2014. 02. 09  
ガソリンスタンドにある、あの洗車マシーンや、やたらホースの長い掃除機、使ってみたいと思いませんか?(え?もう使っていらっしゃる?、という方は、この記事は無視してください)

ガソリンスタンドで給油するたびに気になって使ってみたいなあ、と思っていたのですが、どういう手続きをとったらいいのか分からなくて今まで(フランスに移住して19年間!?)疎遠にしていましたが、今日は初体験してきました!

手続きとしては、受付に行って、洗車したい、掃除機を使いたい旨を伝え、レシートをもらいます。そこには、機械に登録する番号がプリントされています。(カード式携帯電話の補充分をスーパーで買うのと同じシステムです)

洗車は、水洗いだけ、とか、更にワックス洗車とかあるのですが、今回はフルコース(水洗い+ワックス)ということで、12ユーロでした。

掃除機は、3分間1ユーロ。他の人たちは何分くらい買うのか聞いたところ、6分だというので、一年以上掃除していない車なので、9分(チケット3枚分)買いました。

後は、そのレシートチケットをもって、掃除機、または、洗車のところへ行って、機械の指示通りに番号を打ち込むだけで使用可能になります。

こんな簡単ことだったんだ~。

掃除機の場所にはごみ箱が設置してあるのでとても便利です。今回使ってみて、汚れがひどかったから9分買いましたが、普通の汚れだったら6分で十分です。

掃除機のある場所では、車内を掃除するために水を使う場所はありませんが、ガソリンスタンドでは、車内掃除用のウェットティッシュや、ガラス曇り止めのウェットティッシュを売っているので、それも買って使ってみましたが、とてもきれいになります。

車が綺麗になると気分もとってもさっぱりします!!

やり方もわかったし、今後は、3か月に一度くらいは掃除したいなあと思いました(^◇^)
関連記事
NEXT Entry
パリで日本語教室の日
NEW Topics
SNCFのカルトジュンヌ Carte Jeune
おねだりウォルフィー。
ウォルフィーの新しいハーネス
娘の引っ越しでナントへ。
ミュージシャン、ウォルフィー。
靴紐を吐いた!(ウォルフィー8ヶ月)
朝焼け
花とサモエド
ウォルフィーの小さな目。
フランス語名詞化辞典コピー、その後。
今まで一番大変だったシャンプー。
ムーランへ、滞在許可証の住所変更 / クレルモン・フェランのIKEAへ。
サモエド対コーカシアン・シェパード・ドッグの戦い!?
ピュイ・ド・ドームへ山登り。
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

シシィ

Author:シシィ
1994年からフランス暮らし。2017年夏、パリ郊外よりフランス中央のアリエ県に引っ越してきました。
4代目サモエド犬ウォルフィーは2016年12月21日生まれの男の子です。
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログカウンター
いくつになったの?(^^♪
月別アーカイブ
検索フォーム