2010. 10. 22  
先週の、長男の学年個人面談に続き、昨日は長女の学年の面談の日でした。

授業が終わった夕方5時過ぎから、紙にプリントされたリストを元に、任意で各教科の先生のクラスを回ります。

さすが、中学校入って最初の面談だけに、参加人数も多くて、私たちは最初に長女の担任でもあるフランス語の先生とお会いしたのですが、それでも一時間待ち!

とても回りきれないし、担任の先生との面談で、長女は特に問題ないし、他の教科先生からも指摘は受けていないとのことで、後は比較的すいていた体育と、美術の先生にお会いして帰って来てしまいました。

それでも帰宅したのは7時過ぎ。
その前日の学年は夜の9時半までかかったとのことでした。


ちょっとびっくりしたこと:
教室の外で、立って列を作って順番を待っていた時、校長先生が巡回にいらしゃって、立っている保護者のために、列を作っている教室から両腕に椅子を一個ずつ抱えて、もって来てくれたのですが、

普通、親とか生徒とかだったら、それを受け取りに行って自分たちで椅子並べない?

校長先生が、椅子を並べてくれるのを、じーっと待っているってどーゆーこと?
日本人の私は、もちろん娘と一緒に椅子を受け取りに行って並べましたけど・・・???
関連記事
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
NEXT Entry
勉強時間
NEW Topics
今朝の散歩、ドッグラン。
サモエドのハイタッチ!
コッカーのリチくんと遊ぶ。
レオンベルガー夫妻。
犬と散歩中、ちょっと怖い思いをしました。
今朝も寒い~
寒い朝。
テレビを見るサモエド。
朝の散歩。
サモエド月齢9か月・・・ウォルフィーの性格が変わってきた。
ウォルフィー、左後ろ足の震えは坐骨神経痛。
町の駅
リスが欲しい!
SNCFのカルトジュンヌ Carte Jeune
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

シシィ

Author:シシィ
1994年からフランス暮らし。2017年夏、パリ郊外よりフランス中央のアリエ県に引っ越してきました。
4代目サモエド犬ウォルフィーは2016年12月21日生まれの男の子です。
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログカウンター
いくつになったの?(^^♪
月別アーカイブ
検索フォーム