間に遅くなってきて(7時でも暗い!)、朝起きるのがホントーにつらいです。

そしてこの9月、日本の数え方でいうと中学校3年生になった娘の課題はまず、「スタージュ」と呼ばれる一週間の企業研修・・・その研修先は学校でなく自分たちで探します。

数年前の息子の時には、私たち親も初めての研修先探しで文字通り右往左往していました。

その経験を経て今回の娘の場合、いつも通っている獣医さんに打診をしていたのですが、研修期間と獣医さんの都合が合わずに不可となってしまいました。

しかしながらさすが二番目の子供はタクマシイ? 

自分で飛びこみで研修先を探してきました・・・学校のある隣町のパン屋さん。

研修期間は11月の最終の週です。

娘を拾ってくださったパン屋さんに感謝! にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
プロフィール

シシィ

Author:シシィ
1994年からフランス暮らし。2017年夏、パリ郊外よりフランス中央のアリエ県に引っ越してきました。
4代目サモエド犬ウォルフィーは2016年12月21日生まれの男の子です。
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログカウンター
いくつになったの?(^^♪
月別アーカイブ
検索フォーム