2017. 09. 30  
現在9カ月のウォルフィー、今度は左目が充血して目ヤニが出るようになってしまったので、今週また動物病院へ行ってきました。今度は車で30分くらいのところにある、ピュイ=ギヨーム(Puy-Guillaume)という町の病院で、眼科の先生にみてもらいました(でも結局、近くの動物病院と同じお薬を頂きましたが)。細菌が原因の、若い犬にはよくある症状だそうで、月齢18ヵ月くらいになれば治まるそうですが、取りあえずはまた当分の間、毎日軟膏タイプの目薬を、今度は両目にぬりぬりしなければなりません・・・。

病院ではまた、ウォルフィーが時々、走った後などに左後ろ足が震えることが気になっていたので診て頂いたところ、坐骨神経痛(Sciatique)だそうです。激しい運動を控え、階段の上り下りを避け、ウォーキングで筋肉を鍛えてくださいとのことでした。ドッグランでは楽しそうに全力疾走したり、ジャンプしたり、急傾斜になっている壁を上り下りしていましたが、全部良くなかったようです・・・ウォルフィー、なんだか一気に年を取ってしまったよう。でもこれからもっと痛くなってはかわいそうなので、いろいろと気を付けないとです。

↓プリンセス風ウォルフィー(バリカンのおまけについていたリボン)
20170929.jpg 
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2017. 09. 28  
今朝はちょっと気分を変え、いつもの公園とは反対方向、町の駅方面へ散歩へ出かけました。
ちょうど2両編成の列車が発車したところ。
2017-09-28 02

寒くなくて、気持ちのいい朝でした。
 2017-09-28 01
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2017. 09. 26  
(昨日、記事の途中で下書き保存をしたつもりが、投稿になってしまいました!)

今朝の散歩で、草むらに首を突っ込んだと思ったらハトの亡骸をくわえたウォルフィー!!!
もちろん、ダメ! と言っても離しません・・・ウォルフィーの耳を齧ってようやく離すことができました(汗)

↓木に登るリスを発見!
Wolfy 2017-09-25-01

↓いやいや、サモエドはさすがに木に登れないでしょう~
Wolfy 2017-09-25-02

それに、あんなに高いところにいるし!
Wolfy 2017-09-25-03


にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2017. 09. 21  
SNCFのCarte Jeune を購入してみました。ナントで大学生生活を始めた娘が、長い休みに帰ってくる時のためです。このカルトジュンヌ、対象年齢は12歳から27歳まで。会員費の50ユーロを払うと一年間有効で、購入する切符が最大30%引きとなります。

・・・が、最初から失敗です。娘が帰ってくるのは10月下旬なので、開始日を乗車日当日にすれば良かったのに、買った日付にしてしまい、1か月分無駄にしてしまいました。

SNCFのサイトで申し込んで支払い、印刷したプリントと支払いをしたクレジットカードを持って、最寄り駅の構内にある自動発券機のBorneで発券をし、インフォメーションでカードのケースと、写真を貼るシールをもらいました。それで発券されたカルトジュンヌに証明写真を貼ればいいのですが、写真の枠と上から貼るシールも小さかったので、写真を一回り小さくカットしなければなりませんでした。大きさに関しては、パスポートなどの身分証明書用写真よりアバウトでよさそうです(以前、息子が自分で駅に出向いて作りに行ったときは、係の人が写真の周囲を切ってくれたそうでです)。

カルトジュンヌと、さっそく割引で買った娘の帰郷用のEチケットを手にしてホッとしたのもつかの間、息子がこう言いました。

「乗車した時、割引のEチケットと一緒に、このカルトジュンヌと身分証明書を持参していないと、車内の検札で違反金をとられるよ。ランスからパリに帰ってくるとき、よくそういう子たちを電車の中でみたよ。」

はっ!どうせならこのカルトジュンヌ、娘がナントへ行く前に持たせてやればよかったー。
ということで、Eチケットとカルトジュンヌを別々の封筒で、郵便局から娘のアパートにあえて普通便で郵送しました。だって、書留とかにすると、わざわざ貴重品が入っていると書いているようなものだし、書留でも、クロノポストでも、なくなるときはなくなるし。無事に娘の手元まで届きますように・・・・。 

町の駅。息子とウォルフィー。
20170919_01.jpg 
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2017. 09. 21  
ウォルフィー「にいちゃん、なにたべてるの?」
2017-09-20 01

