2017. 02. 08  
一年ほど前、滞在許可証の期限切れがフランス空港の出国審査で発覚したという記事を書きました。http://20120114.blog.fc2.com/blog-entry-1376.html
にもかかわらず、その苦い経験から私は何も学ばなかったようで、今回はパスポートを切らしてしまいました(涙)

身分証明書を送ってくれと言われ、滞在許可証と念のため日本のパスポートも、と思ってページを開いたら、有効期間満了日が2017年1月17日でした(今日は2017年2月7日)・・・がっくりです。

また日本から戸籍謄本を取り寄せることころから始めなくてはなりません。
①役所のページへ行って、郵送用申請書をダウンロード。
②住所掲載のある身分証明書のコピー(フランスの滞在許可証カードのコピーと翻訳)。
③手数料と送料を支払うので、国際返信切手券の購入・・・https://boutique.laposte.fr/ ここで買えますが、ネット注文だと送料を支払わなければならないので、地元の郵便局へわざわざ出向いたら窓口ではもう売っていないとのことでした。

でもまあ、今気づいて良かったです。

関連記事
NEXT Entry
タイヤの空気入れ。寒いと機械が動かない。
NEW Topics
リスが欲しい!
SNCFのカルトジュンヌ Carte Jeune
おねだりウォルフィー。
ウォルフィーの新しいハーネス
娘の引っ越しでナントへ。
ミュージシャン、ウォルフィー。
靴紐を吐いた!(ウォルフィー8ヶ月)
朝焼け
花とサモエド
ウォルフィーの小さな目。
フランス語名詞化辞典コピー、その後。
今まで一番大変だったシャンプー。
ムーランへ、滞在許可証の住所変更 / クレルモン・フェランのIKEAへ。
サモエド対コーカシアン・シェパード・ドッグの戦い!?
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

シシィ

Author:シシィ
1994年からフランス暮らし。2017年夏、パリ郊外よりフランス中央のアリエ県に引っ越してきました。
4代目サモエド犬ウォルフィーは2016年12月21日生まれの男の子です。
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログカウンター
いくつになったの?(^^♪
月別アーカイブ
検索フォーム