2012. 08. 26  
ハーフを考えよう | サンドラ・ヘフェリン
http://half-sandra.com/

コラム
法律について(国籍)
2011.12.30
http://half-sandra.com/column/2011/12/30/581.php


昨夜、とても興味深いブログを拝見しました。
サンドラ・フェリンさんという、日本とドイツのハーフ方が、ハーフの視点から見た世界観?をコラムに書いていらっしゃいます。

またそこで国籍についてもふれられていました。

私自身、子供たちは22歳になったら日本かフランスの国籍を失わなければならい、とずっと思ってきたので、彼女のコラムは目から鱗でした。

興味のある方は是非サンドラ・へフェリンさんのブログを訪れてみてください。
関連記事
NEXT Entry
はじめまして。
NEW Topics
SNCFのカルトジュンヌ Carte Jeune
おねだりウォルフィー。
ウォルフィーの新しいハーネス
娘の引っ越しでナントへ。
ミュージシャン、ウォルフィー。
靴紐を吐いた!(ウォルフィー8ヶ月)
朝焼け
花とサモエド
ウォルフィーの小さな目。
フランス語名詞化辞典コピー、その後。
今まで一番大変だったシャンプー。
ムーランへ、滞在許可証の住所変更 / クレルモン・フェランのIKEAへ。
サモエド対コーカシアン・シェパード・ドッグの戦い!?
ピュイ・ド・ドームへ山登り。
Comment
No title
シシィさん、貴重な情報をありがとうございました。私も全然知らなかったので、まさに目からウロコでしたよ~。行政上のことって、思いがけないところで意外な事実があったりするものなんですよね。よい勉強になりました。ありがとう~!
MONSさんへ
行政上のこと・・・パスポートのことといい、本当にそうですよね。私も今回勉強になっています。今はインターネットでいろいろなこと調べられたり情報を得ることができるのがありがたいですね。渡仏した頃って大使館からもらった紙だけが頼りでしたもん。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

シシィ

Author:シシィ
1994年からフランス暮らし。2017年夏、パリ郊外よりフランス中央のアリエ県に引っ越してきました。
4代目サモエド犬ウォルフィーは2016年12月21日生まれの男の子です。
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログカウンター
いくつになったの?(^^♪
月別アーカイブ
検索フォーム