2005. 06. 17  
新聞広告を出し、不動産屋にも頼んでから毎日の様に物件を見にお客さんが来ている。

おとといは新聞広告で物件を見た人がサン・トロペからやって来て、そのサントロペ氏、我が家に興味を持ち、昨日彼は4人の職人、電気屋、配管工、大工、などを連れてやって来た。

「ぼくはここに5つのアパートを作りたいんだ。この部屋はここにキッチンをつけて、洗面所をここに。」
と言う様な事を、てきぱき支持を出しながらその4人の職人を率いて各部屋を回り、
「じゃ、ぼくは設計士に図面を引かせるから、君たちはすぐに大まかな予算を立ててくれ。後は銀行に話しに行って、月曜日には売買契約がたつかな。」
勝手にどんどん決めてGパパに
「そういう事で、また月曜日の午後に!」
と、去って行った。

・・・と、この日記を書いていたら隣のアトリエで仕事をしているGパパの携帯が鳴った。10日くらい前、ここを見に訪れた大工さんがもう一度家を見たいらしい。
Gパパが、
「すでに買いたいという人がひて、殆ど決まっているから、来るんだったら早めに来た方がいいですよ」
と言うとすぐ車で駆けつけてくる、と言うことだ。

夕方の5時過ぎ、いきなり現れたサントロペ氏配下の例の職人達。
今日のこの時間に来るとは聞いていなかったよ。

部屋のサイズを具体的に測りに来たそうだ。
更に、設計士を始め、職人も増えている。
引越し先を本気で考えるべき?
関連記事
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
NEXT Entry
父の日
NEW Topics
今朝の散歩、ドッグラン。
サモエドのハイタッチ!
コッカーのリチくんと遊ぶ。
レオンベルガー夫妻。
犬と散歩中、ちょっと怖い思いをしました。
今朝も寒い~
寒い朝。
テレビを見るサモエド。
朝の散歩。
サモエド月齢9か月・・・ウォルフィーの性格が変わってきた。
ウォルフィー、左後ろ足の震えは坐骨神経痛。
町の駅
リスが欲しい!
SNCFのカルトジュンヌ Carte Jeune
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

シシィ

Author:シシィ
1994年からフランス暮らし。2017年夏、パリ郊外よりフランス中央のアリエ県に引っ越してきました。
4代目サモエド犬ウォルフィーは2016年12月21日生まれの男の子です。
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログカウンター
いくつになったの?(^^♪
月別アーカイブ
検索フォーム