FC2ブログ
2013. 10. 23  
年末のカレンダー寄付金の季節が到来しました。

カレンダーを売りながら寄付金を集めることが許可されているのは、郵便屋さんと、消防員だけなので、詐欺に気を付けましょう。

今朝、我が家に来たのは3人のÉboueurs、ごみ収集の人ということでした。
手持ちの現金が無いので、とお断りしましたが、明日も来るようだったらきっぱりと断りたいと思います。
関連記事
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ にほんブログ村 犬ブログ 犬絵・犬漫画へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
NEXT Entry
フランス生活 便利メモ
NEW Topics
無言で圧をかけてくるサモエド
草刈の日
公園散歩とドライブ
少し長めの散歩
サモエドのまつげ
THE ART OF ANIMAL DRAWING
犬の白目
インフルエンザのワクチンを買いに行きました
サモエドデッサンの日
川沿いの公園へ
Comment
No title
「カレンダーの季節」じゃなくて、
カレンダー「詐欺」の季節、なのね(笑)。
そんな季節、ヤダー!
カレンダー詐欺の人。
今日はすでに11月12日だけれど、この記事を書いてから彼らの姿を見ることはなかったよ。

怪しいと思ったら、現金ないので払えません、の方法で行くのが一番だね!
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

シシィ

Author:シシィ
フランス暮らし。50代主婦。オーヴェルニュ地方に住んでいます。
サモエド犬のWolfyは、2016年12月21日生まれの男の子です。

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログカウンター
いくつになったの?(^^♪
にほんブログ村