パリ郊外~サモエドと一緒

日々の生活記録を書き散らしています。
011234567891011121314151617181920212223242526272803

仏パスポート切り替えはお早めに。丸三か月かかります。

フランスの田舎町からパリ近郊に引っ越してきて、いや~まさか、パスポートを切り替えるのに、こんなに時間がかかるとは思いもよりませんでした。

夫と娘のフランスパスポートが今年で切れるので、年が明けてすぐに市役所に問い合わせたところ、まず、申請するのに予約が必要、とのことで、その予約日が昨日でした。ゆうに二か月半待ち。

そして申請したと思ったら、受け取るのに今度はなんと5週間待ち!だそうです。

一月に問い合わせて、受け取ることが出来るのが4月の初め。

地域ににもよるのでしょうが、よっぽど余裕をもって申請を始めなくては、と思いました。
(南仏に住んでいたころは、当日とか、数日後に予約が取れていたので)

確か航空チケット予約にもパスポート番号が必要だったはず・・・早めに買おうとおもったらなおさらです。

なお申請には、古いパスポート、出生証明書、印紙、住居証明書(所得税や、3か月以内の電気・水道の領収書)、が必要です・・・うちは住居証明書を忘れて慌てて届けたので。
【 2014/02/27 】 フランス生活 | TB(-) | CM(0)

その後。 『ハッカーに情報を盗まれたオレンジ、顧客への影響は?』

 少し前に他のブログで『ハッカーに情報を盗まれたオレンジ、顧客への影響は?』、という記事を勉強のために訳して書いていたのですが・・・サーバーにオレンジを使っている我が家ではこんなことが起こってしまいました。

私「みてみて!うちにも偽オレンジからメールが来たいるよ!こんなの、本当にクリックしちゃう人がるんだよねえ。」

夫「え?これオレンジから来ていたメールでしょ?クリックしたらパスワードの問い合わせがあったので、パスワードxxxxxで良かったんだよね?送信ておいたよ!」

私「え?送信しておいた???!!!


その後はパニックです。

慌ててパスワードを変更し、夫にはオレンジの記事を読んでもらい、今後の対策として、絶対にパスワードは第三者に送信しないこと、口座番号もね!と念を押しました。

パスワード送信してしまってから一日以上たっていたので今後何もないと良いのですが・・・・。

こんなそそっかしいのは我が家だけかもしれませんが・・・、皆様もどうぞお気を付けください。この話に続きがないことを祈ります。

faux orange 



【 2014/02/20 】 PC・携帯・インターネット | TB(-) | CM(2)

"意識する"ことで必ず単語を記憶できる。

1.電子ではなく、紙の辞書を使う。調べた単語には4つの線を使い分けて引く。

2.最初の線、単語の意味全項目に赤い線を引く。項目は音読。空欄に日付を書く。

3.次に同じ単語を引いた場合は赤線の下に波線を引く。また日付を書く。

3.3度目に同じ単語を引いたら、丸で項目を囲む・・・自分が3回も同じ単語を引いてしまった、と意識を強く持つことが重要。

4.更に4回目に引いてしまったら・・・最優先に覚えるべき単語、と強く意識しながら蛍光ペンで線を引く。

そして覚えられない単語は、レポート用紙に意味や使い方を一緒に、大きな文字で書き出し、これをトイレや冷蔵庫などに貼り、目についたら必ず音読をします。

こうして、部屋中に貼られた単語を『意識すること』で必ず記憶できます。


これは、2月13日号の週刊文春に載っていて、とても興味を引かれた記事をまとめたものです。

『学年びりのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話">学年びりのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話』

こちら本の話題を取り上げているのですが、著者であり塾長の坪田信貴氏の「坪田メソッド」英和辞典の正しい引き方と単語記憶法です。

この本、是非買って読んでみたいなあ。
【 2014/02/16 】 仏語の勉強 | TB(-) | CM(0)

パリで日本語教室の日

「クラスメートがバレンタインのお菓子を作ってきたからママも一緒に食べに来て!」

ホールで仏文法の練習問題を解きながら娘の授業が終わるのを待っていたら、そろそろ授業が終わるかなという頃、彼女がいきなり現れました。

娘は15歳で、去年の9月から日本語初心者クラスに入って、他のフランス人生徒に混ざって毎週土曜日、一時間半の授業を受けています。

それで私も今回初めて、教室内に入りました。

生徒は20人くらいかな? 結構みんな若い!中学生高学年から、20代の若者です。

男女は半々くらい。

日本語の先生は50代くらいの、とても感じの良い男の先生です。

前日がバレンタインデーだったので、クラスメートの女の子二人が共同で、みんなで食べるおやつを用意してきてくれました。

綺麗にデコレーションされた一口サイズのチョコレート、カップケーキ、ハート型クッキー。全員でも食べきれないほどです。(食べきったみいだけど)

「いい奥さんになるねえ。日本では『男性は胃袋で釣れ』というんだよ。」と、先生は生徒さんたちに説明されていました。

アットホームな雰囲気で、これなら教室通いも楽しそうだなあ、という印象を受けました。
【 2014/02/16 】 子供たち | TB(-) | CM(0)

ガソリンスタンドでの洗車と掃除に挑戦!

