2014. 06. 02  
 中学校へ娘を迎えに行った帰り、ロータリー交差点で追突された。

ロータリーの出口に歩道があって、通行人を優先して止まったら、後ろからドーン!!

追突した運転手は、ロータリー内の他の車に気を取られて、前方気付かなかったらしい・・・。

それでやっぱり思ったんだけど、事故の時に記入する保険の書類は、あらかじめ埋められる範囲内で用意していた方が絶対良いと思う。私の場合、まあ、そのうちに記入しようかな、なんて思っているうちに事故が起こってしまったので。

事故の相方は書類さえ持っていなかったし・・・でも両方が書類を持っていなかったらどうなるなかな?

警察を呼ぶのかな??

以前事故現場で(といっても駐車場内の軽い事故)、「書類持ってませんか?」と、パニックになっていた女の子のことを思い出した。

帰宅するとすでに午後6時を回っていて、でも銀行系保険会社は電話しても全然つながらない・・・来年の更新の時には、契約を見直したいと思いました。

幸い、お互いにけが人なし(相方も子供を迎えに行った帰り)。ただ、ロータリーで20キロ程度のスピードで、車両にはお互いダメジーを受けてしまいました。

これが幹線道路などで100キロ以上だと思うと・・・怖すぎです!!

車の修理などについては、機会があれば後日に続く予定です。


関連記事
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
NEXT Entry
事故後の自動車修理。
NEW Topics
コッカーのリチくんと遊ぶ。
レオンベルガー夫妻。
犬と散歩中、ちょっと怖い思いをしました。
今朝も寒い~
寒い朝。
テレビを見るサモエド。
朝の散歩。
サモエド月齢9か月・・・ウォルフィーの性格が変わってきた。
ウォルフィー、左後ろ足の震えは坐骨神経痛。
町の駅
リスが欲しい!
SNCFのカルトジュンヌ Carte Jeune
おねだりウォルフィー。
ウォルフィーの新しいハーネス
Comment
なるほど・・・ あらかじめ 記入できるところは・・・ですね
かくいう私も 以前 軽い事故をしたとい あせってしまって・・・
私のフランス語力だから 記入なんてもっとあせってしまい 最悪でした

幸い お互い古い車なので のちに示談にしました
(保険料があがるより そのほうが得だったので)

ロータリーって なんだか難しいですよね
うちの近くのロータリー(ちょっと細長いロータリー 橋のところご存知ですか?) あそこで 人が公園に渡ったりするので車がとまってくれなかったり・・・ でも 止まるときっと事故がいっぱいおこるのでしょうね・・・
でも とぎれないとき 子連れにはとまれよ!!!と イライラしてしまうときあります(笑)
怪我が無くて安心した~。
車の事故ってこちらが悪くなくても、巻き込まれてしまう事があるから怖いです。私の場合祖父を巻き込まれた交通事後で亡くしたから、人より余計に心配してしまいます。
そんな訳で?私は万年市内限定&市外は行先限定ドライバーなのよね。
シシィちゃんのように異国をスイスイなんてとても出来そうにないなぁ。

それはそうと本日今の職場で高校の先輩に出会いました。職場でふつーかの先輩に会ったのは初めて!お互いいい歳なのにきゃーきゃーと盛り上がったよ♪
かぼちゃんへ
コメントありがとうございます!
そうですか~、かぼちゃんも以前ありましたか・・・大変でしたね(>_<)

車を運転していれば、事故はなかなか避けられないものですねえ。
一緒に乗っていた娘は「だから歩行者なんか通さなければいいのに。パパだったら絶対止まらないよ」と、問題な発言をしていました(>_<)

証明書は、いざ書いてみると記入欄が小さくて書きにくいし(老眼のせい?)、保険主の場所に夫の名前を書くのに自分の名前を書いたり、といろいろと間違えてしまいまったので。

橋のところのロータリーは、私はちょっとわかりませんが、きっとドライバーも止まってあげたくても難しいのでしょうね。私も止まれない時は心の中で「ごめんね、ごめんね」と謝っています。
せっちゃんへ
せっちゃん、コメントありがとう!
事故のこと、そんなことがあったのね。教えてくれてありがとう。
ハンドルを握るとやっぱり怖いよ。助手席にいても怖いけどね。
行先限定ドライバーは私も同じだよ!学校とスーパーくらいだもん。
リスクは少ない方がいいよね!

