親知らずの抜歯、その後。

「去年の今頃、何してたかな?おととしは?」

と、過去の記事を読むのが結構楽しみなので(←楽しみが少ない人生・・・)、なるべく毎日更新しようと思うのについ滞ってしまいます。

自分のブログなんだし、躊躇せずひとことでも書くようにしよう。

先月の3月25日に全身麻酔で親知らずを4本抜いた娘は、経過も順調。

私も去年の息子に続き二回目だったので今回は余裕がありました。

息子の時は引っ越してきたばかりで病院を探す時間もなかったので、アメリカンホスピタルで手術しましたが、結構書類が多く手続きがややこしかった!

病院まで遠かったし、料金も今回の倍かかりました。

・・・まあとりあえず、今後は親知らずで煩わされることがなくなりほっとしました。

↓タイツを輪切りにしたところに、アイスノンを入れて腫れた頬を冷やしました。
elika.jpg




関連記事
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

娘さん 全身麻酔で4本とも抜いたのですね
息子さんも! 

わたしは日本で上2本は抜いてきたのですが
下はこっちにきてから 痛みだし
やっと 去年 一本ずつ 抜きました(なので 部分麻酔)
しかし すごい腫れて・・・ このアイスノン 知りませんでした
薬局に売ってるのでしょうか?

子供たちが抜くときは 用意してあげたいと思いました!

かぼちゃんへ

親知らずの抜歯、大変だったでしょう!!
私も以前フランスで抜きましたが(部分麻酔)、結構ぐりぐりと大変だったように記憶しています(といいつつあまり覚えていませんが)。

腫れを冷やすのに、薬局でNEXCAREという商品名のを買いました。
この記事のひとつ前に写真を載せています。
息子のときは、売っているのを知らないでビニールに氷を入れたのを布で覆って冷やしていたので、すごく不便でした。
子供が熱を出したときに使ったりと、今は冷凍庫に常備しています。
便利ですよ!

Copyright©シシィのブログ

アルバム
プロフィール

シシィ

Author:シシィ
1994年からフランス暮らし。2017年夏、パリ郊外よりフランス中央のアリエ県に引っ越してきました。
4代目サモエド犬ウォルフィーは2016年12月21日生まれの男の子です。
ウォルフィー: MADE TO LOVE WOLFY OF KARASEA
父: EVELEST-SISCO DES LUMIERES DE L'OSTREVANT
母: HIGHT SECRET IN LOVE OF KARASEA

にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログカウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
最新記事
カテゴリ
アイウエオ順リンク
いくつになったの?(^^♪
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示