FC2ブログ
2021. 04. 18  
先週は最低気温が零℃を下回る日が続き、日中の最高気温も10度以下。
寒さに震える日々をすごしていました。
生き生きしているのはWolfyだけ!

先日インスタグラムで見かけたサモエドの子犬を描いてみました。
犬も、女の子ってやっぱり女の子らしい柔らかい表情をしているように感じました^^
20210415_Dashax500.jpg
サモエド子犬
16x12cm
水彩色鉛筆
画用紙Montval 300g/m2

↓こちらはWolfy,いつものお気に入りウサギのヌイグルミと。
取られないようにギューッとしているところが可愛いです!
20210418_Wolfyx500R.jpg
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ にほんブログ村 犬ブログ 犬絵・犬漫画へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
2021. 04. 12  
フランスの職業訓練個人口座を利用してタダで受講できるから、と始めたAdobeフォトショップEラーニング講座ですが、動画で学習して解ったつもりになっても、いざやってみようとすると、あらら~???、となってしまいます。

外国語を勉強する時と同じで、どんどん使って慣れないとですね。でも、まだ覚える新しいことも残っているし。復習をしながら頑張りたいと思います。なにしろ、講座がフランス語なのに、使っているフォトショップをフランス語から日本語バージョンにしてしまったので(やはり日本語が楽!)、理解するのに倍以上の時間がかかっています。同じ呼び名もありますが、例えば、レイヤーはCalque, 色調補正はréglage, 色範囲はplage de couleurs、などです。

今のところは、アナログイラストをスマホのカメラで撮影してデジタル化したり、色調補正ができるということが気に入っています。まだまだ上手にできなかったり、時間はかかりますが。

スキャナーで絵を取り込もうと思ったのですが、使っているプリンターに付属しているスキャナーの性能がよくないのか、白くなってしまうのでスマホを利用しています。

昨日の日曜日に描いたWolfy↓
20210411_185042Rx500.jpg
サモエドとウサギのヌイグルミ
16x12cm
水彩色鉛筆
画用紙Montval 300g/m2

サモエドの全身を描くのには画用紙が小さすぎたようです。老眼だし。
もっと目を描き込みたかったなあ。線画はミクロペンを使わずに、シャープペンか色鉛筆を使えばよかったかも。

VideoCapture_20210409-203134x500.jpg

にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ にほんブログ村 犬ブログ 犬絵・犬漫画へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
2021. 03. 27  
「ママ、どうしよう。動物病院へ行った方がいいかな?」

昨日、近所のスポーツセンターパークへ車ででかけ、Wolfyを散歩させていた娘から電話があり、話を聞くとロングリードで散歩中、ウサギの死骸を丸ごと食べてしまったとのこと・・・(自然がたくさんある公園で、小川の中洲には野生のウサギをよく見かけます)。

「食べてしまったものは仕方ないけれど、まずは獣医さんにアドバイスをもらおう」、と、娘がその場で動物病院へ電話を入れたところ、「今連れて来れば吐かせることができる」、とのことで、すぐに動物病院へ連れて行きました。
そのウサギが毒を食べてしまった可能性もゼロではないかも、という心配もありました。数年前、別の公園で毒入りの餌を拾い食いした犬が何匹も死亡する事件があったので。

私も病院へ向かい待合室で娘と合流。
Wolfyだけ処置室に連れていかれたそうです。
しばらくして獣医さんに連れられ出てきたWolfy,
「薬を投与したので20分以内に吐きますから、その辺を散歩しながら吐かせてあげてください。吐いたらまた様子をみますね。」
とのこと。

処置室で吐かせるわけではないのね。・・・ていうか、これから丸のみしたウサギを吐くってこと? まさか吐いたものを放置はできないから、自分で取るしかないよね(涙) 大きめのエチケット袋持っていてよかった・・・。

ということで、無事に吐くことができ、胃と食道が傷ついていた場合炎症しないよう5日分の飲み薬をもらい無事に帰宅しました。合計60ユーロ(7800円くらい)なり。

ちなみに、犬が動物の死骸を食べてしまうことはよくあるのかと聞いたところ、
「森で犬を散歩させていると結構ありますね。」
ということでした。

帰宅してからはしょんぼりしていたWolfyでしたが、翌日の今日はすっかり元気。
川沿いの公園まで往復3時間かけて散歩しました。
20210327_105709x500.jpg

20210327_110749x500.jpg

20210327_112257x500.jpg

にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ にほんブログ村 犬ブログ 犬絵・犬漫画へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
2021. 03. 27  
いつかまたウォルフィーとも海に行きたいなあ。

2021Miraix640.jpg

Samoyède Mirai et la mer
16cm x 12cm
画用紙に水彩絵の具と水彩色鉛筆
Aquarelle sur papier Montval 300g
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ にほんブログ村 犬ブログ 犬絵・犬漫画へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
2021. 03. 06  
20210218x500.jpg

ソファーの背にもたれるサモエドウォルフィー
(又は、壁から覗く超大型巨サモエド?)
32cm x 24cm
画用紙にアクリル

にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ にほんブログ村 犬ブログ 犬絵・犬漫画へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
2021. 03. 06  
遠い昔日本で会社勤めしていた頃、会社から申し込んで無料で英検講座や秘書検定講座を受講していました。
なので、もしかしたらフランスでも何か役に立つ講座を無料で受講できたりするのかな、と、探したらありました。
(いまさら?!、と思われるかもしれませんが、今まで私はあまり関心がなく無知で、それでももしかしたらどなたかの役に立つかもしれないと思って記事を書いています。見苦しかったらすみません、読み飛ばしてください・・・)

