便器底の黒ずみ、尿石の掃除に Acide Chlorhydrique (塩酸)

acide chlorydrique 24

トイレ用洗剤で洗ったり、ポンプで水を抜いて漂白剤に浸してみても一向に汚れが取れませんでした。

その後ネットで調べて一番効き目があったのが塩酸 Acide Chlorhydrique。

4倍に薄めて使う、など使い方はラベルに書いてありますが、便器の水がたまっている部分には、水の四分の一くらいの量くらいかなーと。

汚れが酷ければ量を増やしますが、一晩つけておくと翌日には本当に綺麗になります。

塩酸は危険物質になるので、扱いは十分注意して手の届かないところに保管。

(以前我が家にいたサモエドのシシィは、便器の水を飲むことがあったので、そういうペットなどがいる場合は使わない方がいいと思います。)

念のため便器には「使用禁止」とか「 X 」、と書いた紙をテープで貼って蓋があかないようとめておきます。

売っている場所は、近所の雑貨店(droguerie)や、ホームセンター(magasin bricolage)など。

私は先日は Bricomarché で1,20ユーロで買いました。

塩酸以外にも綺麗になる方法を知っていたら教えてください。
関連記事
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

シシィさん、こんにちは。ご無沙汰しています。
実は、先日、この記事を拝見して、我が家でもトイレ掃除にこれと同じものを使ってみました。すると今までこすってもなかなか取れなかった便器の底の黒ずみが簡単にしかも見事にとれてびっくり!シシィさんの貴重な情報に感謝です。ありがとう~!

嬉しいコメント!

MONSさん、試してくださったんですね~~~嬉しいコメントをありがとう。^^
そうなんですよ、びっくりするくらいきれいになるので、思わず家族にみてみて、きれいでしょでしょ?って確認してもらいます。
MONSさんと感動(?)を分かち合えて光栄です~(爆)

Copyright©シシィのブログ

アルバム
プロフィール

シシィ

Author:シシィ
1994年からフランス暮らし。2017年夏、パリ郊外よりフランス中央のアリエ県に引っ越してきました。
4代目サモエド犬ウォルフィーは2016年12月21日生まれの男の子です。
ウォルフィー: MADE TO LOVE WOLFY OF KARASEA
父: EVELEST-SISCO DES LUMIERES DE L'OSTREVANT
母: HIGHT SECRET IN LOVE OF KARASEA

にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログカウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
最新記事
カテゴリ
アイウエオ順リンク
いくつになったの?(^^♪
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示