2017. 08. 17  
いつもドッグランで遊ぶお友達犬と、昨日はお散歩会があり、娘がウォルフィーを連れ、参加してきました。参加犬は、子犬がほとんどで、ゴールデン、ラブ、アキタ。サモエドのウォルフィーが一番大きく見えます。一時間半ほど、車の通らない田舎道を歩いたそう。

娘のインスタグラムより↓
2017-08-16.jpg 
関連記事
NEXT Entry
ピュイ・ド・ドームへ山登り。
NEW Topics
ウォルフィーの新しいハーネス
娘の引っ越しでナントへ。
ミュージシャン、ウォルフィー。
靴紐を吐いた!(ウォルフィー8ヶ月)
朝焼け
花とサモエド
ウォルフィーの小さな目。
フランス語名詞化辞典コピー、その後。
今まで一番大変だったシャンプー。
ムーランへ、滞在許可証の住所変更 / クレルモン・フェランのIKEAへ。
サモエド対コーカシアン・シェパード・ドッグの戦い!?
ピュイ・ド・ドームへ山登り。
7匹のお散歩会。
サモエドの毛がウェーブしている件。
Comment
フリーでお散歩会って、すごいですね。
みんなお利口でお散歩してる。
家の子達なら、絶対に何処かに行ちゃいます。

みなみとまるるは20キロ、ケンは33キロありますが、やっぱり毛が多いのでサモエドの方が大きく見えます。
フランスでもアキタは人気なのかしら?
フランスの景色も楽しみにしていますね。
みなみママさんへ
娘はリードをつけていたそうですが、大丈夫と言われてはずしたようです。
怖いですよね~
でも飼い主のみなさん、みな若いのでいざという時は走って捕まえられる?

まるるちゃん、もう20キロなんですね!みなみちゃんと同じなんて、立派になりましたね!!
スマートなケンお兄ちゃんのほうが13キロも重いなんて。そんな風にはみえませんね^^

そういえば先日、マスティフタイプで筋肉質のわんちゃんとドッグランで会ったのですが、
ウォルフィーより小さく見えてやはり30キロときいてびっくりしました。
ウォルフィー怖がっちゃって、ずっとおなかを見せて静止状態、遊べませんでした^^;

秋田犬もフランスではなかなか珍しい犬種ですが、シバより見かることが多いですね。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

シシィ

Author:シシィ
1994年からフランス暮らし。2017年夏、パリ郊外よりフランス中央のアリエ県に引っ越してきました。
4代目サモエド犬ウォルフィーは2016年12月21日生まれの男の子です。
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログカウンター
いくつになったの?(^^♪
月別アーカイブ
検索フォーム