パリ郊外~サモエドと一緒

日々の生活記録を書き散らしています。
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

今日のディクテ~大草原の小さな家

父さんは、我が家が完成したものの、オルソンさんのお店でつけ払いを断られてしまいました。
大人の事情が分かるようになった今、オルソンさんご夫婦もいろいろとお店の経営に関して、大変だったのでしょうね。


今日の気になったフレーズ

J'aimerais me procurer une charrue et des graines de maïs pour une centaine d'arcres.


父さん:畑を耕すためのうしぐわと、数エーカー分のトウモロコシの種を手に入れたいんだが。

Nous ne faisons de crédits qu'aux quelques fermiers que nous connaisson bien.

オルソン夫人:うちは、お得意さんしか、つけ払いは受付けていないんですよ。

Monsieur Ingalles, vous savez combien de familles ont voulu s'installer ici ?
Puis elles ont commencé à semer en commandant
plus qu'elles ne pouvaient payer, et elles ont préféré partir au miliu de la nui.
j'ai un tiroir qui regorge de factures, et....

オルソン夫人:インガルスさん、いったい何世帯の家族がここに住もうとしたか、ご存じ?
あの人たちは、支払うことが出来る以上の注文をして種をまいて、結局支払えなくて夜逃げしてしまったんですよ。
引き出しの中には請求書がたまりにたまってしまって・・・。
関連記事
【 2014/01/07 】 仏語の勉強 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する