シシィのブログ~サモエドと一緒~

日々の生活を書き散らしています。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

やっぱり腹立たしい郵便サービス

わりと毎日、頻繁に荷物の集荷、配達があるので、我が家の玄関の扉はいつも開けっ放しです(内側にもう一個、ガラスドアがあるので)。

それと、郵便受けはドアのすぐ脇にあります。

今日はUPSとFEDEXのお兄さんたちが、それぞれ荷物の配送、集荷に来てくれました。

なのに郵便受けにはLA POSTEの配達人が入れた、不在票が入っていました(怒)

冬休みだし、家族全員家にいました。

明日、郵便局までとりに行かなければなりません。

夫の宛ての書留だったので、私が明日は代理で行くのですが、その不在票の裏にちゃんと代理人を立てる夫のサインと、身分証明書持参で行かなければなりません。何を要求されるかわからないので、念のために夫と自分の分、両方持って行きます。

以前、夫の身分証明書持参を忘れたら、もう少しで受け取りそこなうところでした・・・30分列を作って待たされた上に!

その時は、夫が海外出張中で不在だし、取りに来た荷物をその夫に緊急で転送しなければならない、とかうそついて渡してもらいましたが。

郵便局のサービスの悪さは定評がありますが、わかっていてもやっぱりむかっ腹が立ちます。

ついでに昨日なんて二件も、宛名間違いの手紙が郵便受けに入っていたし。


Le facteur ne sonne pas
=======================
J'ai trouvé un "avis de passage" dans ma boîte à lettre, mentionnant notre absence alors que nous étions tous à la maison.

En plus, la porte de la maison était à moitié ouverte, car j'attendais les livreurs d'UPS et de FedEx qui eux bien sonées.

On connait tous la mauvaise réputation de la poste, mais je trouve ça vraiment désespérant...
関連記事
【 2011/03/02 】 フランス生活 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する