ガソリンスタンドにある、あの洗車マシーンや、やたらホースの長い掃除機、使ってみたいと思いませんか?(え?もう使っていらっしゃる?、という方は、この記事は無視してください)

ガソリンスタンドで給油するたびに気になって使ってみたいなあ、と思っていたのですが、どういう手続きをとったらいいのか分からなくて今まで(フランスに移住して19年間!?)疎遠にしていましたが、今日は初体験してきました!

手続きとしては、受付に行って、洗車したい、掃除機を使いたい旨を伝え、レシートをもらいます。そこには、機械に登録する番号がプリントされています。(カード式携帯電話の補充分をスーパーで買うのと同じシステムです)

洗車は、水洗いだけ、とか、更にワックス洗車とかあるのですが、今回はフルコース(水洗い+ワックス)ということで、12ユーロでした。

掃除機は、3分間1ユーロ。他の人たちは何分くらい買うのか聞いたところ、6分だというので、一年以上掃除していない車なので、9分(チケット3枚分)買いました。

後は、そのレシートチケットをもって、掃除機、または、洗車のところへ行って、機械の指示通りに番号を打ち込むだけで使用可能になります。

こんな簡単ことだったんだ~。

掃除機の場所にはごみ箱が設置してあるのでとても便利です。今回使ってみて、汚れがひどかったから9分買いましたが、普通の汚れだったら6分で十分です。

掃除機のある場所では、車内を掃除するために水を使う場所はありませんが、ガソリンスタンドでは、車内掃除用のウェットティッシュや、ガラス曇り止めのウェットティッシュを売っているので、それも買って使ってみましたが、とてもきれいになります。

車が綺麗になると気分もとってもさっぱりします!!

やり方もわかったし、今後は、3か月に一度くらいは掃除したいなあと思いました(^◇^)
【 2014/02/09 】 日々のこと | TB(-) | CM(0)

車の試乗運転はした方がいい。

結論から書くと、車の購入の際は、試乗運転できるのなら(絶対)した方がいいと思いました。

この度新車を納入しました。
シトロエンのピカソC3オートマ車です。いえ、ハーフオートマ車、というらしいです。買って納入してから知ったのですが。
オートマ走行もできるし、クラッチを切り替えながらのマニュアル走行も出来る・・・どうしてそんな複雑な車を作るんだろう、さすがはフランス車!って感じですが。

今年14年目を迎えていた前愛車、トヨタのファンカーゴ(Yaris Verso)、走行距離30万キロを超えたところでいよいよ買い替え時かな、と、車を探していた時、他に条件に合う車が無かったし、ピカソのスタイルが気に入ったので、購入に踏み切りました。プロモーションでお買い得価格だったのが一番の決め手でした。

試乗運転はしてみたかったのですが、販売店を訪れたときに、オートマの車がここにはない、ということで、じゃあ別にいいわ、と止まっている車に試乗しただだけで満足してしまったのですが・・・、トヨタのオートマ車に乗った後の、シトロエンのハーフオートマ車は、全然違うものでした!!

ハーフオートマ車というのは、オートマ走行なのに、マニュアル車に乗っている感覚というか・・・ギアチェンジしている感覚がリアルに伝わってきます。アクセルを踏んだ時の反応が遅くて、体がガックンガックンしたり。多分慣れだと思うんですけれど・・・(←希望的観測)。

縁あって購入した車だし、内装も快適で心地いいし・・・、でも、ああ、これでトヨタのオートマがついていたら良かったのになあ・・・なんてつい思ってしまいます・・・。もしからして、オートマ車を販売店においていないのは、シトロエンの戦略なのかとも思ってしまいます。日本のオートマ車の後に乗ったら絶対クレームつくと思いました。

買う前に試乗していたら・・・買っていなかったかもしれないし、でもそれでも他に候補がなかったので、買っていたかもしれなかったけれど、それはそれで欠点を納得して買ったかも。

新車は嬉しいけれど、愛車との別れがとっても辛かったです・・・。
【 2014/02/07 】 日々のこと | TB(-) | CM(0)