パリ郊外~サモエドと一緒

日々の生活記録を書き散らしています。
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

ガス探知犬?

配管工事が終わり、8日ぶりにガスが戻ってきました。

今回のガス漏れ事件?で、ガス会社の人や、配管工の人たちが、ジュリエットのことを感心していました。

ガス探知犬じゃないか、と。

というのも、ガス漏れが見つかる少し前、ジュリエットが庭に巨大な穴を掘っていたのですが、そこがまさしく今回交換した古いガス管が通っている場所だったのです。

目が見えないぶん、臭いに敏感になっていたんだよ。

と言っても、それでジュリエットが私たちに、ここ臭いよ、ガスもれているよ、と語ってくれたわけではなく、いや、行動で語ってくれていたのかもしれませんが、ガス漏れが分かったのはメーターの交換のおかげだったのですけれどね。

ジュリエットが愛おしくなった出来事でした。

(でもまさか、ジュリエットが穴を掘ったからガス管が破れたんじゃないでしょうね?)

それにしても、我が家は暖房、キッチン、温水は全部ガスなので、なにかと不便でした。

一番困ったのはシャンプーでした。

子供たちは市民プールへ行って頭や体を洗ったり、私も美容院へ行って髪を洗ってもらいがために、カットしてもらったり。

いや~文明ってありがたいですね~
関連記事
【 2014/04/05 】 日々のこと | TB(-) | CM(2)
ジュリエットォォ
穴を掘ってる姿が目に浮かぶわ。
なんて飼い主思いの犬なのかしら。かわいい!
【 2014/04/08 】 編集
コメントありがと~
実は、ジュリエットが穴掘っていたこと、長い間気づかなかったの。

普通掘ると前足が真黒になるんだけど、ジュリエットのはいつも綺麗だったから・・・。

外の水飲み容器の水がいつも汚れているなあと、首を傾げながら取り替えてはいたんだけれどね。

穴掘った後はそこで必ず両前足を洗っていたみたい。

単に綺麗好きなのか、ガス管破壊の完全犯罪を企んでいたのかはわからないわ(笑)
【 2014/04/08 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する