2012. 10. 23  
何の音だろう、と思ったら、本当にキツツキが庭の木をくちばしでつついていました!

写真は近くの芝生までやってきたキツツキくん。

間近でみて、とても感動しました!

04_20121023181040.jpg

03_20121023181040.jpg

02_20121023181039.jpg

01_20121023181039.jpg
関連記事
NEXT Entry
年末恒例のチップ、カレンダーの季節が来た。
NEW Topics
SNCFのカルトジュンヌ Carte Jeune
おねだりウォルフィー。
ウォルフィーの新しいハーネス
娘の引っ越しでナントへ。
ミュージシャン、ウォルフィー。
靴紐を吐いた!(ウォルフィー8ヶ月)
朝焼け
花とサモエド
ウォルフィーの小さな目。
フランス語名詞化辞典コピー、その後。
今まで一番大変だったシャンプー。
ムーランへ、滞在許可証の住所変更 / クレルモン・フェランのIKEAへ。
サモエド対コーカシアン・シェパード・ドッグの戦い!?
ピュイ・ド・ドームへ山登り。
Comment
No title
キツツキってこんな色してるんですね!

うちも 近所に来てるのか 音だけは聞いたことありますが
見たことはなかったです

ヨーロッパアオゲラ?
コメントありがとうございます。
Pivertって、緑色の体と赤い頭とずっと思い込んでいたのですが、
かぼちゃんのコメントを読んで調べてみたら、キツツキっていろんな種類があるんですね!
黒いのや柄が入ったのとか、驚きました!
写真のはどうもヨーロッパアオゲラ(Pic vert)のようです~
可愛いですね!
ごめんなさい。忘れた頃のコメントで恐縮ですが、こんな可愛いキツツキをご自宅の庭で見られるなんて、本当に感動ですよね!

僕は昔アメリカに留学していた時にホームステイ先の裏庭でよくリスを見かけました。懐かしいです。

こういう小動物を見ると、本当に心が和みます。

これからもシシィさんの写真を楽しみにしています!!!
ありがとうございます~
コメントはいつでも嬉しいです~ありがとうございます(^-^)/

バードウォッチングにはまる人の気持ちが分かるような気がしました。
図鑑と同じだー!!なんてドキドキしてしまったり(笑)

リス!!可愛いですね~~~
ご留学中のホームスティ先でしたらなおさらのこと和まされたことでしょうね^^
私も裏庭でみてみたいものです。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

シシィ

Author:シシィ
1994年からフランス暮らし。2017年夏、パリ郊外よりフランス中央のアリエ県に引っ越してきました。
4代目サモエド犬ウォルフィーは2016年12月21日生まれの男の子です。
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログカウンター
いくつになったの?(^^♪
月別アーカイブ
検索フォーム