FC2ブログ
2018. 11. 16  
去年の春、この地方に引っ越してきましたが、今日は初めて近所の歯医者さんへ行ってきました。

2カ月ほど前、スーパーでお寿司を試食していたら歯の詰め物が取れてしまい、グーグルで評判の良い歯医者さんを検索。マリオン先生というらしい。女医さんで評判が良いなんて、才色兼備でドラマ、『僕らは奇跡でできている』の榮倉奈々さんみたいな先生かしら。ブルーか、ピンクのユニフォームを着て。

受付の女性に案内された待合室では、テーブルの上にはきちんと揃えられた各種雑誌、テレビからは静かにニュースが流れていて、なかなか良い感じ。

待っている間にスマホを操作しながら、フランス語のおさらい。
えーと、歯の詰め物は、un plombage、奥歯は une molaire、歯石を取ってください、は、Je voudrais me faire faire un détartrage, s'il vous plaît.・・・え、こんな長い文章言うのか?口の中で呪文を唱えるように何度も練習。

「ありがとうございました。どうぞ良い週末を。」、と、前の患者さんの挨拶が聞こえ、それから待合室のドアが開き、先生が現れました。
背の高い、・・・白衣の男の先生。
え?榮倉奈々先生は? マリオン先生はどこ? 今日はお休みで代理先生? と、私の頭の中。

「マリオン」という名前は、男性の名前でもあることを初めて知りました。ちなみにめずらしいケースらしい。
でも、先生はとても感じ良く、きちんと説明をしながら手早く、かつ丁寧に治療してくださいました。この先生なら、歯医者さんへ行くのも怖くないかな。取りあえず、今回の治療は一回で終わったので良かった!

今朝は霧の中をお散歩。
歯といえば、アマゾンでウォルフィー用に注文した、歯垢取り用スケーラーが届きました。今晩試してみます。
20181116_085958.jpg 

オスワリ!・・・それはフセじゃん、・・・今日はあまり気分の乗らないウォルフィーでした。
20181116_090118 (1) 
関連記事
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ にほんブログ村 犬ブログ 犬絵・犬漫画へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
NEXT Entry
成犬しつけ教室2回目、申し込みと料金。
NEW Topics
水彩 秋のサモエド
日曜日の少し長めの散歩
のんびりした土曜日
犬の絵 サモエドとあじさいとぬいぐるみ
草刈の日
水彩画 庭のサモエド
川沿いのレストランへ
お城周辺を散歩
水彩画サモエドWolfy
ホンダ乗用芝刈り機の故障
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

シシィ

Author:シシィ
フランス暮らし。50代主婦。オーヴェルニュ地方に住んでいます。
サモエド犬のWolfyは、2016年12月21日生まれの男の子です。

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログカウンター
いくつになったの?(^^♪
にほんブログ村