2006. 11. 09  
子供達を車で学校へ送る途中、何でこんなに渋滞なんだろう? と、不思議に思っていたら大きなラウンドクルーザーが道からはずれ、溝に落ちて木に衝突していた。事故車はその一台だけだったのでスピードをコントロール出来なくてカーブを曲がり損ねたのだろうか。(事故の多い場所らしい。)
それとも、追い越しで対向車線から入ってきた車を避けようとしたのだろうか。
救急車が来ていたけれど、正面が潰れているのでドアを開けられずに救助を待っている様子。帰りもまだ渋滞で、今度は憲兵隊、パトカー、消防車が勢ぞろいで救出活動を行っていた。
事故は本当に怖い。
安全運転しても巻き込まれることもある。

フランスで運転していると、本当になんでそんな無茶な運転するんだろう、と思うことがしばしば。
とにかく自分が一番、と思っているドライバーが多い。
私が制限速度をなるべく守りつつ、でも流れを乱さないようにほんの少しオーバースピードで走行していても、無理やり追い越し、割り込みする車(先は渋滞なのに・・・)。
円形交差点で、自分の優先権利だけを主張するように、前に他の車入れさせないため猛スピードで回っているバカドライバー。

とにかくスピードは控えめに、安全運転しなくちゃだよ。
関連記事
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
NEXT Entry
2006-11-10(金) クリスマス・デコレーション
NEW Topics
今朝の散歩、ドッグラン。
サモエドのハイタッチ!
コッカーのリチくんと遊ぶ。
レオンベルガー夫妻。
犬と散歩中、ちょっと怖い思いをしました。
今朝も寒い~
寒い朝。
テレビを見るサモエド。
朝の散歩。
サモエド月齢9か月・・・ウォルフィーの性格が変わってきた。
ウォルフィー、左後ろ足の震えは坐骨神経痛。
町の駅
リスが欲しい!
SNCFのカルトジュンヌ Carte Jeune
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

シシィ

Author:シシィ
1994年からフランス暮らし。2017年夏、パリ郊外よりフランス中央のアリエ県に引っ越してきました。
4代目サモエド犬ウォルフィーは2016年12月21日生まれの男の子です。
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログカウンター
いくつになったの?(^^♪
月別アーカイブ
検索フォーム