FC2ブログ
2011. 05. 31  
半年ぶり(汗)にジュリエットをシャンプーしました。

シャンプー&ドライで3時間、私もジュリエットも疲れました。

ドライヤーの時はジュリエットは寝てるし。

私は腰に来ました~

ショーでいつも洗っているオーナーさん、凄いです!

img_872272_28767318_0.jpg
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ にほんブログ村 犬ブログ 犬絵・犬漫画へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
2011. 05. 28  
LINTERNAUTEというサイトの中に、町の名前を入力すると、その町のちょっとした情報を見れるページがあって、なかなか便利。

ウィキペディアや、町の公式サイトの情報とはまた違う面から、その町の様子が伝わってきます。

人口、町のセキュリティ、土地の価格、失業者の割合、一般投稿者からのレビューで、その町の好きなところ、嫌いなところ、などが表示されます。

自分の住んでいる町の名前を入れても面白いです。

http://www.linternaute.com/ville/ にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ にほんブログ村 犬ブログ 犬絵・犬漫画へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
2011. 05. 19  
今年の一月から自宅を売りに出していますが、まだ一件の問い合わせもありません。

本当にパリ近郊へ引越しできるのかなあ・・・。

ところで、自宅を売りに出す場合は、法律の定めによって、家の診断書を作らなければなりません。

以前の日記で書いた、熱効率の検査に続き、今回もまた違う種類の診断書を作るので、先ほど専門家に検査に来てもらいました。

今回の検査と診断は、

アスベスト・・・なし。

シロアリ・・・なし。でもカミキリムシのいた形跡がある。

プロン(鉛塗料)・・・鎧戸のペンキに含まれている。(塗りなおしの義務はなし。)

電気(配線)設備・・・基準に達するには工事が必要(工事の義務はなし。)

家の面積・・・これは思っていたより広かった。

家と庭を隅々までチェックしてもらい、検査には二時間程かかりました。

私の住んでいる町には都市ガスが通っていないのですが(プロパンガスを使っています)、通っているところは、ガスの検査もあるそうです。

そうそう、検査の際には、クローゼットの中とかもチェックがあるので、見られて困るものなどはあらかじめ片付けておきましょう。

今回の費用は510ユーロ・・・分割払いにしてもらいました^^;

後日、今回の結果の診断書が送られてきます。 にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ にほんブログ村 犬ブログ 犬絵・犬漫画へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
2011. 05. 10  
引越し先探し旅行、3日目はパリから西南方向に向かった、ジフ・スュル・イヴェットという町を訪れました。

フォト

こじんまりした、可愛らしい町・・・と思ったけれど後で調べてみたら人口約2万1000人。
今住んでいる町の約二倍です。

フォト
市庁舎裏の公園、カモが親子で可愛かった!

フォト
藤の花がまた綺麗でした。

清潔で、魅力ある町だなあと思いました。

こんな場所に住みたいなあ・・・。
フォト

フォト
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ にほんブログ村 犬ブログ 犬絵・犬漫画へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
2011. 05. 09  
01_20120305213108.jpg

02_20120305213107.jpg

03_20120305213107.jpg

04_20120305213107.jpg
ルーブル美術館前。
パリの真ん中でハスキ-犬二頭発見!
リードつけてないし!

05_20120305213106.jpg
ルーブル美術館近く、リヴォリ通り

06_20120305213106.jpg
デコレーションされたメトロ入り口

ユニクロ・パリ・オペラ店へ
07.jpg
NARUTO - ナルト特集やっていました

08.jpg

09.jpg
ドラゴンボールZも。

でも、子供たちの目が釘付けになったのはこちら

10.jpg
アニメ、ワンピースのTシャツ。

お昼は国虎屋でうどん。
11.jpg

シャンゼリゼ通りでウィンドウショッピング。
不思議な彫像↓
12.jpg

一日歩いてめちゃめちゃ疲れました・・・なので、
翌日は車でフォンテーヌブロー、バルビゾンを訪れました。

にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ にほんブログ村 犬ブログ 犬絵・犬漫画へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
2011. 05. 03  
家探しの旅で、パリの中心から南へ40kmほど、メヌシー(MENNECY)という町を訪れました。

フォト

フォト

フォト

フォト

ここにはかつて、アメリカ人建築家により設計された居住区があります。

とっても綺麗で・・・・まるで、観光客のいないディズニーランドみたい。

家の前のロッキングチェアで、パイプこそくわえていなかったけれど、日向ぼっこをするおじいさんがいたり。

清潔だし、すごく静かで素敵だけれど、ここで我が家のサモエドが吠えたらたまらないだろうなあ・・・、というのが感想。

フォト

フォト

フォト

フォト

フォト

翌日には、パリの西側方面、ジフ・シュル・イヴェットGIF-SUR-YVETTE, サンレミ・レ・シュヴルーズSAINT-REMY-LES-CHEVREUSEの町を訪れました。
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ にほんブログ村 犬ブログ 犬絵・犬漫画へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
2011. 05. 03  
4月17日の日曜日はロメオとジュリエットをパリ近郊、サモエドのカラゼア犬舎へ。

ここで7泊7日ほどお世話になりました。

子犬はもちろん可愛いけれど、成犬サモもまた人懐っこくて本当にかわいい!!!

フォト
長男と白い弟達(笑)


フォト
本当に可愛い!!連れて帰りたい!!

以前、うっかり我が家の車に3頭ほど乗り込んできたことがありました。

みんな本当に連れて帰りたいほど可愛いです。

我が家のサモエドたちは、子犬にはぜんぜん興味ありませんでしたねー。

フォト
仔サモに無関心、涼しい顔のジュリエット。

犬舎にはいつも20匹以上のサモエドがいるそうですが、ブリーダーのフラマンさんは、普段は公証人事務所で経理の仕事をされています。

そして週末はドッグショーへ。

彼女の甥御さんがお手伝いされているようですが、それにしてもいったいどうやって両立されているんだろうと、その驚異的な体力には本当に驚かされます。

ところで、途中高速度道路を走っている途中、ロメオそっくりなサモエドを見かけました。

相手の車は、若いカップルでしたが、やっぱりこちらのロメオに気づき、お互い手を振りまくり!

そのまま分かれてしまって残念でしたが、楽しいひと時でした。

フォト
長女と仔犬。

フォト
まるでわが子をあやすような長女・・・私にとっては・・・孫!?
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ にほんブログ村 犬ブログ 犬絵・犬漫画へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
プロフィール

シシィ

Author:シシィ
フランス暮らし。50代主婦。オーヴェルニュ地方に住んでいます。
サモエド犬のWolfyは、2016年12月21日生まれの男の子です。

カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログカウンター
いくつになったの?(^^♪
にほんブログ村