2012. 12. 03  
庭から絨毯敷きの事務所にに直接入ってきた夫が、飼い犬の糞の付いた靴で絨毯を歩き、気づいた私がとがめたら、

「俺のせいじゃない!!。(おちている糞が悪いんだ)」

と、声を荒げて言い訳する彼。

「犬飼ってんだから、糞くらいあるでしょう? 完璧に拾わなかった私のせいっていいたいわけ? いつから私が糞係?

それに掃除するのは私なんだから、『手間かけちゃってごめんね。』くらい言えないの? 全然思いやりないね!!」

とぶちきれた今日の私。最後の「思いやりないね!!」に力を入れました。

フランス人の、『自分のせいじゃない』って言い方は本当に大嫌いだ~~~、と思っている日本人は私だけじゃないはず!!!
関連記事
NEXT Entry
セントラルヒーティングの温水循環ポンプ
NEW Topics
SNCFのカルトジュンヌ Carte Jeune
おねだりウォルフィー。
ウォルフィーの新しいハーネス
娘の引っ越しでナントへ。
ミュージシャン、ウォルフィー。
靴紐を吐いた!(ウォルフィー8ヶ月)
朝焼け
花とサモエド
ウォルフィーの小さな目。
フランス語名詞化辞典コピー、その後。
今まで一番大変だったシャンプー。
ムーランへ、滞在許可証の住所変更 / クレルモン・フェランのIKEAへ。
サモエド対コーカシアン・シェパード・ドッグの戦い!?
ピュイ・ド・ドームへ山登り。
プロフィール

シシィ

Author:シシィ
1994年からフランス暮らし。2017年夏、パリ郊外よりフランス中央のアリエ県に引っ越してきました。
4代目サモエド犬ウォルフィーは2016年12月21日生まれの男の子です。
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログカウンター
いくつになったの?(^^♪
月別アーカイブ
検索フォーム