2005. 07. 03  
明後日、7月5日から8日頃までブルゴーニュへ家探しに出かけることになった。
(早く家を見つけなくちゃだよ~)

この辺りは犬を預かってくれる良いペットホテルが無いのが問題だ。
それで先日予防接種に動物病院へ行ったとき、
待合室の掲示板にあって控えておいた番号に電話をかけてみた。

『自宅で犬を預かります。』

早速様子を見に来てくれたマダム。
留守の間、朝夕2回、自宅に来て世話をしてもらうことになった。
一日25ユーロ(3.500円くらい)。
関連記事
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
NEXT Entry
家探しの旅へ。一日目。
NEW Topics
今朝の散歩、ドッグラン。
サモエドのハイタッチ!
コッカーのリチくんと遊ぶ。
レオンベルガー夫妻。
犬と散歩中、ちょっと怖い思いをしました。
今朝も寒い~
寒い朝。
テレビを見るサモエド。
朝の散歩。
サモエド月齢9か月・・・ウォルフィーの性格が変わってきた。
ウォルフィー、左後ろ足の震えは坐骨神経痛。
町の駅
リスが欲しい!
SNCFのカルトジュンヌ Carte Jeune
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

シシィ

Author:シシィ
1994年からフランス暮らし。2017年夏、パリ郊外よりフランス中央のアリエ県に引っ越してきました。
4代目サモエド犬ウォルフィーは2016年12月21日生まれの男の子です。
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログカウンター
いくつになったの?(^^♪
月別アーカイブ
検索フォーム