FC2ブログ
2017. 08. 26  
 2017-08-25_07.jpg 
昨日の午後、シャンプー後のウォルフィー。
おなかから下を部分洗い3回、その後全体を洗いました。
※※※※※

昨日の午前中、娘が近所に住んでいるサモエド、ジェダイ君の飼い主さんと約束して、みんなで川岸へお散歩へ出かけました。

2017-08-25_04.jpg 
3歳の男の子、ジェダイ君(右)

2017-08-25_05.jpg
誰もいない道でノーリード。すぐに仲良しになりました。
遊びに誘うウォルフィー(左)。

2017-08-25_06.jpg 
ウォルフィー(左)

2017-08-25_02.jpg 
が、水遊びが大好きなジェダイ君に誘われ、
次第にダークサイドに引き込まれていくのでした。

2017-08-25_03.jpg

2017-08-25_01.jpg 
下半身まっくろ~

帰宅して、真っ黒なウォルフィーを笑いながら娘とシャンプーをしていたのですが、夕方、ウォルフィーのブリーダーさんと電話で話す機会があって、こういった川には感染症の危険があるので、よっぽと注意するか、むしろ今後近寄らないほうが良いとのアドバイスを受けてしまいました。

調べてみると、雨上がりの川や水がよどんでいる場所では、バクテリア感染によるレプトスピラ症の危険が潜んでいるそうですね。知りませんでした!>_< 近所を流れているアリエ川ですが、人工の湖を作るのでせき止められている川の部分は想像以上に汚れていました。湖では、カヌーのスポーツやボート遊び、夏にはビーチで水遊びしている家族連れの姿をみかけたりしていたので安心していましたが、今後は湖での水遊びもやめようと思いました。・・・ジェダイ君、川の水飲んでいたし、飼い主さんにも教えてあげなくちゃです。




関連記事
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
NEXT Entry
フランス語名詞化辞典コピー、その後。
NEW Topics
サモエドの毛がウェーブしていた件。
新しい家。
ガッサン、サンマルタン・ヴェジュビー、サンレミ=ド=プロヴァンス
コサモの、オラフくん。フランスの犬の名前。
長い夏休みの終わり。
ピュイドドーム山でのサンドウィッチ。
気がふれたように走るウォルフィー。
猫ちゃん探し。
5月1日、幸運をもたらすスズランの日。
息子の巣立ち・・・か?
娘、ナントへ戻る。
ウォルフィー1歳と4ヶ月。ペットサロン。
サモエドからクッションをかえしてもらう(動画)。
ウォルフィー、カラゼア犬舎へ3泊。
Comment
No title
わぁ~、泥んこのウォルフィー君にびっくりです。

近所にサモのお友達がいるっていいですね。
そして、すっかり仲良しさんですね。
まるるもウォルフイー君とならいっぱい遊びそう。

川遊びも危険な事も多いんですね。
みなみママさんへ
コメントありがとうございます。
まるるちゃん、その後順調ですか?

ウォルフィー、下水の臭いがするし、くさいし汚いしで大変でした~

なんか娘が登録しているフェイスブックで同じ町に住んでいるわんちゃんのページがあって、
そこで誘い合ってお散歩会とか出かけているようです。

まるるちゃんと一緒に遊べたら、本当に楽しそう~~~
想像するだけでわくわくしてしまいます!^O^/
でも、ウォルフィーは結構どんくさいところがあるので、まるるちゃんに置いていかれそうです。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

シシィ

Author:シシィ
1994年からフランス暮らし。2017年夏、パリ郊外よりフランス中央のアリエ県に引っ越してきました。
4代目サモエド犬ウォルフィーは2016年12月21日生まれの男の子です。
ウォルフィー: MADE TO LOVE WOLFY OF KARASEA
父: EVEREST-SISCO DES LUMIERES DE L'OSTREVANT
母: HIGHT SECRET IN LOVE OF KARASEA

にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログカウンター
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
いくつになったの?(^^♪
月別アーカイブ
検索フォーム