2007. 01. 11  
マルセイユの日本領事館から封筒が届いた。
一昨日の火曜日、パスポートを更新したいので申し込み必要書類を送って欲しいと頼んでいたものだ。

今年の2月10日にパスポートの期限が切れるので、去年の年末から更新しなくちゃ、と気にはかかっていたけれど、冬休みやらクリスマスやら新年で何となく放置していた。

でも一度切れてしまうと戸籍謄本だか抄本を日本の家族に頼んで送ってもらうことになるので、
それも色々面倒なのでやっと重い腰をあげ取り掛かった・・・と言っても、まずは電話をかけるだけなんだけど。
でもその役所に電話をかけること自体が億劫だったりする。
電話は苦手。

ずっと昔、初めて渡仏した頃一度パリの日本大使館へ用事で出向いたことがあった。
でもその時は受け付けの日本人女性が全くあまり感じ良くなくて傷ついて帰って来たものだ。(でも結局私の居住区はパリ大使館ではなくて、マルセイユ領事館の管轄だったので、その後は一度も行くことはなかったが)

マルセイユ領事館の人たちは、電話でいつも丁寧で感じが良い。
こちらから電話したとき、今他に電話が入っているので5分後位にかけ直します、と言ってくれた。

でもなかなかかかって来なくて、どうしたんだろう、と思っていたら電話がかかってきて、
「すみません、遅くなりまして。色々複雑な問題にかかわっていまして・・・」
と。そうだろうな、このお仕事もいろいろ大変だろうな、と思った。

後は、この送ってもらった申請書に書き込んで写真を貼って、いくつかの書類のコピー(現在のパスポート、滞在許可証、家族手帳)と一緒に送るだけ。
そして新しいパスポートをマルセイユに取りに行くだけだ。
フランスで日本のパスポートの更新はこれが初めてなので、大丈夫かな?
関連記事
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
NEXT Entry
2007-01-14(日) 汗と涙の分数
NEW Topics
今朝の散歩、ドッグラン。
サモエドのハイタッチ!
コッカーのリチくんと遊ぶ。
レオンベルガー夫妻。
犬と散歩中、ちょっと怖い思いをしました。
今朝も寒い~
寒い朝。
テレビを見るサモエド。
朝の散歩。
サモエド月齢9か月・・・ウォルフィーの性格が変わってきた。
ウォルフィー、左後ろ足の震えは坐骨神経痛。
町の駅
リスが欲しい!
SNCFのカルトジュンヌ Carte Jeune
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

シシィ

Author:シシィ
1994年からフランス暮らし。2017年夏、パリ郊外よりフランス中央のアリエ県に引っ越してきました。
4代目サモエド犬ウォルフィーは2016年12月21日生まれの男の子です。
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログカウンター
いくつになったの?(^^♪
月別アーカイブ
検索フォーム