FC2ブログ
2012. 03. 30  
犬たちは普段は一階のリビングにいるけれど、今日私が二階にいる時、ジュリエットがロメオと一緒に階段を上がってきた。ジュリエットが一段ずつゆっくり階段を上る音が聞えた。目が見えない分かわいそうになってしまう。でも本犬はそんなこと気にしていない風で目が見えなくなってしまった現実を当たり前のように受け入れている。本当に動物ってそういうところ偉いと思う。見習いたいと思わされる。







関連記事
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
NEXT Entry
藤が開花
NEW Topics
サモエド 久しぶりのプロシャンプー
無料マスク市から配布
芝刈り機のオイル交換をしました!
愛犬の混合ワクチン接種
動物病院へノミ・マダニの駆虫薬を買いに行きました
匂いはするのにお互い姿が見えない犬と猫
マダニの季節到来!愛犬注意【閲覧注意・マダニ写真あり】
近所でのノーリード、糞の放置やめてほしい
オニノゲシの上でトイレするサモエド
草刈日和の田舎
プロフィール

シシィ

Author:シシィ
フランス暮らし。50代主婦。オーヴェルニュ地方に住んでいます。
サモエド犬のWolfyは、2016年12月21日生まれの男の子です。

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログカウンター
いくつになったの?(^^♪
にほんブログ村