2008. 12. 24  
先日18日、愛犬ジュリエットの鼻血がなかなか止まらなくて、獣医さんへ連れて行き血液検査をしてもらいました。

今さっき、その検査の結果が分かり、結論から言うと健康には問題なし。

実は、ある特定の蚊から伝染する、リーシュマニア症に感染していることが疑われていました。

主に熱帯地方に住むその蚊は、私たちの住んでいるこの地域にも棲息していて、

県をあげると、13 , 30 , 34 , 66 , 83 , 06, そして la Corse だそう。

犬がこの病気にかかると治療法が無く、毎日の注射による延命治療を受けながら最後は安楽死になってしまいます。

すっかり鼻血も止まって元気なジュリエット。

で結局、今回の鼻血の原因は何だったかというと、どこかに鼻を思いっきりぶつけて出血したところに、バクテリアが感染したようで、今は抗生物質の錠剤を一日二回、与えています。カマンベールチーズにはさんで与えています。
関連記事
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
NEXT Entry
ジュリエット、元気になりました! Spechial Song Juliette of Karasea
NEW Topics
今朝の散歩、ドッグラン。
サモエドのハイタッチ!
コッカーのリチくんと遊ぶ。
レオンベルガー夫妻。
犬と散歩中、ちょっと怖い思いをしました。
今朝も寒い~
寒い朝。
テレビを見るサモエド。
朝の散歩。
サモエド月齢9か月・・・ウォルフィーの性格が変わってきた。
ウォルフィー、左後ろ足の震えは坐骨神経痛。
町の駅
リスが欲しい!
SNCFのカルトジュンヌ Carte Jeune
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

シシィ

Author:シシィ
1994年からフランス暮らし。2017年夏、パリ郊外よりフランス中央のアリエ県に引っ越してきました。
4代目サモエド犬ウォルフィーは2016年12月21日生まれの男の子です。
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログカウンター
いくつになったの?(^^♪
月別アーカイブ
検索フォーム