パリ郊外~サモエドと一緒

日々の生活記録を書き散らしています。
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

ジュリエットの近況。

一昨日位から食欲がなくて元気のなかったジュリエット。
いつものヒルズのドライフード、i/d を与えても吐いてしまう。
庭の草を一所懸命食べているし。

昨夜と今朝は、冷凍のタラとパスタを茹でて与えてみたところ、戻さずに食べることができた。
鳥の胸肉も買ってみた・・・フランス式だと食欲のない時はパスタと鳥の胸肉だというので。
今度は冷凍のさやいんげんも買って肉や魚と一緒に茹でてみようかな?

インスリンの注射を打っているので、注射の後に何も食べることが出来ないと、血糖値が下がりすぎそうで怖い。
関連記事
【 2013/09/12 】 サモエド | TB(-) | CM(8)
血糖値
こんにちは。
食欲ないのは心配ですね。
サンもたまに吐いてしまうことがあるので
そういう時は注射にも気を使います。
獣医さんには食べない時には注射しなくていいと言われてます。
その判断も難しいんですけどね。

その時は食べたから注射して、後で吐いてしまった場合は
ちょっと糖度の高いものを食べさせたりしてます。
バナナとか。はちみつを舐めさせるのもいいかもしれないです。
インスリンは糖とペアになるので、体内の糖が少ないと必要な糖まで分解してしまうのが低血糖なので
注射したときだけでも糖を増やせばいいんではないかと思うんです。

そんなこと考えてると、健康な体ってすごいんだな~と思いますね。

早く食欲がもどってくれるといいですね。
【 2013/09/13 】 編集
ありがとう!
マチコさーん、ありがとうございます!
注射のあと食べてくれない場合、どうするんだろう、って実はマチコさんにお聞きしたいなと思っていました。なのでコメントいただけてとても嬉しいです!
獣医さんに電話して聞くところなんでしょうけれど、やっぱりなんか電話かけにくいんですよねえ。。。フランス語だし。本当に助かりました。
いざというときのために、ハチミツを我が家でも食べるように買い置きしておきたいと思います。
ジュリエットはおかげ様で昨日の夜から食欲が戻りました。ご心配いただきありがとうございました!
また今後もよろしくお願いします。m(_ _)m
【 2013/09/13 】 編集
良かったです!
食欲戻りましたか!良かったです。
こういう時は悩みますよね。
余計なお世話かな・・・と思ったりもしたんですが、
低血糖は命にも関わるし・・・と思ってコメント入れてみました。
そう言ってもらえてよかったです!

確かに、獣医さんに聞きづらいことってありますよねー。
わかります。
私でわかることならなんでも聞いてくださいね!
【 2013/09/13 】 編集
No title
先日、たまたま高齢のワンちゃんを飼ってる人と話してて、
その人はアリコベールの缶詰をあげてるっていってたよ。
そのまますぐあげられるし、やわらかいし、喜んで食べてるって。
【 2013/09/13 】 編集
マチコさんありがとう。
ジュリエットの命にかかわること心配してくださってありがとうございます!!マチコさんがそばにいてくださって本当に心強いです。
サンちゃんと一緒に、ずっと長生きできるよう、頑張ります~
【 2013/09/13 】 編集
アリコベールの缶詰
ZAZAちゃん、ありがとう! アリコベールの缶詰、私も好きだよ、美味しいよね!さっそく与えてみることにするよ。
その高齢わんちゃんも、たくさん長生きできますように・・・。

【 2013/09/13 】 編集
No title
ジュリエットちゃん、心配ですね。早く具合がよくなりますように…。
【 2013/09/19 】 編集
ありがとうございます~
おかげさまですっかり良くなり安心しました^^
ペットは可愛いけれど、病気で具合が悪くなるとかわいそうです。
【 2013/09/20 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する