2012. 01. 22  
日曜日の午後、長女と一緒に地元の映画館へスタジオジブリの作品、『コクリコ坂から』を見に行ってきました。
館の入りはガラガラ^^; ・・・まあ、空いていて良かったですが。
客層は小学生高学年の子供達と、そのお母さん、というところでした。

映画を見ながら、「納豆の朝ごはんとか、きっとみんな良くわからないだろうね。」なんて長女はちょっと優越感?(笑)
ストーリーの中、画家の卵の女の子、幸子さんの姿かたち、しぐさまで長女にそっくりで笑っちゃいました。

8IaGm0_480.jpeg

後でそのことを長男と、遊びに来ていた友人トリスタンくん(先週トゥーロンで先にこの映画をみていた)に話したら、二人とも「本当にそっくりだった!」と。

映画の帰り、歩きながらおなか空いちゃったね~なんて、なんて会話をしていて、私が「ここがパリだったら、帰りにちょっとうどんでも食べに寄れるのにねえ」、というと、「今はそんなこと言っているけれど、その時になったら、二人だけで食べるのなんて良く無いよ、とか言ってさっさと帰っちゃうでしょ?」と長女。うーん、私ってそういうタイプだったか?

それにしても、フランス語吹き替えは雰囲気は全然悪くはなかったけれど、日本語でみたかったなあ。
DVDが出るのを楽しみに待つとします~。
関連記事
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
NEXT Entry
やっと届いたJournal Mon quotidien
NEW Topics
今朝の散歩、ドッグラン。
サモエドのハイタッチ!
コッカーのリチくんと遊ぶ。
レオンベルガー夫妻。
犬と散歩中、ちょっと怖い思いをしました。
今朝も寒い~
寒い朝。
テレビを見るサモエド。
朝の散歩。
サモエド月齢9か月・・・ウォルフィーの性格が変わってきた。
ウォルフィー、左後ろ足の震えは坐骨神経痛。
町の駅
リスが欲しい!
SNCFのカルトジュンヌ Carte Jeune
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

シシィ

Author:シシィ
1994年からフランス暮らし。2017年夏、パリ郊外よりフランス中央のアリエ県に引っ越してきました。
4代目サモエド犬ウォルフィーは2016年12月21日生まれの男の子です。
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログカウンター
いくつになったの?(^^♪
月別アーカイブ
検索フォーム