FC2ブログ
2019. 09. 25  
ウォフィーが夜中の2時過ぎごろから、うーん、うーん、とか、うー、うー、と、高目の声をだしてなきやまない。このパターンは、たぶん下痢になりそうだから、外にだしてトイレさせてくれの合図っぽい。

しぶしぶ起きて様子をみにいくと、お気に入りのぬいぐるみをくわえ庭へ遊びに行こうとするポジション。
いやー、この時間に遊ばないでしょう・・・、外まだ暗いからね、と、ベッドにもどるとまたなきだした。寝れない・・・、夫はぐっすりだけど。

がまんの限界、やっぱり下痢か、と、4時にウォルフィーにロングリードをつけて庭に出た(遊び始めると捕獲が大変なので)。

庭を歩く。
トイレの気配は一向になし。
もしかしたら、リードを外さないとトイレ出来ないやつっぽい。
でもこの時間、またハリネズミとかに遭遇してケガをしてもいやだし、夜行性野生動物みつけてほえられてもこまる。

しかたなく、グルグルといっしょに庭をまわる。

空を見上げると、星がとってもきれい!
小さな三日月で、あまり月の光にじゃまをされないから、たくさんの星がみえた。
うっすらみえるのは天の川?
星座はオリオン座くらいしかわからないけれど、ごちゃごちゃ固まって光っているのは、何の星だろう?

しばらくして、いやがるウォルフィーを抱いて家にもどる。
なくのはとまって、ようやく私も眠ることができた。
やっぱり、さみしかっただけなのかな?

まだ暗い朝7時(今日の日の出時刻は7時36分)、ふと目が覚めてドアを開けると、強烈なあの臭いが・・・、やっぱりお腹を壊していたようす。普段あまり使わない、タイル張りの廊下にブツがしてありました。
器用にお尻は汚れていなかったし、犬用ベッドも汚れていなくて良かった。

おなかいたかったんだね。
昨日は、ちょっとご飯の量を増やしたから、そうするとやっぱり下痢になっちゃうのね。
ごめんね。

20190924_194706.jpg
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
プロフィール

シシィ

Author:シシィ
フランス暮らし。50代主婦。オーヴェルニュ地方に住んでいます。
サモエド犬のWolfyは、2016年12月21日生まれの男の子です。

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログカウンター
いくつになったの?(^^♪
にほんブログ村