職場で先輩に会うなんてすごい!ていうか、ちゃんと先輩を覚えているせっちゃんがすごいよ!嬉しいものだよね、良かったね!私もせっちゃんと盛り上がりたい!!
このDraveilからJuvisyに行くための橋の手前に ロータリー(細長い)があるのですが
細長いせいか どうも 直線のように減速もしないで 入ってくるような車が多いのです
橋のところに こないだから 光る表示にかわって 30(キロ!!!)!!!と 表示してるんですがね
そこで 減速してたら 歩行者を通すのに なんとかなるはずなんですよねえ それに二車線だから 一台車が止まっても 子供だと見えなくって
危なかったり・・・

信号をつけると 渋滞なんですかね・・
すでに 朝はJuvisyに向かう線 渋滞です
かぼちゃんへ
グーグルマップで見ました~
なるほど、これは危ないですね!>_<
道に慣れていない人はロータリーって気づかないかも。
ロータリーをもっと大きくするとか、スピード違反のカメラをつけるとか、方法はありそうなのにね。
うちの近所でも結構、これは絶対に危ない!と思われる場所が基本的に全然解決されていない場所が多々あります。なんであの小道から出てくる車が右優先なのか、とか。毎回通るたびにひやひやしてしまいます。





そうそう! 右側優先・・・ これが 事故の原因ですよね!
どっちかに 必ずストップつければいいのに!
ストップついてても 縦列駐車の車でみえないんですよね(ぎりぎりにとめすぎ!)
知らない道だと ほんと怖いので
私は市内限定(それも かなり限定・・・) ドライバーです(笑)

大変だったね。
大事に至らなくてよかった!
事故は自分が気をつけてても、あうときは会うよね。
夫は会社で4年ごとに新しい社用車になるんだけど、
2代前に乗ってたセニックのときは3回くらい追突されたよ。
うち1回は私も乗ってたんだけど、1台の車で3回も会うなんて
呪われてるのかと思ったよ。
1回は、相手の人が救急車を呼んで、夫が乗せられていったこともあった。
(全然なんともなかったんだけど)

私も普段は市内限定決まったところしか運転しないので、
この間、シシィさんちに行った時はホント、喉がカラッカラだったよ。(笑)
ZAZAちゃんへ
コメントありがとう~
ZAZAちゃんのところも大変だったのね。救急車まで出てきて!(>_<)
大事に至らず本当に良かったよ。

それにしてもなんで追突するかねえ!・・・といううちの夫も、追突したことあるけれど。
その時は私も助手席に乗っていて、幹線道路に出るタイミングを順番二台目で待っていた時、幹線道路を走る車に気を取られ、もう大丈夫と思って発進したら前の車がまだ止まっていた。前方不注意。私は悲しかったよ。

やっぱり、普段と違うコースを走るのは緊張するよね!
でも過去を振り返ると事故が起きたのはいつも地元・・・。
お互い安全運転で頑張ろう!
かぼちゃんへ
一体全体だれが右側優先なんて思いついたんだ~って感じですよね!
知らない道だとつい、右側優先見落としてしまったりします・・・。
ストップがついていたりついていなかったりまちまちだし、判別するの結構難しいです。
絶対どちらかにストップ付けてほしいです。
あはは、縦列駐車の車で見えない・・・ありがちですね。
安全運転、がんばりましょう!
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

シシィ

Author:シシィ
1994年からフランス暮らし。2017年夏、パリ郊外よりフランス中央のアリエ県に引っ越してきました。
4代目サモエド犬ウォルフィーは2016年12月21日生まれの男の子です。
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログカウンター
いくつになったの?(^^♪
月別アーカイブ
検索フォーム