2014. 05. 22  
昨夜、 ロメオが舐めている前足をチェックしたらパンパンに腫れている!

獣医さんに連れて行ったところ、蜂に刺されてしまったようで、針を抜いて包帯、注射を打ってもらった。

蜂に刺されたなんて本当に痛かったろうに・・・。

ロメオ↓
IMG_0281_1600_400.jpg 
関連記事
NEXT Entry
子供の国籍選択について。その2。
NEW Topics
SNCFのカルトジュンヌ Carte Jeune
おねだりウォルフィー。
ウォルフィーの新しいハーネス
娘の引っ越しでナントへ。
ミュージシャン、ウォルフィー。
靴紐を吐いた!(ウォルフィー8ヶ月)
朝焼け
花とサモエド
ウォルフィーの小さな目。
フランス語名詞化辞典コピー、その後。
今まで一番大変だったシャンプー。
ムーランへ、滞在許可証の住所変更 / クレルモン・フェランのIKEAへ。
サモエド対コーカシアン・シェパード・ドッグの戦い!?
ピュイ・ド・ドームへ山登り。
Comment
ロメオちゃん、かわいそうに…。早く腫れと痛みが治まるといいですね。
ありがとうございます。
おかげさまで、痛みはすっかり引いているようで、刺されたところも気にしなくなりました。でも、テラスをチェックしたら雨上がりで蜂が落ちているのを見つけたので、取り除きました。
ご心配いただきありがとうございます(^_-)-☆
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

シシィ

Author:シシィ
1994年からフランス暮らし。2017年夏、パリ郊外よりフランス中央のアリエ県に引っ越してきました。
4代目サモエド犬ウォルフィーは2016年12月21日生まれの男の子です。
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログカウンター
いくつになったの?(^^♪
月別アーカイブ
検索フォーム