2012. 02. 15  
「体重が増えた、減らしたい。」
と、夫が言うので協力することにしました。

まず、購入したのがワイン。250mlボトル入り。
それ以上飲まない為にです。

以前、きちんとワインの量を守っていた時は、体重も増えていませんでした。
750ml入りのフルボトルから、一日分の量、250mlの小瓶に夫が自分で移し変えていた頃・・・。

でも、1度体重が減ると、それで安心して気が緩んだのか、だんだんとルーズになり、小瓶に移し変えながら、これは食前酒分のおまけ、と、小瓶に入れた分とは別に、余分にグラスに注ぐようになりました。

そしてそのおまけ分が、食前食後となり、しまいにはフルボトル分が殆ど空になってしまい、250mlの瓶に移し変える意味がなくなってしまいました。

毎日フルボトル一本飲むようになったら、やっぱり体重が増え、元に戻ってしまいました。
(成長期の子どもだって、毎晩ボトル一本分のジュースを飲んでいたらカロリーオーバーです)

さらにワインの量が増えると同時に、つまむ量も増えました。ソーセージ、チーズ・・・チーズと一緒に食べるパンの量も増えました。チーズには美味しいパン、と、わざわざ美味しいパンを自分で買いに出かけるので、ますます悪循環です。

なので、今回はまず、体重が増える飲み物、食べ物を撮りすぎないよう、飲食する量を決めることにしました。
難しいことではありません、「一人分」に取り分け、それ以上を食べないようにするだけですから。

IMG_0199.jpg
左がダイエット用、250mlのコート・デュ・ローヌ
右は750mlフルボトルの地元ワイン(Grimaud)です。


関連記事
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
NEXT Entry
ピザレストラン、『デル・ソル』
NEW Topics
今朝の散歩、ドッグラン。
サモエドのハイタッチ!
コッカーのリチくんと遊ぶ。
レオンベルガー夫妻。
犬と散歩中、ちょっと怖い思いをしました。
今朝も寒い~
寒い朝。
テレビを見るサモエド。
朝の散歩。
サモエド月齢9か月・・・ウォルフィーの性格が変わってきた。
ウォルフィー、左後ろ足の震えは坐骨神経痛。
町の駅
リスが欲しい!
SNCFのカルトジュンヌ Carte Jeune
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

シシィ

Author:シシィ
1994年からフランス暮らし。2017年夏、パリ郊外よりフランス中央のアリエ県に引っ越してきました。
4代目サモエド犬ウォルフィーは2016年12月21日生まれの男の子です。
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログカウンター
いくつになったの?(^^♪
月別アーカイブ
検索フォーム