2005. 11. 28  
久々にローストチキンを作った。
料理の辞書どおりに作ったらとても美味しいと家族に評判!
シンプルで簡単な作り方を紹介します。

材料
・チキン(ローストチキン用)
・サラダ油
・バター50g
・香草(ローズマリー・日本語だとまんれんろう←まんねんろうって・・・)
・塩、こしょう

1.オーブンをあらかじめ200度に設定、15分ほど暖めておく。

2.チキンの中に塩コショウをして糸でしっかりと縛る。
(あらかじめ縛ってあったので、おしりの穴から塩こしょうした。)

3.オーブン皿にいれる。

4.サラダ油を大さじ1、2杯チキンに塗り、
 バターを25gずつ両方の足の間に挟む。(←バターをはさむとは今まで知らなかった!)

5.塩コショウする。

6.香草を振り掛ける。

7.水をコップ一杯ほど皿の底に加える。

8.オーブンに入れて1時間程度焼く。

9.時々皿の底に給っている焼き汁をチキンにかける。

10.焼き時間の半分ほどで裏返す。

11.火を止めてから10分ほどそのままオーブンに入れておく。

12.オーブンから外に出してチキンをカットする。

13.オーブン皿の底にたまった焼き汁を集める(他の容器に)。

14.オーブン皿に水かワインを加え、底に残った肉汁をのばす。(容器に加える)

15.肉汁をソース皿に入れて、カットされたチキンを一緒にサービスする。

※付け合せに茹でたジャガイモなど、ソースにからませて。
関連記事
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
NEXT Entry
2005-12-01(木) 寒い
NEW Topics
今朝の散歩、ドッグラン。
サモエドのハイタッチ!
コッカーのリチくんと遊ぶ。
レオンベルガー夫妻。
犬と散歩中、ちょっと怖い思いをしました。
今朝も寒い~
寒い朝。
テレビを見るサモエド。
朝の散歩。
サモエド月齢9か月・・・ウォルフィーの性格が変わってきた。
ウォルフィー、左後ろ足の震えは坐骨神経痛。
町の駅
リスが欲しい!
SNCFのカルトジュンヌ Carte Jeune
プロフィール

シシィ

Author:シシィ
1994年からフランス暮らし。2017年夏、パリ郊外よりフランス中央のアリエ県に引っ越してきました。
4代目サモエド犬ウォルフィーは2016年12月21日生まれの男の子です。
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログカウンター
いくつになったの?(^^♪
月別アーカイブ
検索フォーム