「ねえねえ、なにたべてるの?」
2017-09-20 02

「ウォルフィーにもちょうだい?」
息子「だめ!」
2017-09-20 03

↑まったくお行儀が悪いのですが、可愛かったので・・・。ダメな飼い主です~。
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2017. 09. 17  
赤色が可愛かったのですが、少々小さめになってきて、ハーネスを一回り大きなサイズに買い換えました。
今度は大人っぽく黒色を選びました。家族内では、なんだか警察犬みたね、と言っています(サモエドの警察犬、あり得ませんが~笑)

20170915_03.jpg

20170915_05.jpg

20170917-01.jpg 
20170916_02.jpg

20170917_01.jpg

にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2017. 09. 17  
高校卒業後、イラストレーターを目指し、この9月からナントの学校へ通うようになった娘を、先週の日曜日から火曜日まで、引っ越し先のアパートまで車で送ってきました。ここからは約500㎞ちょっと。東京-神戸間くらいの距離があり、なかなか遠かったです。時間にして、休憩を取りつつ片道6時間くらいかかりました。
今回訪れるまで、引っ越し先がどんなところか心配していましたが、Logement étudiant という民間の学生寮?で、管理人さんが常備しているし、なかなか小奇麗で安心しました。
約18㎡のストュディオタイプで、部屋にはトイレとシャワー、クローゼット、簡易キッチン、冷蔵庫、電子レンジ、テーブル、椅子、机、引き出し、140cm x 190cmのソファーベッドがあります(シングル用のシーツを持って行って失敗しました)。お皿とか、鍋などのキッチン道具、電気スタンド、ドライヤーなどの小物はありません。物干しスタンドや、ごみ箱もなかったので、持参して良かったです。掃除機やハシゴ(電球を取り換える時など)などは借りられるそうで、公共の場所には有料の洗濯機と乾燥機も設置してあります。
建物の向かいにはスーパー、美味しいパン屋さん、薬屋さんがあり、なんたって、学校まで100メートル!(始業5分前まで寝ていられそうです) あとは、頑張って学業に専念してもらうだけ。

先週の木曜日に学校へ教材を取りに行き、初日金曜日は小一時間程登校。明日月曜日から本格的に授業が始まります。

↓部屋の写真。(娘の名誉のために・・・ワインボトルは私たちが自宅用に買ったものです ^_^;)20170912_01.jpg 

20170912_02.jpg

にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2017. 09. 08  
お客さんが来たり、嬉しかったりするとこのように演奏?を始めます。
時々しつこいけれど、可愛いです^_^;



20170906.jpg 

にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2017. 09. 07  
昨日の朝、いつもより1時間早く目を覚ましたり、いつもは2階にいる私たちを呼ぶのに、くーんくーんと甘えなきこそすれ(かわいい!)、吠えることはないのに昨日に限って「わん!」と吠えて、おかしいと思い様子をうかがいに階下へ降りていくと、いつもはお気に入りのぬいぐるみをピーピー鳴らしくわえ持って迎えてくれるのに(かわいい!)、それがなく、自分のベッドの上に伏せの体制で動かずこちらを見ていました。ますますおかしいと思ってよく見ると、ウォルフィーの両前足の間に吐いたものが!

内容物を確認すると、靴ひも(昨日、夫が靴の紐が切れたとか言っていた)、ペットボトルのプラスチックのかけら、クッション中身のスポンジのかけら・・・、ああーーー(>_<;

ひもなどの誤飲は、ネットで調べてみると、詰まってしまった場合、腸の血行障害を起こして壊死してしまい、安楽死という場合があると読んで真青になりました。ペットボトルも、もうおもちゃにはしません。かじられたクッションも捨てました。

ウォルフィーが生後六ヶ月の頃、7月には、夫と私が何日間か家を留守にしている間、子供たちがウォルフィーの世話をしていましたが、焼き鳥の串を吐き(ゴミ箱をひっくり返し食べたらしい)、子供たちと共に動物病院へ駆け込んだこともありました。

昨日は12時間、フードを与えずに様子を見ていたところ、その後嘔吐する様子もなく、翌日の今日も元気なのでまずは大丈夫なようですが、もう少し様子を見たいと思います。
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
2017. 09. 04  
朝の七時半。 水面に映った影がとても綺麗でした。 
でも今朝の気温は13度ほどで、フリースとベストを着てでかけました。

2017-09-04 01 

2017-09-04 21.37.43 

にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
プロフィール

シシィ

Author:シシィ
1994年からフランス暮らし。2017年夏、パリ郊外よりフランス中央のアリエ県に引っ越してきました。
4代目サモエド犬ウォルフィーは2016年12月21日生まれの男の子です。
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログカウンター
いくつになったの?(^^♪
月別アーカイブ
検索フォーム