2006. 07. 12  
午後一番の予約で年一度のワクチンを打ちにサモエド達を連れて行った。
あらかじめ車にエアコンを入れていたけれど、外気温が37℃でなかなか効かない。

この季節にワクチンを打つのを止めてもっと寒い頃にすれば良かった。

それにしても、病院に着くと入り口にピタッと張り付くロメオとシシィ。
診察に呼ばれて、夫が

『さぁ子供たち、一番勇気のある志願者は誰かな~?』

と声をかけると、ジュリエットがすっくと立ち上がり診察台の方へ。
(本当だってば)
平気の平助のジュリエット。

さてシシィの番。
診察室の出口に強力接着剤でくっつけたように動かない。
ひーひー鳴いているのをずずずーっと引きずって
診察台の上に上げようとしたところ、先生が

「重いから下でいいですよ。」

って。
ライトフードでも体重ヘビー級(30kg)サモエドのシシィだ・・・。 

最後はロメオ。
こいつもジェームス・ボンドじゃなくてセメダイン・ボンド。
でも体重が軽いのでひょいと抱き上げて診察台へ。

触診により3頭とも健康、異常なしで良かった良かった。
診察料は3頭のファミリーサービスで 20%オフ
良かった良かった。
関連記事
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
NEXT Entry
2006-07-13(木) 暑くて暑くて!
NEW Topics
今朝の散歩、ドッグラン。
サモエドのハイタッチ!
コッカーのリチくんと遊ぶ。
レオンベルガー夫妻。
犬と散歩中、ちょっと怖い思いをしました。
今朝も寒い~
寒い朝。
テレビを見るサモエド。
朝の散歩。
サモエド月齢9か月・・・ウォルフィーの性格が変わってきた。
ウォルフィー、左後ろ足の震えは坐骨神経痛。
町の駅
リスが欲しい!
SNCFのカルトジュンヌ Carte Jeune
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

シシィ

Author:シシィ
1994年からフランス暮らし。2017年夏、パリ郊外よりフランス中央のアリエ県に引っ越してきました。
4代目サモエド犬ウォルフィーは2016年12月21日生まれの男の子です。
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログカウンター
いくつになったの?(^^♪
月別アーカイブ
検索フォーム