パリ郊外~サモエドと一緒

日々の生活記録を書き散らしています。
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

『風たちぬ』、観てきました!

フランスのタイトルで "Le vent se lève" 、昨日の日曜日、子供たちと一緒に観てきました。

映画は日本語、フランス語字幕だったので、嬉しかったです!

絵も音楽も美しいし、最後は切なさで胸がいっぱいになる素晴らしい映画でした。

「風たちぬ、いざ生きめやも」という詩句は、堀辰夫がフランスの詩人、ポール・ヴァレリーの詩の一節 “Le vent se lève, il faut tenter de vivre” を訳したものである、というのも初めて知りました。
(映画の中でこのフランス語のセリフが出てくるシーンでは、子供たち受けていました!)

イタリア人の飛行機設計家、カプローニさんがカッコよかった!
m_Cap20306-8e77f.jpg 

『紅の豚』を思い起こされるようなカットも沢山あって、それも楽しめました。

客層は、意外と子供が少なくて、カップルで来ていたり、男女とも一人で見に来ている人も多かったです。

Le vent se lève



関連記事
【 2014/01/27 】 本・TV・DVD・映画 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する