SNCF 駅のピアノ

先週、学校訪問をするので娘がTGVでナントまで行きました。来月もまた行く予定で、じゃあ早めにチケットを手配しようと、ネットで購入した翌日、パリまでわざわざ遠回りしなくても、近郊の駅からナント行き直通TGVが出ているのを知りました。がーん!値段も安かった!!すごいショックで激しく後悔していたところ、娘が、
「でも、モンパルナスの駅には、ピアノがあるから、それが楽しみ。」
と。
なんで、駅にピアノがあるんだろう、と思ってSNCFのページを見たら、80台近いピアノが全国各地に置いてあるんですね。知りませんでした。誰もが自由に弾けるそうです。YOUTUBEの動画も見て、旅行者や、駅を利用する人たちが、気軽に、本当に楽しそうにピアノを弾いている姿に感動しました!さすが芸術の国フランスです!!
piano_8.jpg 

関連記事
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

ピアノ

ピアノが弾けるって素敵!
駅にピアノを置くくらい、フランスでは弾ける人が多いのでしょうか。もしピアノを習っていたとしても、大勢の人がいる駅で弾くのは勇気がいりますね。
一昨年、駅のピアノのコンクールが開催されていたのを私のブログでも紹介したことがありますよ
http://netvillage.exblog.jp/23593295/

TGVの予約、後から安いルートを見つけたらガッカリしますね。私は今回初めてネットでIntercitésを予約したのですが、その後どんどん値段が上がっています。変なシステムですよね(苦笑)

Re: ピアノ

Kaoluluさん、コメントありがとうございます!
リンクアドレスでさっそく記事を読ませていただきました。
楽しくて最高!ありがとうございます!!
娘はピアノを習っていませんが、YOUTUBEのサイトで自己流に練習をして、ディズニーの映画音楽や、クイーンの曲などをピアノがあれば人前でも平気で演奏しているようです。見かけは日本人でも中身はやっぱりフランス人だった。
ピアノマップを見たら、実は近郊駅にも置いてありました。あーあ、時間もお金ももったいなーい!(>_<)
Kaoluluさんは、いいタイミングでチケットが買えて本当に良かったです!!(^^)/

さすが!

お元気?

駅に誰でも弾けるピアノが置いてあるなんて、素敵ね。さすがフランス!芸術の国と言われるだけあるね~

娘ちゃんが弾くクィーンの曲はボヘミアンラプソディーかな?
クィーンと聞くとヒロをいつも思い出します。4月に同窓会で会ったけど元気そうだったよ。

なつの大学受験の渦中で心落ち着かない日々を送っています。
早く楽になりたいけど、3月8日までどうやら楽にはなりません・・・。

Re: さすが!

せっちゃん、コメントどうもありがとう!
お返事遅くなっちゃってごめんね。
おかげさまで元気にしています^^

ピアノが駅にあるなんてちょっと感動ものでしょ♪
そうそう、クィーンといえばヒロだよねー(^^)/
娘に曲の題名を聴いたら、ボヘミアンラプソディーだって!
せっちゃんなんで知ってるの?!

なっちゃん、頑張れー!
体調を崩さず、十分に実力が発揮できますように!
3月8日が待ち遠しいね。
せっちゃんも落ち着かないと思うけれど、体に気を付けてね^^

Copyright©シシィのブログ

アルバム
プロフィール

シシィ

Author:シシィ
1994年からフランス暮らし。2017年夏、パリ郊外よりフランス中央のアリエ県に引っ越してきました。
4代目サモエド犬ウォルフィーは2016年12月21日生まれの男の子です。
ウォルフィー: MADE TO LOVE WOLFY OF KARASEA
父: EVELEST-SISCO DES LUMIERES DE L'OSTREVANT
母: HIGHT SECRET IN LOVE OF KARASEA

にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログカウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
最新記事
カテゴリ
アイウエオ順リンク
いくつになったの?(^^♪
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示