Mon compte formation
https://www.moncompteformation.gouv.fr/

↓日本語参考サイト、詳しく書いてあります。
https://www.works-i.com/research/works-report/item/france_CPF.pdf

受講費用の上限額は個人によって違いますが、範囲内だったら無料で、または差額を自分、もしくは勤務先の会社が負担することで、上限額を超えた講座を受講することができます。

トレーニングセンターや学校での通学コースと、リモートやeラーニングなどの遠隔コースがあります。

外国人のためのフランス語講座もいろいろとあって、もっと以前に知っていたら無料でフランス語授業が受けられたのになあ、なんて思いました!

ということで、以前から興味のあった画像編集ソフトのPHOTOSHOP、自宅でマイペースでできるPHOTOSHOP入門、eラーニング講座を数日前から受講し始めています。

しかし、申し込みが受理される前、ネットで申し込んだ翌日に講座担当者から電話がかかってきたのには焦りました! 
「なぜこの講座を選んだのか、仕事にどんな利益をもたらすのか」、など質問され、しどろもどろに答えました・・・ホームページを良くしたい、とか、プリントされたオリジナルグッズを作りたいとか(汗)・・・。次回があればそれらしい理由をあらかじめ用意しておきたいと反省しました。

今回の講座は100%eラーニングとのことで、授業はすべて動画です。
講師と直接やり取りすることはありませんが、動画はもちろんすべてフランス語なので、グーグル自動翻訳機などにお世話になっています。
字幕があればもっといいのに、と思いました。

2021-03-04x800.jpg


にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ にほんブログ村 犬ブログ 犬絵・犬漫画へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
2021. 02. 28  
先週の日曜日、川沿い公園まで歩いて出かけました。片道40分くらいです。
公園は水仙の花が満開!
20210221_152130x500.jpg

公共のドッグランで遊んだ後はビーチで一休み。
20210221_154304x500.jpg

日向ぼっこをしていたら、毛ぶきのよい、豪華で可愛いワンちゃんが近寄ってきました。
(↓画像はネットからお借りしたものです。)

l1576.png
「キースホンド」ですか? と聞いたら、「いや、スピッツ・ルー (Spiz Loup)だよ。」と、飼い主さん。家に帰って調べたら、キースホンドはオランダ語で、フランス語のスピッツ・ルーと同じでした。「ルー Loup」という名前の通り、オオカミのような毛の色ですね。

しかし、飼い主さんの許可を得て撫でようとしたところ、横からウォルフィーが歯を剥いて割って入ってきました! すぐにリードを引いたので飛びかかることはありませんでしたが、今までほかのオス犬に対して吠えることはあっても、歯を剥いたことはなかったのでちょっとショックでした。今後はもっと気をつけないとです!
20210221_142915x500.jpg

今週の絵↓
20210226_184059x500.jpg
ベッドのシーツ交換の時にパジャマを咥えながら邪魔をするサモエド
16cm x 12cm
画用紙に水彩と色鉛筆

にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ にほんブログ村 犬ブログ 犬絵・犬漫画へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
2021. 02. 01  
夜、ベッドに入って本でも読もうかな、と寝室の電気をつけたら先客がいました!
20210201_113111x500.jpg

20210129_204556x500.jpg

毎晩ではなく忘れたころにときどき寝ているので、そのたびにびっくりしてしまいます。
でもそんなところが可愛くてたまりません!
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ にほんブログ村 犬ブログ 犬絵・犬漫画へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
2021. 01. 19  
毎日寒い日が続いています。
問題というほどのことではありませんが、寝室で夜一緒に寝ている我が家のサモエド、暑くなると部屋から出て行ってどこかで涼み、ほとぼりが冷めるとまた戻って、を繰り返すのですが、そのたびにドアを開けっぱなしにするので、ドア側がすーすーして地味につらいです。
でも部屋の換気になって良いのかな?

↓ソファーに顎を乗せてお願いモードのWolfy。水彩色鉛筆で描きました。
20210119x500.jpg


にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ にほんブログ村 犬ブログ 犬絵・犬漫画へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
2021. 01. 15  
先日、洗濯機の中からお気に入りのぬいぐるみを引っ張り出す可愛いゴールデンレトリバーの動画を見たので、我が家でもさっそくトライしてみたのですが、サモエドは中を覗くだけでぬいぐるみは救助されませんでした~

20210114-02.jpg
1x50.jpg「あれ?なんでフタが開いてるんだろう? あ!ぼくのぬいぐるみちゃん・・・」

VideoCapture_20210114-194503.jpg
1x50.jpg「はやく綺麗になって戻ってきてね!」

↓可愛いゴールデンレトリバーの動画はこちら。

にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ にほんブログ村 犬ブログ 犬絵・犬漫画へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
プロフィール

シシィ

Author:シシィ
フランス暮らし。50代主婦。オーヴェルニュ地方に住んでいます。
サモエド犬のWolfyは、2016年12月21日生まれの男の子です。

カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログカウンター
いくつになったの?(^^♪
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬絵・犬漫画へ

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