FC2ブログ
2020. 09. 12  
土曜日の今日は、水彩画に挑戦してみました。
いろいろむずかしいですが、がんばります。

20200912_184436x480.jpg
関連記事
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ にほんブログ村 犬ブログ 犬絵・犬漫画へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
NEXT Entry
お城周辺を散歩
NEW Topics
夜中の2時半の出来事
夕食はローストチキン
不正利用されたクレカの金額が返金されました!
水彩 秋のサモエド
日曜日の少し長めの散歩
のんびりした土曜日
犬の絵 サモエドとあじさいとぬいぐるみ
草刈の日
水彩画 庭のサモエド
川沿いのレストランへ
Comment
優秀なモデル
シシィさん、こんにちは!
久しぶりに遊びに来たら、たくさん更新されていて一気に読みました。この夏はいろいろあったんですね。娘さんの術後が心配です。私は39歳の時に子宮筋腫核摘出で開腹手術をしました。病院の同室には腹腔鏡手術をした人もいて、術後3日程度で退院されていました。開腹手術だと入院は1週間。傷跡は残りましたが半年後には予定通りフランス一人旅をすることができました。フランスだと当日帰宅できるんですね。何かあった時に先生にすぐ診てもらえないので不安だろうなと思います。術後の経過を定期的に診てもらわなければなりませんね。

ウォルフィのデッサン、素敵です!毎日少しでも描いた方がいいんですよね〜。わかってるんですがこれが結構難しい^^; 絵の先生も優秀なモデル犬も側にいて、シシィさんが羨ましいです!
Re: 優秀なモデル
Kaoluluさん、こんちちは^^ コメントありがとうございます!

ブログで書いたものが、後になって記憶を呼び起こす助けになると実感して、最近はまめに更新するようにしています。続くといいのですが^^; 恥ずかしいですが読んでくださってありがとうございます!

Kaoluluさん、大変でしたね。開腹手術はとても痛いと聞いています。その後は再発とか大丈夫ですか?
娘の場合外来(ambulatoir)で、ということで早めの手術ができたようですが、術後は熱をひんぱんにチェックしたりとか、本当に気をつけないとだめでしたね。

デッサンもみてくださってありがとうございます。今年の5月くらいから頭の体操に、と思ってサモエドの絵を描き始めていますが、絵を描くのって難しいですね~。子供のころはなんであんなに夢中で描くことができたのか不思議です^^;
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

シシィ

Author:シシィ
フランス暮らし。50代主婦。オーヴェルニュ地方に住んでいます。
サモエド犬のWolfyは、2016年12月21日生まれの男の子です。

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログカウンター
いくつになったの?(^^♪
にほんブログ村