2012. 10. 22  
サモエドという犬種は、ここフランスでも珍しく、普段なかなか見かけることはありません。

でもでも!

今朝、娘を中学校へ車で送っていった帰り、前方にサモエドを連れた親子発見!(←めずらしいと言ってるそばから普段にみかけてる?) 小学校へ通学途中のようでした。

白いフサフサの大きな犬が、めちゃめちゃおしゃべりしながら歩いていたので、ああ、やっぱりサモエドに間違いないだろうと確信。

うれしくて、ゆっくりと追い越し際に思わずクラクションをならしてしまったのですが(怪しい自分)、車の後ろに乗っている我が家のサモエド・ロメオに気づいたそのお母さんと姉弟から「わーーー」と、歓声があがりました!

話を聞いたところ(←車止めているし)、彼女のサモエドは女の子でまだ1歳とのこと。お互い他のサモエドに会うのはめずらしよね、とか、子供たちがジュリエットを見て、わー、二匹いる!、とか、この町に住んでいるの? などと短い話を交わしました。通学路で混んでいなければもっとお話したかったのですが・・・サモエドちゃんのお名前を聞くのを忘れてしまいましたが、同じ町に住んでいるし、いずれどこかでまたすれ違えるといいな。とっても綺麗で可愛いサモエドちゃんでした。

こんな些細なことですが、おかげで一日の気分が明るくはじまりました。


↓ロメオ、車に乗っていつもいっしょに学校まで行きます。
IMG00036_20121022201109.jpg

関連記事
NEXT Entry
庭に遊びに来たキツツキ。
NEW Topics
SNCFのカルトジュンヌ Carte Jeune
おねだりウォルフィー。
ウォルフィーの新しいハーネス
娘の引っ越しでナントへ。
ミュージシャン、ウォルフィー。
靴紐を吐いた!(ウォルフィー8ヶ月)
朝焼け
花とサモエド
ウォルフィーの小さな目。
フランス語名詞化辞典コピー、その後。
今まで一番大変だったシャンプー。
ムーランへ、滞在許可証の住所変更 / クレルモン・フェランのIKEAへ。
サモエド対コーカシアン・シェパード・ドッグの戦い!?
ピュイ・ド・ドームへ山登り。
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

シシィ

Author:シシィ
1994年からフランス暮らし。2017年夏、パリ郊外よりフランス中央のアリエ県に引っ越してきました。
4代目サモエド犬ウォルフィーは2016年12月21日生まれの男の子です。
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログカウンター
いくつになったの?(^^♪
月別アーカイブ
検索フォーム